こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネットの接続がすぐ切れて困っています。

娘の部屋のネット接続が、すぐに切れてしまって困っています。
娘の住んでいる会社の宿舎は、鹿児島県の離島にあります。
引っ越しの前に、私がNTT西日本フレッツ光「隼」集合住宅タイプとPlalaの組み合わせで、新規契約をし、6月はじめの引っ越しの手伝いに同行したときに。、私がネットの接続をしました。
数日滞在している間にも、気が付くとすぐにネットの接続が切れており、ONUなどの機器の電源を切って、再度投入するなどで、一時的に接続できましたが、また切れてしまうという状態でした。
Wi-Fiルータは、私が用意したBuffalo製ですが、Wi-Fiルータを取り外して、ONUからのLANケーブルを直接パソコンに直にさしても、やはり切れてしまいます。
その後、娘がNTT西日本に連絡し、部屋に来てもらって、光回線の状況を調べてもらいましたが、回線の異常はないとのことで、ONUとLANケーブルの交換をしてもらいました。その時にPlalaのサポートに問い合わせするようにとのことであったので、Plalaに連絡したところ、Wi-Fiルータの切り替えスイッチをAUTOからONに変えて様子を見るようにとのことだったそうです。もちろん先ほどのように、Wi-Fiルータを外してPCを直につないでも、切れることも伝えてあります。
Plalaの指示通り、娘はすべての機器やPCの電源を落とし、しばらく待ってから、再度投入してネットの接続ができましたが、依然と同じように、数時間でまたネットが切断されてしまう状況は、何ら改善されていません。
契約から1カ月以上、まったく正常に接続できず、困っています。
同じような経験をされた方、対処方法をご教示いただける方、どうか早急に解決策をお教えいただきたく、お願いいたします。

投稿日時 - 2019-07-09 13:18:56

QNo.9633540

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.5です
補足情報ありがとうございます。
なるほど、純粋にONUだけが届く契約形態なのですね。
さらに、棟内の状況は確認済み、回線状態も確認済み。

そうなると、フレッツのPPPOEのセッションは、
・ルーターに張らせる
・Windowsのネットワーク設定に張らせる
・NTTから送られてきたツール内のソフトに張らせる
の3通りがあるはずです。
娘さんはスマホやタブレットなども使う前提でしょうから、
当然「ルーターに張らせる」おつもりで、
NTTから届いたPPPOE設定情報は、
PCなどからWHR-1166DHP4の管理画面にログインし、
正しく設定されているものと思います。

この時の物理的な接続状況は、
[光コンセント]→(光ケーブル)→
[ONU]→(LANケーブル)→[WHR-1166DHP4のWANポート]
となっており、
その先は、LANポートの有線ないし無線LANというわけですよね。

そうなると、
>Plalaの指示で、現在はBridgeに切り替えて
これの背景を考えると、どうやら後者2つの設定により
PPPOE認証をさせて回避しているように見えます。

ということは、Buffalo WHR-1166DHP4のPPPOE認証が
何らかの形で落ちてしまうことで、PC側の認証を有効にし、
Buffalo WHR-1166DHP4のルーター機能を
明示的にスイッチでBridge(=APモードと同じ)無効化
していると考えるのが自然です。

となると、まずはWHR-1166DHP4の
コンディションが正常かどうか、を確認すべきですね。
ファームウェアは最新でしょうか?

WHR-1166DHP4ファームウェア履歴
https://www.buffalo.jp/support/download/detail/?dl_contents_id=60589
Ver.2.94[2018/08/02]が最新のようで、この機種はきちんとインターネット接続していれば、基本的には自動更新が働いているはずですが、
念のため手動で更新をかけたうえで、
背面のリセットスイッチを押して初期化してから、
改めて、自動認識をさせてみるのがよろしいかと思います。

肝心のフレッツが不安定なので、パケットを使ってしまいますが、
スマホから更新をかけるのがよろしいかと。
iPhoneでもAndroidでもストアからQRsetupで検索すると
Buffalo提供の管理画面アクセスツールが入手できると思います。
それをインストールした後、WHR-1166DHP4側面のQRを読み込むと、
管理画面に簡単にアクセスできます。そこでまずは更新をかけてみてください。
ファームウェアの更新方法 iPhoneから
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/16102.html
同 Androidから
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/16103.html

ファームウェアが最新に更新出来たら、完全初期化をして、
---
背面のリセットスイッチによる初期化方法
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/170.html#a14
---
を行い、背面の切り替えはAUTOかRouterで、
ぷららから送られてきた、「PPPOE接続用の」
ユーザーID(xxxxxx@yyyyyyyのように@を含む文字列)と
パスワードを入力して、WHR-1166DHP4が正しくPPPOEセッションを張れるかどうか、まず確認しましょう。
その後、スマホのWi-Fi設定をWHR=1166DHP4との間で済ませて、
しばらくスマホをWi-Fiで運用してみてください

これで安定するようなら、あとはLANの世界ですので、
有線LANであれば基本ケーブルを指すだけ、
無線であればAOSSボタン同士で接続するのが楽でしょう。


PCについては、ルータに接続する前に、
既存の「インターネット接続設定」を削除しましょう。

BIGLOBEのFAQですが、基本的に同じです。
https://support.biglobe.ne.jp/settei/setuzoku/ipv6/pppoe_del.html
これを削除しておかないと、パソコンからもPPPOE認証しようとするので、
このブロードバンド接続設定を削除しておくことが必要です。
これにより、PCが通常のLANのクライアント状態になりますから、
ルーターのPPPOE設定に乗っかるプレーンな状態になります。

長文になってしまいましたが、整理すると
1.PCに残ったPPPOE設定を削除しておく
2.WHR-1166DHP4はルーターモードで使い、PPPOE設定を行う
・ルーターをリセットスイッチ押下でまず初期化する
・PCorスマホからルーターのファームウェアを最新にする
・PCorスマホから管理画面にてぷららから送付のPPPOE設定を行う
により、
素直にWHR-1166DHP4をPPPOEとルーターとして使う構成で
再設定してみる、ということを提案させていただきます。

投稿日時 - 2019-07-09 23:41:46

お礼

本当に、ご親切にかつご丁寧にお教えいただきありがとうございました。
ご指示の事項を、娘の休みの日に実行させたいと思っています。
私も、少しはネットの接続関係に明るいと思っていましたが、まだまだ知らないことが多く、大変参考になりました。
また、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-07-10 13:25:59

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

ONUにはルータ機能は有りませんので、直接接続する
時はPCにPPPoEの設定をします。
PCは『ダイアルする、一定期間で切断』が存在しますので、
設定をオフにしないと常時接続は出来ません。

ルータにPPPoEの設定をし、PCはユーザIDが
不要な広帯域接続としてください。
PC以外では『ダイアルする、一定期間で切断』は有りません。
設定を依頼されて行いましたが、全て常時接続されてます。
スマフォはDHCPサーバ参照です。

投稿日時 - 2019-07-15 17:27:07

ANo.5

全体を俯瞰すると、Buffaloの自前ルーターの有無で、
それぞれ違う理由で回線が不安定になっているように感じます。

>ONUからのLANケーブルを直接パソコンに直にさしても、やはり切れて
>部屋に来てもらって、光回線の状況を調べてもらいましたが、回線の異常はないとのことで、ONUとLANケーブルの交換をしてもらいました。
ということは、まず疑うべきは「ONUより上位」
つまり共用部分よりも上流ということです。

集合住宅とのことなので、他の居住者での導入状況はどうですか?
施工状況はここの集合住宅の事情によるため一概に言えませんが、
引き込み→MDF→各階→各戸という経路で引き込まれた光ファイバーの、
すでに引き込み時点で影響を受けている可能性も否定できません。

フロアごとに切れる、など、なにか居住者間あるいは管理会社にて
情報を持っていませんか?
基本的に、引き込みから共用部分の調査は
NTT西側が実施すべき事項になります。

まずはお部屋まで引き込まれている状況が健全かどうかを
見極めた方がよろしいかと思います。

---
次に、2重ルーターの問題です。
>NTT西日本フレッツ光「隼」集合住宅タイプ

隼ということは、実際には「ONU一体型の"ルーター"」が
設置されるはずですが、
Buffalo製のルーターを置く場合は、
AUTO(で判定させてONU一体型ルーターを検知させ
AP/ブリッジモード:ルーター機能オフで運用)か明示的に
APのスイッチにしてルーターはONU側を活かすのが本筋で、
これをONにする、というのは経験上解せません。
(各ネットワーク機器の構成情報(型番)が無いため、
ONU一体型のルーターが貸与されている前提での見解です。)

現段階では、そもそも上流側に起因するとの見解ですが、
若干不明要素が多いので、
念のため、光ファイバー終端からの機器構成を書き出していただいた方が、
有益な情報が得られそうに思います。

投稿日時 - 2019-07-09 15:05:36

補足

ご丁寧な回答ありがとうございます。
少し補足させていただいて、よろしいでしょうか?

NTT西日本からGE-ONUが届き、光コンセントに接続しています。
GE-ONUからLANケーブルで接続しているWi-Fiルーターは、Buffalo WHR-1166DHP4です。
最初Wi-Fiルーターの背面スイッチはAUTOでしたが、Plalaの指示で、現在はBridgeに切り替えてあります。
宿舎は、4階建てで、各階4戸の構造ですが、同じ宿舎でフレッツ光に加入されている方には、障害発生はないそうです。
また、NTT西のサービスの方が回線の確認に来訪し、信号は問題なく部屋の光コンセントに届いていると診断したとき、念のためと言って、GE-ONUとLANケーブルの交換もしていただいています。
契約は、正確には「フレッツ光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ隼・プラン1」で、光電話や光テレビの契約はしていません。
また、ご教示いただけることがあれば、なにとぞよろしくお願いいたします。。

投稿日時 - 2019-07-09 21:57:37

ANo.4

ルーターの設定画面で通信(システム)ログを見ることができると思います。
見ても解りにくいかもしれませんが、接続が切れたら直後のログなら、原因が上流側なのかどうか判別できるかもしれません。
ログを保存したファイルをプロバイダ等に送って見てもらってもよいかと。

投稿日時 - 2019-07-09 14:07:30

お礼

ありがとうございます。遠方にいるので、直接ログが見れる状態ではないのですが、参考になりました。

投稿日時 - 2019-07-09 21:21:35

ANo.3

お客様先で以前同様のトラブルがあったときには同じマンション内の一室に接骨院があり高周波を出す医療器具が設置されていてその電源が入ったときに切れると言う事がありました。
ルーターやONU等の通信機器を部屋の角から遠ざけて壁の中央付近に2Mほど離して設置して解決しました。

他にも窓から電磁波が入って不安定になるケースもあります。
設置場所を移動させたり窓に防磁フィルムを貼ったりして対策して解決する事もあります。

投稿日時 - 2019-07-09 13:48:31

ANo.2

パソコンを変えても同じでしたら、ONUの故障と思われますので、できれば、ONUを新品に交換してもらってください。
なお、鹿児島県の離島でしたらやむを得ないのかもしれません。LANケーブルを使っていても、本土から離島までの回線はおそらく無線で、無線LANは不安定なものですので、やむを得ないのかもしれません。

投稿日時 - 2019-07-09 13:40:08

ANo.1

WDY

・ルーターが壊れている(破損・初期不良)
・ルーターに接続している機器が多い(優先+Wifi)
・回線は問題ないがプロバイダからの信号が安定していない
・家の近辺のネットへのアクセスが集中していて回線が遅い
・トラック無線等の無線が干渉している
・壁や遮蔽物がありWifiが弱い
・電子レンジや冷蔵庫等の電磁波が出そうな機器がルーターの傍にある
・Wifiの周波数帯の混戦している(特に2.5Ghz帯)
パッと思いつく原因はこんなところでしょうか
原因を1つ1つ調査するしかないかと思います

投稿日時 - 2019-07-09 13:33:53

あなたにオススメの質問