こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大日本帝国憲法における「表現の自由」に関し・・・

第二十条
集会、言論及定期刊行物並ニ其ノ他一切ノ表現形式ノ自由ヲ保障ス検閲ハ之ヲ禁シ通信手段ノ秘密ハ之ヲ犯ス可カラス

第二十九條
日本臣民ハ法律ノ範圍内ニ於テ言論著作印行集會及結社ノ自由ヲ有ス

第二十条では、其ノ他一切ノ表現形式ノ自由ヲ保障ス とあるのに、
第二十九條では、法律ノ範圍内ニ於テ という但し書きが付加されています。
(尚、現行憲法の第21条では、その他一切の表現の自由は、これを保障する とあって、法律の範囲内という但し書きは取っ払われました)
ローマ法以来、条文間相互に矛盾がある場合、後から追加された条文が優先すると小林節さんなんかは言ってるのですが、第29条が第20条に優先するということでしょうか? 第29条と第20条は同時に大日本帝国憲法として同時に発布されてるとは思うのですが、詳しい歴史は知りません。
しかし、戦前政府が実査に行ったことは、治安維持法等の法律によって表現の自由を取り締まりましたから、第29条を根拠にしたのだと思います。

第29条と第20条はどちらが優先するのでしょうか?
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2019-07-17 04:21:00

QNo.9636199

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

》第二十条
集会、言論及定期刊行物並ニ其ノ他一切ノ表現形式ノ自由ヲ保障ス検閲ハ之ヲ禁シ通信手段ノ秘密ハ之ヲ犯ス可カラス

これは大日本帝国憲法では無く、日本国憲法GHQ草案です。

》第二十九條
日本臣民ハ法律ノ範圍内ニ於テ言論著作印行集會及結社ノ自由ヲ有ス


これが大日本帝国憲法です。

投稿日時 - 2019-07-17 07:50:16

お礼

回答ありがとうございます。どこで勘違いしたのでしょうね。20条が大日本帝国憲法のものだと思いました。
Article XX. Freedom of assembly, speech and press and all other forms of expression are guaranteed. No censorship shall be maintained, nor shall the secrecy of any means of communication be violated.
確かにGHQ草案では上記のように"all other forms of expression "となっております。

投稿日時 - 2019-07-18 08:59:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問