こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近のオールスターは両リーグがナアナアの関係で緊迫

最近のオールスターは両リーグがナアナアの関係で緊迫感が微塵もないですね。
それを象徴するのが、近本のサイクルをアシストした松田のプレーでした。
あれを見て気持ち悪くなったので私はテレビを消しましたよ。
あんなプロレスみたいな盛り上げ方で喜んでいるファンも気持ち悪くないですか?

投稿日時 - 2019-07-14 07:45:53

QNo.9635207

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

緊迫感について、交流戦を見たばかりなので慣れちゃってるから。
そして、放送室に選手を呼んで話に夢中で試合の実況ができていないので、テレビ見ている人には緊迫感なんか感じられません。
松田選手のことと緊迫感がどうつながるかわかりませんが、ご存知のように
「球宴」といいますからある程度ハメを外すのはありだと思います。
西川選手が折りたたみ傘をさして東京音頭に乗っていたのは良いファンサービスだと思いました。もっとあのようなことを考え出してくれたら楽しいと思います。
以前は変装したままでプレーしたり、ベンチでやんちゃ坊主みたいに下を向いてヨカラぬ(?)話をコソコソしているのをカメラがとらえたり、楽しかったです。
もっともらしい顔をして、選手がコーチャーやってるところも解説付きで映してほしかったです。パフォーマンスでファンを楽しませるのは球宴ならではの情景だと思います。

投稿日時 - 2019-07-15 03:19:18

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

ご存知のように球宴といいますから、多少ハメを外したり笑いをとったりしても許されると思います。
むしろ最近はそういう特徴がなくて交流戦と変わらないような気がしてつまらないです。
選手自らがコーチャーやっていたはずですがその様子をアップで映してもくれないし放送席に選手が来るとおしゃベリばっかりで、実況はそっちのけだし、
東京音頭に合わせて選手が折りたたみ傘で乗っていたのは面白かった

投稿日時 - 2019-07-15 02:40:29

ANo.3

オールスターは ファンサービスのお祭りです。公式試合とは違います。
チームのほうも お祭りで怪我をして公式戦に影響が出るようなプレーはさせません。

そういうふうに割り切って見ないと つまらない試合に見えるでしょう。

投稿日時 - 2019-07-14 19:05:39

ANo.2

両リーグの選手が真剣勝負する舞台は交流戦で実現していますからね。リーグ戦の試合数も増え、上位になればクライマックスもあるだけに真剣をこの試合まで持ち込むのは大変すぎるんじゃないですか。

勝敗などによる特典も今は無いようで、いわゆる真剣勝負をする必要性はほぼなく、ファンが楽しめるエンタメに徹していてもおかしくないと思います。

質問者様はそれが返って面白くないのでしょうが、そういう個人の見解が凝縮しての結果があのプレーと思うのが健全かと思います。

投稿日時 - 2019-07-14 14:34:11

プロ野球ってそんなもの
興行ですから

投稿日時 - 2019-07-14 09:22:04

あなたにオススメの質問