こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマートフォンは何のために出てきたと思いますか?

現代は携帯電話やスマートフォンを1人1台持つのが普通になってますが、
スマートフォンは何のために出てきたんでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-22 16:29:54

QNo.9628159

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

暇な時に時間を潰すため。

投稿日時 - 2019-06-22 17:03:45

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:13:46

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

電話局が収益を増やすためですよ。

投稿日時 - 2019-06-23 03:54:54

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 12:55:08

ANo.11

個人情報収集が容易だからと思いますよ、どこかの
指導者は気づきはじめていますね。

投稿日時 - 2019-06-22 23:52:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 12:56:39

ANo.10

スマートフォンの発明者スティーブ・ジョブズが
iPhone を発表する時にこのように言っています
「どんなケータイより賢く、超カンタンに使える」=スマート・フォン
ただそれだけです。
https://logmi.jp/business/articles/4152

投稿日時 - 2019-06-22 21:34:22

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 12:57:39

ANo.9

パーソナルダイナミックメディア実現のため。

パソコンはメディアラボで、アランケイが作ったアルティアが元になっています。

それを見て、二人のスティーブはマッキントッシュを、ビルゲイツはウィンドウズを作り始めました。
マウスやタッチパネルなど多くの入力機器もアルティアの入力の為につくられたものです。

アランケイの研究は、ハードやOSにとどまらず、目的が定められ、それに適したネットやハードにまで及びます。
ハードの夢は、パーソナルダイナミックメディアを実現する仮想機器として名付けられたダイナブックの名を受け継いだノートパソコンでひとつの形になりましたが、IBMが作ったノートパソコンをIBMはモノリス型と呼んだように、シェル型が理想ではなかったんです。

ジョブズはアルティアを見学したとき、多分、アランケイか近しい人からダイナブックのやりたいことをきいていたんだと思います。
日本の電子手帳を真似てPDAが作られ、その延長でiPodtouch、iPhoneができますが、ジョブズはこの大型化を極端に嫌い、逆にiPadの小型化を嫌いました。
この二つのサイズが、仮想ダイナブックのサイズに近いんです。

パーソナルダイナミックメディアを担うのは、
手帳のような携帯型と
ノートのような屋内型が想定されていて、
価格は、無くしたり、こわれたりするとショックを受けるけど、買い換えられないほど高くはないもの
と想像されていました。

アランケイの研究から、一般普及したコンピュータが道を外したのは、ゴミ箱とウィキペディアと言われています。
それくらい一般普及しているコンピュータはパソコン登場前に研究、想像された道から外れていないんです。

スマートフォンは、パソコンを作った人たちの夢を担うために産まれ、また、その夢を悪用した商売人たちが実市場を仮想市場にシフトさせた上でユーザーを囲い込むために産まれました。

電子手帳や携帯型コンピュータで先んじた日本メーカーがスマホ市場では世界的に全滅するのは、市場を仮想空間上に作れなかったか作っても実市場を飲み込むのに躊躇したためです。

投稿日時 - 2019-06-22 21:07:27

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:03:10

元々似たような物にPDAというものがありました。
メモを取ったりスケジュールを管理したりする携帯端末です。

ただ、ネットには繋がりませんからインターネットなどは見ることができなくて、本当に大量のデータを持ち歩きたいとかの人ぐらいしかもっていないような物でした。

インターネットが普及してきて、外ででもネットで調べたりしたいという人も増えてきました。
それに応えるかのようにフィーチャーフォンでもネット接続サービスが始まりインターネットを見ることができるようになりましたが、しょせん小さな画面で見づらいし、速度も遅いし文字も打ちづらいし、パケット代も高いしで、いまいちニーズに応え切れていない状態でした。

そんなわけでネットに繋がる電話機能付きPDA、つまりスマートフォンを作り出したわけです。

投稿日時 - 2019-06-22 18:09:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:05:05

ANo.7

企業が、儲けるために、出てきたのです。

投稿日時 - 2019-06-22 17:41:31

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:05:51

ANo.6

いわゆるマイカー(自分あるいは家族のための車)と同じ理由ではないでしょうか。いわば移動式個室のようなものでは。

投稿日時 - 2019-06-22 17:17:36

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:06:39

ANo.5

電話、メールから通信網が発達し、それ以外にも使えるモノは使ってしまえという業者の自己満足に他ならないと思います。
消費者は、仕方ないからどうでも良いアプリを「暇つぶし」に使っているだけです。見ていても、ゲームやら何やら大した事はして無さそうです。
もし本当に消費者の意を汲んでいただけるのなら、スマホに電子レンジ機能付けて欲しいですね。もちろん電源や操作はWifiで。
出来るか~?

投稿日時 - 2019-06-22 17:11:34

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:11:10

ANo.4

スマートフォンは、「超小型モバイル多機能PC」であり、
家電製品集約型端末として開発されたものと思います。
機能は、ご存じの通り、
PC(ネット・メール・オフィス)、デジカメ、ウォークマン、テレビ、ナビ、
GPSなどの機能を持っています。
アプリがあれば、殆どのことができるでしょう。

高いわけです。

個人的には、電話とメール、カメラ機能があれば十分です。

投稿日時 - 2019-06-22 17:10:39

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:13:18

ANo.2

携帯の多機能化と共に、ハードの性能向上もあって、さらにそれらを売る為に。

投稿日時 - 2019-06-22 16:48:17

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:15:22

ANo.1

携帯電話(今で言うガラケー)との差別化を図って、沢山売るためにメーカーが出してきたんじゃないでしょうか。
携帯電話時代に、WEBがショボいとかキャリアメールしか使えないとか、要望は有ったわけですから、自然な流れじゃないですか。

投稿日時 - 2019-06-22 16:35:16

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-06-23 13:16:11

あなたにオススメの質問