こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

他社より当社の広告キャッチコピーについての苦言

競合他社より当社の広告キャッチコピーについて「やめてくれ!」と言われました!

当社の広告キャッチコピーを“他社より***円は安い”と載せているのですが、
同地区の競合他社より「これは同業他社に対してどうかと思う、やめてくれ」と言われました。

【現時点】
・同地区に競合他社は数社で、その内の1社から言われた
・販売商品は現地ツアー
・言われた内容は「うちの商品内容と類似している」
・他社より20%程安い価格設定

【当社の言い分】
・当社としては、内容が類似なのはお客様がご希望される内容を考慮しているだけ。
ツアー内容は現地フォトプランで、撮影場所(観光名所)・写真枚数・値段の他社との類似は仕方が無い事

・当社は他社が抱える経費を削減しているので他社より安くできる
 (仲介業者を通さないので仲介手数料不要、現地オフィスや人件費を削減 等)

当社は広告キャッチコピーを変える必要があるのでしょうか・・・?

変える場合はどのように変えればよいですか?
【他社との違い】

投稿日時 - 2019-07-03 10:08:56

QNo.9631480

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>広告キャッチコピーを“他社より***円は安い”と載せているのですが、

これを削る。

比較広告に該当するので
以下の三つの要件をすべて満たす必要があります。
(1)比較広告で主張する内容が客観的に実証されていること
(2)実証されている数値や事実を正確かつ適正に引用すること
(3)比較の方法が公正であること

で、この場合、(3)に引っかかると思います。
他者が提示しているサービスと同じサービスが受けられて、
安くなっているのなら問題ありませんが、

現地オフィスや現地の仲介者がおらず、
他社とは現地で受けるサービスが違うのであれば、

>“他社より***円は安い”
は誤認を与える広告になるので修正が必要。

>当社としては、内容が類似なのはお客様がご希望される内容を考慮しているだけ。

他社が先に募集していて、
同じ観光地先で後販売であれば、
場合によっては不当廉売に該当するかも。

投稿日時 - 2019-07-03 10:50:28

お礼

詳しく教えて頂きありがとうございます!大変参考になりました。
“他社より***円は安い”を変える方向で文面考えてみます。

投稿日時 - 2019-07-05 10:36:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

無い。
嘘があったら駄目だけど。

投稿日時 - 2019-07-03 13:16:39

お礼

回答ありがとうございます!弁護士さんにも相談し、変える必要は無いとの事で、そう言って頂けて安心しました。

投稿日時 - 2019-07-05 12:32:40

ANo.3

モラルには反していると思います。他社が質問者さんの会社を彷彿とさせて「他社より顧客満足度が20%高い!」とか宣伝されたら迷惑だなと思うじゃないですか。
まー「他社より」はマズいと思いますよ。ケンカ売ってますからね。

しかしどうせそういうケンカを売るキャッチコピーを採用するなら
「業界最安値に挑戦!」
とかにすればよかったのに。普通は「この価格でいいんですか?いいんです!」とかにすると思いますけどね。

投稿日時 - 2019-07-03 11:15:45

お礼

回答ありがとうございます!なるほど・・・モラルに反してますか。。。
頂いた例を参考に考えて直してみます。

投稿日時 - 2019-07-05 12:24:04

ANo.1

変える必要がある
同業他者のことは一切出さない

投稿日時 - 2019-07-03 10:28:35

補足

回答ありがとうございます!そうなんですね、、例えば、どのように変更したら良いかアドバイス頂けますと幸いです。

投稿日時 - 2019-07-03 11:42:30

あなたにオススメの質問