こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

H.264から265に簡単変換できるソフトは?

h.264 の、4K360度動画があり、それをウィンドウズ10マシンで、画質をそのままに、ファイルサイズを大幅に小さくしたいです。

Avdshare video converter がものすごく良いです。変換が速いし、ファイルサイズがものすごく小さくなりました。が、細かい設定ができず、どうしても画質が落ちてしまいます。

Leawo video converterを今試してます。変換はまあまあ速いのですが、細かい設定をどうしたらよいかわからず、結果としてファイルサイズが大きくなりました。

Handbrakeも上と同じように、設定がたくさんありすぎて、結局ファイルサイズが大きくなりました。

Pavtube Video Converter Ultimateは、変換にとんでもなく時間がかかります。ので、現実的ではないので途中でやめました。

PowerDirectorは購入したのですが、パソコンの能力が足りずに、インストール後に使えないことが判明しました(泣。だからAfter Effectなども無理だと思います。

おすすめのソフトを教えてください!!もしくは上のソフトで、画質を落とさずに、265に短時間で変換できる設定を説明したサイトがあればお教えください!(探したけど見つかりません。。)

投稿日時 - 2019-07-03 00:59:47

QNo.9631385

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

画質を落とさずに大幅にデータ容量を減らすというのは、どのぐらい落とすのでしょうか?現在のビットレートはどれぐらいで、解像度はどれほどなのか?


それが分かったとしても・・・・・・映像圧縮、再圧縮の理屈で言えば、そもそも「画質を落とさずに、265に短時間で変換できる設定」ってありませんよ。そういう記事があったとしても、現実に使うと上手く行かない事が多いはずです。

素人の人が書いているか、たまたま何かの映像だけで上手く行った人がエンコードアルゴリズムも知らずに書いていることも多くあります。

まず、H.264(MPEG4-Part.10 AVC)から、H.265(MPEG-H Part.2 HEVC)で同じ画質を維持できる圧縮率は最もよい条件で1/2(100MBのデータが50MBになる)、条件付きの通常条件で2/3(100MBが66MBになる)、一般平均の条件で4/5(100MBが80MBになる)となります。

最もよい条件とは、映像のビットレートが、フルHD(1980×1080)で12~16Mbpsぐらいと比較的高いレートであるなら、ほとんど劣化が目に見えること無くH.265で1/2に出来ます。既にH.264の段階で6Mbpsの映像を3Mbpsに出来るかというと、フィルターを噛ます場合を除けば、目で分かるレベルの劣化を若干なり許容しない限りは難しいでしょう。(人によって見え方が違うので、小さなディスプレイなら分からないかも)

また、4Kや8Kの動画だとマクロブロックと呼ばれる基準格子の大きさが広がるため、ビットレートが低めでも画質を維持したまま、2/3ぐらいまで圧縮できる事があります。ここまでが良い圧縮というレベルです。

但し、これにはもう一つ厳しい条件があります。容量を1/2~2/3(100MBを50MB~66MB)にするなら、先の容量(50~66MB)を前提にしてフレーム予測データを作成し、その後そのフレーム予測の情報を元に圧縮する2-pass(ツーパス)と呼ばれるエンコードが出来るソフトウェアを使う必要があります。この方法を使うと、通常のCPUエンコードに対して約1.7倍~2倍程度エンコード時間が掛かります。
即ち、「短時間で変換できる設定」というのは画質を求めると絶対に出来ません。

一般的な圧縮率4/5なというのは、それをやらないなら、100MB→80MBぐらいなら出来ることはあります。但し、フリーソフトだと平均フレームレートのパラメーターが上手く機能しないことが結構あるので、増えてしまう事もあります。

大幅を求めているなら、それをまず理解されてからスタートラインに立つことになります。ネットなどでは簡単に1/2とか書かれていますけど、それは自分があまりそういう作業をせず、知らないか、たまたま条件が整った映像に対して行ったから言えるのです。


ちなみに、一般の人が誰でもその気があれば使えて、高画質設定を細かく行えるエンコーダーソフトをお求めなら、以下のTMPGEnc Video Mastering Works 7(有料)辺りがそこそこ良いはずです。
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tvmw7.html#spec

但し、ポチッとなとボタンを押したら簡単にできるものではありませんし、作業時間も掛かるでしょう。一応、下に処理出来る映像のスペックリンクも挙げていますけど、MPEG ビデオエンコーダー部の設定、H.264/AVC, H.265/HEVC 詳細オプション設定、GOP 構造設定、それから、編集加工機能のノイズ除去などのフィルター設定を何度か調整することで、比較的高い圧縮率でも自分が納得出来る画質を実現できる可能性があります。
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/tvmw7_spec.html

尚、詳細な画質調整を行うと、CPU性能を猛烈に食いたった数十分の映像でも処理に、数十時間を要することも有り得ます。そもそもエンコードも快適には行えませんので、パソコンの買い換えなどが先に必要になるかもしれません。

個人的には、簡単にを求めるなら、お値段はきっと高いだろうけど専門の映像業者にでも頼むか、劣化せずには諦めた方が良いと思いますよ。まあ、どうしてもというなら運を天に任せていろいろなエンコーダーソフトで適当な設定をしてエンコードしていれば、もしかすると期待した圧縮が出来るケースもあるかもしれません。

いわゆる神頼みのレベルとなります。

いくつかエンコードウェアを使って上手く行っていないなら、初期ビットレートが比較的低めで、H.265でも既に難しいほどの圧縮率ということも有り得ます。

スマホとかアクションカム、ドライブレコーダーの映像を再圧縮しようとすると、元々破断(ノイズ)がある分、その破断(ノイズ)も映像の一部としてビットレート配分内でノイズを動きとして保持しようとするため、画質維持は厳しくなります。先にフィルター処理して、ノイズを除去しシャープネスを掛けると、もう少し下げることが出来るかもしれませんけど・・・・・・

そういう手の込んだ作業をするつもりがないなら、解像度など画質を落とすことも考えられた方が良いかと思います。

投稿日時 - 2019-07-03 13:41:13

お礼

ありがとうございます
Leawo video converterをつかいはじめました。ビットレートを半分にして265に変換すると、簡単に同画質でファイルサイズが半分になりました。オリジナルが1GBくらいだと、数時間かかってしまいますが、まあ許容範囲内です。

投稿日時 - 2019-07-04 20:33:44

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私も知識が完全ではない、経験論、実験論なので、違うことを質問してみました。
https://okwave.jp/qa/q9631673.html

で、私も、Handbrakeを入れて、h265に変換してみましたが、やはり、それまでの動画変換ソフトと同様に、動画のファイルサイズが増えました。
他にも、Avidemuxでも、同様です。
おそらくは、ソフト側の変換の設定のせいだと思うのですが、設定具合が、よくわかりません。

でも、少し面倒だが、ffmpegというツールでの、h265の変換は
ffmpeg -y -i "入力動画" -vcodec libx265 -acodec copy "出力先ファイル名"

ファイルの容量が半分になりました。
これは、libx265に変えて、オーディオはCopyという意味で、難しい設定とかは変更しないので、楽です。
ただし、前に書いたように、時間はかかります。

一度、動画変換ソフトではなく、ffmpegで、

ffmpeg -i "入力動画" -vcodec libx265 -acodec copy "出力先ファイル名"

を試してみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-03 21:13:05

お礼

ありがとうございます
Leawo video converterをつかいはじめました。ビットレートを半分にして265に変換すると、簡単に同画質でファイルサイズが半分になりました。オリジナルが1GBくらいだと、数時間かかってしまいますが、まあ許容範囲内です。

投稿日時 - 2019-07-04 20:32:50

ANo.2

動画だけに限らないのですが、
圧縮率の高い圧縮方法は代わりに圧縮にかかる時間は増えます。
この時間を短くするには根本的にCPUなどの処理能力を上げるしかないです。

ですので「H.265に短時間で変換する」というのはちょっと無茶です。

投稿日時 - 2019-07-03 03:52:25

お礼

ありがとうございます
Leawo video converterをつかいはじめました。ビットレートを半分にして265に変換すると、簡単に同画質でファイルサイズが半分になりました。オリジナルが1GBくらいだと、数時間かかってしまいますが、まあ許容範囲内です。

投稿日時 - 2019-07-04 20:34:08

そもそもなんですが、
「After Effect」ではなく、after effectsは、
オーサリングツールで、エンコーダーではないですよ。
次に、今言われているのは、非可逆圧縮のフォーマットですが。
元は、無圧縮のAVIやMOVを使わない限り、必ず劣化します。
つまり、画質が落ちるということ。
なので、根本的に考え方を変えて、
無圧縮ストリームからの変換を考えないと、
正直どんどん劣化を続けるだけになりませんか?

最後に、別形式で、画質を同じ(位)と仮定して
非可逆再圧縮をすると、必ず、ファイルサイズは前より増えますよ。
以前の、圧縮の時に非可逆圧縮が行われているため、それ自体が
無駄な情報を生んでいるので、次の圧縮では、以前のごみまで
圧縮するために、そうなるので、可能な限り画質を維持するなら、
もともとのデータを保持することをお勧めします。

投稿日時 - 2019-07-03 01:28:06

お礼

264 265 convert reduce file size でググると、たくさんでてきますよ。画質を全く落とさずにファイルサイズを劇的に小さくする方法が。

投稿日時 - 2019-07-03 03:33:43

あなたにオススメの質問