こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「縁遠い娘」は差別用語か否か

障碍についての差別用語はそれと認識されて余り使われなくなりました。
ところがある日本語問題集に、標記の表現がありました。
これも差別用語、またはセクハラ用語ではないでしょうか?

女性の婚姻に関する偏見が根本にあると思うからです。
晩婚が不幸なわけではなく、また婚姻自体が幸福と同義ではないです。
男性も同じですが。

投稿日時 - 2019-07-07 21:36:27

QNo.9633071

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

あなたの補足を信じます。
・状況からたまたま女性という言葉を使っただけ
・実際には女性かどうかは全く関係ない
・「縁遠い男」の場合でも問題である
・「縁遠い」という言葉を使う事自体が問題
なのですよね。

「縁遠い」という言葉は特に差別用語とは言えないと私は感じます。また「縁遠い」に性別を付けて「縁遠い女」「縁遠い男」としても、さほど変わらないと思います。

さらに「縁遠い女」だけが差別用語で「縁遠い男」は差別用語ではない、などということもないと思います。

投稿日時 - 2019-07-17 14:09:37

お礼

回答をありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-17 15:54:49

ANo.7

「婚姻に関する偏見が根本にあると思う」ではなく、「【女性の】婚姻に関する偏見が根本にあると思う」なのがとても気になります。

「男性も同じ」と書いてはいるものの、【女性の】とする点は、女性についての話をしたという理由で憤慨しているようにしか思えません。「男性も同じ」なのに、なぜ【女性の】なのでしょうか。

もしも「縁遠い男」という文だった場合に、あなたは「【男性の】婚姻に関する偏見が根本にあると思う」と抗議したのでしょうか?

「縁遠い男」の場合には特に何も感じないのならば、「婚姻に関する偏見」はあなたの中にあるのだと思います。


「縁遠い男」の場合でも同じだ、「縁遠い」という言葉は差別ではないか、というご質問の場合、…「縁遠い」という言葉はあってもいいのではないか、特に差別用語とは言えないと私は感じます。

投稿日時 - 2019-07-17 00:56:02

お礼

回答をありがとうございました。
「女性の」とした表現には、3つの理由があります。
1、まず、問題の例文が「~~娘」と、女性を取り上げています。これが直接的な理由です。
2、男性よりも女性に対するバイアスが強いと感じるからです。自民党の政治家の暴言も多いこの国で、居住地の市長なども、「早く結婚して子どもを産め」という持論の講師を呼んで中学生に講演させています。
3、抗議は、その資料を使った発音講習会に該当する女性が1人いたからです。男性に該当者はいませんでした。
偏見は私の中にはなく、社会にあります。

投稿日時 - 2019-07-17 09:01:43

ANo.6

No5、
質問内容、概ね理解できました。

No2で回答したとおり、
「縁遠い」という表現自体に差別的な意味は全く有りません。
「娘」と特定することにより「用語」
よりも「表現」全体が、時と場合よって差別的と受け止められることもあります。

つまり、一括りに断定するのは無理ですが、言葉の組み合わせが不適切だということは言えます。

言葉遊びだと言うなら、
例えば…
「散歩には縁遠い私が沿道のエンドウ豆を贈ったら、自分は縁遠い娘と言われた。」
…せめて、この程度の洒落でも利かせてあれば、たとえ下手な文章であっても多少の事は許されるだろうと思いますが…。

差別とは「発言者」と「受け止める側」の間で、互いの意識の食い違いから生じやすいものなのです。

そのような認識の欠如を、出題した講師自らが露呈してしまったということにはなります。

世話になってる講師なら強く指摘するのは難しいかな?…悩ましいところでしよう。
世話になってるからこそ、
正しい認識を持ってもらいたい、配慮願いたいと思うのも理解できます。

投稿日時 - 2019-07-09 01:08:51

お礼

この教室には該当する女性もいて、嫌な気分になられるだろうな
とお察しし、
授業前、内々にこれはヒドイと講師に伝えたのです。ましてや、
そのセンターが人権に関わる学習とサービスを提供する場なのでー。

すると講師も「じゃこれはやめます」といったにもかかわらず、
やってしまい、
授業後は「だって言葉遊びです」と正当化しちゃったんです。
私はそれ以上は粘着しませんでしたが、胸の内のわだかまりは消えず、
ここに一般論的に質問したのでした。

古い教材集を漫然と使う「怠惰」と、毎年やっているという「慣れ」の
問題も、見え隠れします。講師自体はこだわりのない人柄の良い人です。
余りバッシングはしたくない…。 

投稿日時 - 2019-07-09 21:40:03

ANo.5

No2、
お礼コメント拝見しました。

「沿道に咲くエンドウ豆を縁遠い~」
…何ですか、それは?

その上、言葉遊びだって?
それは講師の創作ですか?

なぜ、それを当初質問に示さなかったのですか?
…それが貴方の問題とする質問の本題何じゃないですか?
何か意図が有っての事なんですか?

一般論で答えられるような内容ではないですよ。

…で、文面はそれだけですか?
前後の文脈は一切無しなんですか?
重要な部分をハッキリしてもらえなければ、正しい答は出せませんよ。

個別に考えなければならない事柄であり、一括りにできるものではありません。

誤解を招くような回答はしたくないので、正確に示して下さい。

投稿日時 - 2019-07-08 21:17:29

お礼

> それは講師の創作ですか?

いいえ、ある問題集のコピーです。
講師はそれをコピーして使用したのです。
私が「全国のセンターでこれを使っているのですか」と抗議したら、
「いえ、ここだけです」と慌てていました。

> なぜ、それを当初質問に示さなかったのですか?
> …それが貴方の問題とする質問の本題何じゃないですか?
> 何か意図が有っての事なんですか?

すみません。余り具体的に書くと相手が特定されたり、支障があるかもという心理が働きました。その先生には普段から大変お世話になっているもので。意図というよりは遠慮でしょうか。

> 一般論で答えられるような内容ではないですよ。

そうですね。質問の仕方に配慮が足りませんでした。

> …で、文面はそれだけですか?
> 前後の文脈は一切無しなんですか?

そうです。これだけです。短文が列挙してある内の一つです。
正確に書けば、
「18 沿道に咲くエンドウ豆を縁遠い娘に贈る」と書いてあります。
「沿道・エンドウ豆・縁遠い」の「エン」のアクセントの違いを言わせようとしている、無理やり感のあるナンセンス文です。どの文もナンセンスですが他は罪のない文です。これだけが特段に人を侮辱する文だと私は感じて質問したのでした。

投稿日時 - 2019-07-08 22:37:50

ANo.4

縁遠いは差別用語でなくて一般的な言葉

投稿日時 - 2019-07-08 20:48:04

お礼

用語としては一般的な言葉かもしれませんが、
表現として差別的ですね。
ましてや言葉遊びだというなら愚劣。

投稿日時 - 2019-07-08 22:21:15

「縁遠い息子」とはあまり聴きませんね。かつ,独身女性でも22歳とか54歳には使いませんね。性別や年齢層をあるていど特定します。さらに,本人やその親に面と向かって言うと,やはり失礼になりますね。

両親が娘のいないところで,「うちの娘は縁遠くて困ったもんだ」というくらいの使い方にとどめるほうがいいと思います。それでも,古風な,あるいは田舎臭い,因習くさい表現になるでしょう。

投稿日時 - 2019-07-08 08:12:19

お礼

全面的に同感です。

投稿日時 - 2019-07-08 20:19:30

ANo.2

それ自体は対象者の状況、状態を示す、
表現者の認識に基づく表現にすぎません。

表現者の認識と前後の文脈との関連によっては、
差別「用語」ではなく、
差別「的表現」と判断される場合は有りえます。

あくまでも当事者の置かれている状況と当事者の意識によって、関係者が妥当性を判断するものであり、
第三者が言葉尻を捉えて一括りに判断するものではありません。

例えば文芸作品中の一文として用いられている場合など、
作者による時代考証と作品中に描かれる当時の社会認識によっては、
当事者が置かれている状況について「思い遣る」意識の現れと解釈することも可能です。
…この場合は、作品の現実感を示す為に「必要な表現」として解釈され認知される筈です。

時代感覚で一括りにするものではなく、
当事者及び関係者の意識や認識によって判断されるべき事柄です。

投稿日時 - 2019-07-08 00:41:42

お礼

昔の文芸作品だとか、作中で現実感を示す為に「必要な表現」として解釈され認知されるならわかります。

しかし、「沿道に咲くエンドウ豆を縁遠い娘に贈る」ですからね。
あきれます。時代遅れで人権感覚がない例文だと思います。

投稿日時 - 2019-07-08 20:18:04

ANo.1

縁遠い娘 という単語を差別用語とかセクハラだというのはやり過ぎではないでしょうか。日本語の問題集ということで,この単語に前後の文脈がないと判断します。その場合「縁」=結婚する相手との巡り合わせ がなかなかない 娘。
という意味だけではないでしょうか?

あなた,そんな事していると縁遠い娘と言われるよ。 という風に使ってありますか? 正直そう使ってあると,日本語の誤用では??と思ってしまいますが。
もしいや,偏見や差別がなければそうは言わないというのであれば,

それでは,食の細い息子 もセクハラで偏見の塊ですよね?
私はこの言葉は事実を描写しているに過ぎないと感じます,縁遠い娘もそれと似たようなものだと思います。
結婚を普通とするのがおかしいというのは理解できますが,では食事をたくさん食べるのが普通とするのは良いのでしょうか?ぐらいのイメージです。

縁遠い不幸な娘。となればすこし偏見が入っていると思いますがそれでもセクハラにはならないと思います。

投稿日時 - 2019-07-07 23:31:09

お礼

> あなた,そんな事していると縁遠い娘と言われるよ。 という風に使ってありますか? 

「沿道に咲くエンドウ豆を縁遠い娘に贈る」と書いてあります。
共通語アクセントを学ぶための問題集です。
講師は「ただの言葉遊びだから問題ない」と仰いますが、
遊びで揶揄するのはどうかと・・・。
時代遅れで人権感覚がない例文だと思います。

投稿日時 - 2019-07-08 20:13:47

あなたにオススメの質問