こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メルセデスベンツのG350ってボンネットまで水に浸

メルセデスベンツのG350ってボンネットまで水に浸かってもエンジンは壊れないのですか?

‪2020 Mercedes-Benz G350 G-Class Challenge https://youtu.be/Z9DWL0bKn08 @YouTubeより‬

投稿日時 - 2019-06-20 22:18:11

QNo.9627653

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本の車も結構壊れませんよ。水深30cm程度は全社全車両OKだったかな?
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/usertest/submerge/detail1.htm

問題はボンネットの高さだけではなくて、エンジンの吸気口がエンジンルーム内でどこにあるか。フロントのグリル部から入った水がどのような経路で上っていくかです。
ぶっちゃけシュノーケルのように吸気口から繋いでやれば水に潜る事はできます。電気系の防水は(コストさえかければ)難しくないですからね。

投稿日時 - 2019-06-20 23:47:51

お礼

みんなありがとう

ボンネットまで浸かってますよ

投稿日時 - 2019-06-21 07:25:55

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

エンジンが止まってしまう条件は、空気取り入れ口から浸水するか、排気マフラーが完全に水で詰まるか、電気系統がショートして機能しなくなった場合に起こります。
動画からはシュノーケルパイプは確認できませんが、多分ボンネット裏ギリギリの高い所に空気取り入れ口があるものと思われます。電気配線の防水処理もされているのでしょうね。

投稿日時 - 2019-06-20 23:19:00

ANo.1

 
どんな車でもエンジン内部に水を吸い込まなければ問題ない。
そうでないと雨の中を走れない。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-06-20 22:22:57

あなたにオススメの質問