こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これは犯罪ですよね?

自営の仕事をしています 下請けでの仕事ですが
頻繁に元請けの担当から嫌がらせをされています
■連絡・打合せがない 電話も出ない メールも返信がない。
■仕事の日程を予定日と違う日や時間に入れている(同じ時間に違う場所の作業を4件とか)
■仕事をしたのに作業後に「あれは無料です」と言われてお金がもらえない。
■昼夜と仕事を入れられ寝ないで仕事を5日続けてさせられたり。
■作業金額が相場の1/5のときがよくある。 
■自分のミスや嫌がらせを隠すために元請けの社内では私が悪者にされている。
■私の親の葬式のときに仕事を入れられ仕事をしないと仕事を回さないと言われて
 親の葬式に出ることができなかった。

こんな感じなのですが先日に本当に酷いことがありました。
作業後に仕事先の個人会社の方から備え付けの仕事道具の部品が壊れていると連絡がありました そのときは作業後の画像を撮影していたために撮影時間から
私ではないとのことが仕事先の方からは私が壊したのではないとのことで理解はしてもらえましたが元請けの方が「私の会社で弁償します」と言い始め
後日に私が加入している損害保険で私が壊したことにして弁償してほしい
といい始めました。
保険のことについても私が加入していて私が毎月の保険代も支払っているのに
元請けの方からは「あなたは保険会社と連絡はしてはいけません、私の会社が段取りがとりますので保険を使うためには最初にあなたが修理代の全額を私に渡してもらわないと保険が使えないのでお金を持ってきてください 持ってきてくれたら1万円は
あなたに渡します」と言われました。

保険は使用するための手続きは始めたとのことで代理人依頼の書類を書いてくれと言われました。(書類は私が加入している損保ジャパンのものではありましたが本物かどうかはわかりません)
保険は私が加入しているのに保険会社からは私には保険を使用するための書類も
連絡も来てはいません。

このまま保険会社をだまして保険を受け取る協力をしたありません。
そもそも元請けの担当の方も話が嘘の可能性が高いと思います。

相談する機関はありますでしょうか?
何かよい方法はありますでしょうか?
元請けの詐欺だとして証拠はどのようなものを用意したらいいでしょうか?

投稿日時 - 2019-06-26 20:00:42

QNo.9629409

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

『自分のミスや嫌がらせを隠すために元請けの社内では私が悪者にされている』
これはその個人がピンハネして自分の懐に入れている 業務上横領を働いている可能性がありますね。
元請けの上層部に通報してその反応を見てみましょう。

投稿日時 - 2019-06-27 15:16:36

ANo.4

保険の件は、明確に詐欺なので、やりとりも詳細に記録して保険会社に言えば、保険は当然おりませんし、金額によっては保険会社が訴えると思います。
作業後無料にさせられた、寝ないで仕事をさせられたなども下請けいじめですから、訴えられると思いますよ。
ただ問題なのは、このような状態は、多分その元請けの担当者だけの問題ではなく、その会社自体の風土だと思います。おそらく上記ののように相手側を訴えるなどすると、多分あなたは切られると思いますので、あなた自信は、まず切られても良いように他の取引先を探し、その上で行うべきです。
あと多分それが出来れば今でもやっているのでしょうが、見積、注文書、請け書、作業後の見積りなど、業務自体をなるべく文書化するのも必要でしょうね。

投稿日時 - 2019-06-27 10:40:15

下請法違反の疑いが強いですね。

相談機関として「下請かけこみ寺」というところがあり、全国展開しています。

https://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/address.htm

電話やメール、WEBでも受け付けていますので、こちらに相談してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2019-06-27 10:39:04

ANo.2

これは、殆ど「下請法違反」の可能性が高いと思います。

下請法とは、
>仕事をしたのに作業後に「あれは無料です」と言われてお金がもらえない
こういった行為を取り締まる法律です。

管理は、「公正取引委員会」が管轄しています。
状況をキチンと整理して、証拠となるものをできる限り揃えて下さい。

以下は、参考です。
<下請法>
https://www.jftc.go.jp/shitauke/index.html
<窓口>
https://www.jftc.go.jp/soudan/madoguchi/kouekitsuhou/sitaukemadoguchi.html

<弁護士にお願いする場合>
https://www.komonhiroba.com/subcontracting-law/subcontracting-law-violations.html
顧問弁護士はいませんか?

尚、通報により、仕事が入らなくなることが想定されますので、良く
検討して下さい。 
また、相談後に行動して下さい。

投稿日時 - 2019-06-26 20:42:38

補足

回答ありがとうございます

顧問弁護士はいません

このような場合は
どのような証拠が必要でしょうか?

投稿日時 - 2019-06-26 20:54:38

ANo.1

前も似たようなご相談をされてますよね?
これはもう下請け関係ではなくて、搾取です
あなたはまともな元請けを見る目がないので、そもそも自営業をするのが向いていません
このまま続けるのなら、まずは頼りになる相談者を見つけましょう
親戚のおじさんでも恩師でも町内会長でも構いません
あなたは一人で仕事をするのに向いていないです
ここで相談されているのが証拠です
良き相談相手に仕事も人生も意見を聞きましょう

投稿日時 - 2019-06-26 20:22:25

あなたにオススメの質問