こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パチンコ 1種2種混合について

既出であったらすみません。探しきれなかったので質問です。
パチンコの1種2種混合スペックの右打ち中についての質問です。
右打ち大当たり中や大当たり終了時、保留の中に大当たりした保留がある時保留連の演出が入るかと思います。保留連すれば何も問題は無いのですが保留連しなかった場合、保留4つ貯めていた場合STを4回転損することになるのではないかと思い質問させてもらいました。
1種2種混合スペックでは電サポの回転数が少ないものが多く継続率に大きく関わるのではないのかなと思った次第です。
質問をまとめると
1.1種2種混合スペックの保留連演出がある機種で保留連しなかった場合、その保留全てハズレているのか。
2.上の仮定だった場合、保留はひとつずつ入れた方が良いのか、また他に対応策などあるのか。
の2点です。
パチンコ初心者でいかんせんパチンコに詳しい人が身近におらず質問させていただいた次第です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-06-19 03:34:57

QNo.9627147

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>1.1種2種混合スペックの保留連演出がある機種で保留連しなかった場合、その保留全てハズレているのか。

違います。
全メーカー例外なく「大当りの何分の1で保留連演出を発生させる」仕様になっています。保留連演出が出なければハズレ確定としてしまうと、打つ方にとってはつまらない、保留消化の意味がないということになってしまうので。

2.上の仮定だった場合、保留はひとつずつ入れた方が良いのか、また他に対応策などあるのか。

仮定を抜きにしても違います。
まず、どんなに早いタイミング(短い間隔)で保留を点灯させたとしても、機械側の判断は「入賞の間隔があいている=1個ずつ入れているのと同じ」です。
また1個ずつ入賞でも、保留満タンでも、保留1個を消化するときの大当り確率は常に一定です。例えば右打ち中の大当り確率が1/5としたら、点灯保留1個でも本当保留満タン状態でも、保留を消化する際の大当り抽選は常に1/5の確率ということです。大当り確率自体が変動しないので「対応策はありません」。

「点灯した保留をまず消化して、それからまた1個だけ入れて点灯」という意味合いだとしたら、で回答しますと…。
機種によっては「制限時間内に保留を全点灯」だと、1個ずつ点灯→消化は保留入賞ロス=抽選回数の減少という致命的な不利(本来得られるはずの抽選回数を自ら失う)ので、そもそもNGです。

>保留4つ貯めていた場合STを4回転損することになるのではないかと思い
大当りによって新たなST4回転が加わることで、本来抽選を受けられたはずのST分が消える=損、という意味でしたら、現在のパチンコは「それが前提」で設計されていますので継続率には影響を与えません。むしろ、点灯分が消えず、当たったことで追加されるST分も消化できるとなると、設計値以上の激甘性能となってしまうためNGです(そういう仕様の台はいわゆる検定試験で弾かれて、世に出ないようになっています)。

投稿日時 - 2019-06-19 15:12:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

詳しい事は先の回答者が答えているので省略するとして、「損をする」状態は

・保留が満タンの時点で玉を打ち出す

これ以外に基本的にはありません。最近のST+時短での高継続率機であれば、時短終了までの保留を貯めた時点で打つのを止めておかなければ、基本玉を損します。保留を貯めない、という選択肢は時間制限のある機種は当然ですが、そうでない機種もハンドルを一度離して打ち直しているのであれば、右打ちに戻すまでの制動でほぼ確実に玉を2,3発(多ければ数発)左に流れたりなどで損をするので、結局は使えない選択となります。

通常時は多少の好みに分かれると思いますが、保留は満タンを目指して打つのが良いと思いますよ。どう打っても当たるかどうかは運次第。それならば、できるだけ早く当てられるようにするのが一番かと思います。

投稿日時 - 2019-06-20 08:57:56

あなたにオススメの質問