こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

晩婚や未婚が増えて来てる

晩婚や未婚が増えて来て少子化が深刻になっています、どうしてですか。

投稿日時 - 2019-07-14 22:38:40

QNo.9635456

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

戦争や伝染病がなくなり、若くても死ぬという可能性が非常に小さくなったからでしょう。

投稿日時 - 2019-07-16 14:50:56

ANo.10

皆さんのご意見はみんな参考になります。わたしも結婚して家庭をもって安定した社会人になることを夢に見て頑張っています。非正規社員と言われてはそれから進めませんから、正社員になった段階で彼女の同意と両親へ挨拶を済ませそれが私たち二人のスタートだと約束しています。絶対にあきらめませんよ いつ頃になるか分かりませんが きっと自分たちの人生を成就させて見せます。

投稿日時 - 2019-07-16 13:16:48

ANo.9

昔は「一人口は食えぬが二人口は食える」と申しました。「生活するには、独身でいるよりも世帯をもったほうが経済的に得策である」という意味です。コンビニエンスストアやインターネットなどがなかった時代までは確かにこれは事実でした。独身者二人が別々に家賃を支払い、別々に外食するよりも、一緒に住んで家庭料理を夫婦で食べた方が安上がりだったからです。昔の方が経済的には貧しかったにもかかわらず多くの人が結婚していた大きな理由の一つでした。

現代でも、「社会のシステムは依然として結婚を前提にしている」面はあるものの、「おひとり様用」の便利なものが発達している今では結婚の経済的な利点は昔ほどではなくなりました。それどころか、結婚すれば(共働きでも)自分の収入の使途を自分だけの判断では決められなくなります。趣味的な支出に制約を受けることは必至です。

であるならば、お互いに好きで交際中の異性がいたとしても、普段はひとりひとり別々に暮らして、双方が会いたいときだけ一緒に過ごした方が気楽だと考える人が増えても不思議ではありません。これは「事実婚」にも該当せず、ほとんどの場合子どもを作ろうとはしないでしょう。

さらに深刻なことに、「好きな異性(同性)がいない」という人も増えています。職場や地域での男女の出会いの機会は明らかに減っていますし、間を取り持つ「おせっかいな隣人」や「世話焼きの上司」もほとんどいなくなりました。

インターネットやSNSなどの発達で、人と人との「広く浅い関係」は拡大しているものの、スマホの小画面の中だけの付き合いにとどまり、一緒に暮らして相手のおならの臭いも嗅ぐような「良い面も悪い面もさらけ出す深い関係」まで至らないのだと考えられます。このように未婚化・晩婚化は進むばかりです。

投稿日時 - 2019-07-15 18:11:22

ANo.8

安倍独裁化により人類の将来に希望が持てないから 自分の子供に不幸な生活をさせたくないと思っているのでしょう。

投稿日時 - 2019-07-15 15:46:37

政治が悪いからだ。

投稿日時 - 2019-07-15 12:43:28

ANo.6

出産子育てにまつわる手間と労働、経済面のやりくり、それがクリアできれば普通に結婚できる自信がつくと思います。結婚が嫌いなわけではなくポイント不足で結婚にたどり着けない。

婚活で女性が高収入を条件にあげますが、それが図々しい女なのではなくまずは条件をクリアしないと結婚にたどり着けないと思っているわけです。

武器を持たずに手ぶらで戦争に行きますか。頑張れば愛さえあれば生き延びられると思いますか。

世界的に少子化は進んでいます。結婚のエントリーポイントが高すぎて、子供二人以上ポイントも高すぎて平均的な労働者には手が届かなくなりつつあるのです。家の値段が上がったバブル期もそうでした。社会が値段をコントロールできなくなっていました。

結婚に関しては個人の気持ちをとうに超えています。大震災などの後で人がいたわり合って生きることが経済面を超えました。それでも「経済が立たないうちに出産はできない」に戻ったかと思います。

好きな二人で結婚することは割と簡単だと思います。しかし結婚の未来に「出産と子育てと家の購入と教育」まで計画を立ててしまうタイプの人は好きな人との同居さえしないでしょう。

今のご時世が厳しい、ということです。手元に娯楽があるからだけではなく、時世が厳しいので手元の娯楽しかできないのです。海外留学にふらっと行ける時代は終わりました。

投稿日時 - 2019-07-15 09:26:25

ANo.5

晩婚者の子供は障害者が多い。特に初産のかた。

投稿日時 - 2019-07-15 08:44:14

ANo.4

好きになっても自分からは告白しない。傷付くのが嫌だから。でも相手から
告白してくれれば、付き合ってもいいって人が増えて男女とも、そう思ってたら
何も起きずに誰とも付き合わずで年齢が、どんどん上がる。

結婚にメリットを求める人が増えたり、自分の稼いだ、お金は自分で
使いたいという人も増えた。
結婚はメリットがないから、しないと。

当然、そうやって初婚年齢が上がれば妊娠出産が難しい、不可能だったり
不妊率も増える。
非正規、低賃金な人だと子供を産み育てる余裕は無い。
子供が欲しいと思わないという人も多い気がします。
また少子化対策が何もされないから、産科、小児科、保育園の不足など
産みたくても産めない。だから少子化が進む。

投稿日時 - 2019-07-14 23:53:46

ANo.3

責任を取りたくない人が増えているような気がします
幼稚化と言うのかもしれません
恋愛も結婚も否定的ではないがまだいいや、といつまでも思っている人が増えていると感じています

投稿日時 - 2019-07-14 22:55:58

ANo.2

んなもん、カネがないのに結婚できるか?
結婚式、結婚生活、子供の養育費、なんぼかかるか知ってるのか?

高齢者の2000万どころやないねんで。

投稿日時 - 2019-07-14 22:53:32

ANo.1

経済的に余裕がないのと、あとは結婚=幸せ って事が崩壊しちゃってるからってのが理由です。

要するに結婚しても苦労するだけで、メリットがないと感じてる人が多いし、別に一人でも困らないだろうと感じてる人が多いからです。

投稿日時 - 2019-07-14 22:52:51

あなたにオススメの質問