こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫している友人の精神的フォローに疲れてきました

40代前半女です。医療従事者です。

同い年の二十年来の友人がここ1年ほどで不倫するようになり、相談をずっと受け続けましたが精神的に疲弊してきてしまいご意見伺えたらと思います。

彼女は結婚して10数年、不妊治療を受けていますが、ご主人が協力的ではありません。
おそらく夫婦仲も冷めているような印象です。
その彼女が、年下の既婚男性と恋愛関係になりました。
男性の奥様は障害者手帳を持っているそうで、自己顕示欲が強く、男性を虐げ、ブランドものの極度の買い物依存、男性への暴言(たいして収入もないくせに、金出せと言葉のDV状態にあるようです)もあり、でも奥様の言うこと黙って聞いていればなんとかなる…と諦めながら暴言を受け止めている様子です。

道徳的に考えて不倫は許されませんが、でも彼女の正直な思いを尊重し、幸せに生きて欲しいことを前提に、相談に乗っていました。
お互いの家庭で感じることができないほんのり温かい感情を持つ程度なら…と。

ところが、完全にお互いふたりの時間に夢中になり、ただの現実逃避にしか思えなくなってきました。
おそらく男性の奥様の症状を悪化させているのは男性が要望に応えてしまっているから、ただの我がままに収まらない常軌を逸した発言や要求に諦めて従い、その愚痴を友人が聞いてなぐさめ、励まし…と悪循環から抜けられなくなっているように感じます。

また、彼女は彼女で、ご主人と上手くいっていない具体的内容はほとんど話しませんが、不倫が始まる前は喜怒哀楽も忘れ、笑顔を失っていました。そういう意味では若い彼に精神的に救われている部分もあると思います。
ところが、不妊治療の婦人科の通院に、ご主人ではなく若い彼が同行したいということを受け入れているようで、私は正直ぞっとしました。

成就するべきとも思えませんが、このような状態では皆不健康で、苦しいと思います。
正直に、「彼の奥さんは私には患者に見える、障がいを持った人を奥さんとして対処できない、適切な治療に向かわせられないなら彼はお手上げだとはっきり態度で示さなきゃだめだ」と率直に伝えました。
すると彼女は泣きながら「お願いだから察してほしい」「言葉にしないでほしい」「しんどい」と言いました。

私の悩みにも真剣に乗ってくれる大切な友人ですが、私自身今回ばかりは巻き込まれすぎているでしょうか。
今、悩んでいるのは、

彼女に
「ご主人と向き合えないで逃げてるだけなら不倫相手とは別れたほうがいい」
あるいは、
「ご主人との関係が修復されないなら離婚すべきだ」
あるいは、
「私はもうこの件に関して相談に乗れない」

それとも、それ以外の言葉か、どのように私の思いを伝えればいいか、ということです。

伝えたいのは全部なのですが…相談に乗れないというよりは悩みに引きずられて私の心に限界が来そうなこと、でも大切な友人であることは私には変わらないこと…を伝えたいのか、自分でもちょっと混乱しています。
彼女自身、「悪いこととわかっている」と「好きな彼を傷つける酷い奥さん」と「自分の家庭の問題」と悩みが山積みで、彼と会うことは嬉しい反面ひとりで泣いたり、情緒不安定になりがちなようで、
今私が自分の思いをまとめて伝えるには精神的にかなり酷だと思い、悩んでいます。

ここまで書いてひとつだけ気づきましたが、今の状態は彼女と私はある意味べったりですね…。苦しいのも当然だとも感じました。
でもそれだけひとりで背負うのは辛いことなのだと思います。
(彼女は遊び慣れているタイプではありません)

長文大変失礼しました。
読みにくかったら申し訳ありません。
些細なことでも、ご助言いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-07-20 01:52:54

QNo.9637155

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

少し言い辛いのですが、貴方のお悩みは大したことありません。

人間はダイアモンドのようにいろんな立場が同居しており、見る角度、つまり、周りの人間からしたら、どういう立場でどう接するかで見え方が全く違います。どの角度から見ても綺麗に輝く清廉潔白な人間などおりません。

貴方のご友人に対して、何か改善させようとか、自分の意見を聞いてもらおうとか、ではなく、本当の友人なら、それらマイナス面も含めて受け入れればよいだけです。貴方にそのキャパがないのなら、そのキャパがない、というのを伝えましょうよ。私には複雑すぎて心が破裂しそう、不倫で大変なのはわかるけど、親身に聞いてる私の身にもなって、いやー、と。

耐えられず、貴方が何かを言うことはお節介になるかもしれません。ただ、貴方が何かをしてしまうことは貴方の自由ですから、貴方の良識と責任感に従い計画し実行するだけです。

男と女のことは、当事者にしかわかりません。
不倫なんてやる人はみんな言い訳を作りしてますし、された方にも責任があります。
貴方が貴重な時間を浪費してなんとかしたいけどどうしよう、とお考えになるのは、すみませんが私からしたらずいぶん退屈な人生を過ごされているのかなぁと感じてしまいました。
やりたいならやれば、以上、の案件です。

1分間で1億円稼ぐ人もいれば、
一年で数百人の命を救うような団体を立ち上げる方もいます。
不倫なんて悩む価値すらないと考えています。
なるようにしかなりません。
正解なんて誰にもわかりません。

私は、不倫でしか満たされない弱い人間でいたことがないのでイメージが湧きませんが、ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2019-07-21 22:39:26

お礼

回答ありがとうございます。返信が遅くなり失礼いたしました。
ずばり「言い辛い」ことをご指摘ありがとうございます。その通りだと思いました。

私自身、人間の心は多面体だと捉えています。この面は白く見えても、意外な面は真っ黒かもしれない。真っ白の人間だったり、いびつでない球体のようにきれいにととのった心の持ち主は存在しないと考えていました。

キャパがない、と感じ始めたのは最近で、とうとうここに吐き出してしまいました。誰にも言わずに1年近く見守り続けてきましたが、限界は見えてきました。
退屈な人生、それもそう間違っていません。現在身体を大きく壊してしまい、身体を使って治療や精神的充足のお手伝いをする医療の仕事ができず、せめて自分ができること…と文章を書いたり、それこそ悩み相談などを受け本来の場所に居られないつらさをどうにかして補完しようとしていました。でもその手段も決していいものではありませんでしたね。
どうせ向けるべきは、二人にしかわからない、世間から見れば些細なことに大きくエネルギーを注ぐことではなく、本当に自分がしたいことをしっかり見つけ、生産的かつ心にも満たされることが多いことに使いたいです。

キャパがない。その事実を自分で認め、どう伝えるか、考えていきたいです。

投稿日時 - 2019-07-23 00:46:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.13

結局わ、不倫している、奥さんの問題であり、貴女が、聞くだけで解決はできない、本人でわないので、彼女現実逃避しているのわ、なぜ、ですか、本人が、離婚、不倫相手と、別れる、一緒になるにしても、本人が、自分の方向性を出さなければ、永遠に、終わらない話しです、また、貴女も聞くだけで、解決方法なんてない、貴女も引っ張られて、彼女と落ちて行くかもしれません、不倫、愛情、恋愛問題は、本人が、解決すべき問題で、貴女が関われる問題でわありません、余計な問題に貴女わつこんでしまつた、貴女が解決できない問題に、
話しわ聞かれても、私にわ、解決策をアドバイスする力わ、ありませんと、ハッキリ言うべきです、これわ、当事者が解決していかなくてわならない、問題だからです、と、ハッキリ言うべきです、もめたり、要らね、飛び火をかぶるかもしれません、
少しずつ、距離をあけて、行くことから初められる事を、お勧めします、本人が、解決しない限り、永遠と続く問題です、

投稿日時 - 2019-07-21 15:10:09

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。
その通りですね。友人自身が自分の人生の方向を決められない限り、悩んでいる友人の葛藤に巻き込まれるだけ、一緒に苦しむだけ苦しんで疲れ切るだけですね…。
私は彼女の人生を歩めません。でも私ならちゃんと現実の夫婦間の問題を解決する努力をするべきだと思いますが、今の友人にはそこから目をそらして「心地のいい」時間に耽溺しているようにも感じます。何の言葉も伝わらないのに巻き込まれて私が壊れるのは本末転倒ですね。
少しずつ、距離を置く。しっかり足取りを確かに、自分を大切に生きたいです。

投稿日時 - 2019-07-23 00:32:46

ANo.12

そもそも
お友達は婚姻関係を継続したいのでしょうか。

おそらく双方のパートナーは薄々不貞に気付いているだろうから
離婚と再婚に向けて現実的に動いた方がいいのでは
と思いました。証拠そろえられて訴えられないうちに。
相手が変わればこどもも可能性が出てきます。
ほかに何の問題もないけど
単に精子と卵子の相性が悪いからできない、ということも
あるんじゃないかと周りをみてたり
自分のことを考えたりしても思うからです。

そして40代前半ってもう妊娠出産諦める時期に差し掛かっているし
彼同伴での通院はもうパートナーとしてご主人には期待していない
というかむしろ彼が父親になってほしい
のだろうから

「がんばって再スタートしてはどうだろう」

がかける言葉としてはおすすめです。

おそらく不倫について語れる相手、ということで
minty_mint_tea様がすごくありがたい存在になっていると思います。
昔、占いの仕事をしていたとき
恋愛相談が主でしたが不倫の相談多かったです。
相談っていうか、
悲恋の主人公になって語って心のデトックスする
みたいなイメージです。
思い悩むことも、話しながら泣くことも
憂いを含んだ表情になるのもすべて
物語の主役としての役割を全うしてるというか
日常という現実から乖離した世界で
自分だけど自分ではない誰かになっているのです。
だから、聞いてもらえるだけで
彼女にとっては助けになっているでしょう。

もし私が、と置き換えて考えてみたら
「クライアントだと思う」が
関係を継続したうえで自分がしんどくない方法かな
と思いました。
話をききながらキーワード拾ってチャートにしたり
マインドマップ作って分析したり
それだとちょっと心の距離を保てるので
しんどさは減るかなと。

投稿日時 - 2019-07-21 01:48:50

お礼

回答ありがとうございます。
占いのことは詳しくないですが、実際に恋愛や不倫の相談に乗っていらした方からのご助言もありがたく思います。
友人は現時点では相手と再出発する意志はないようで(ここまでのめり込んでいるのにそれもなんだか現実逃避に感じてしまう要因のひとつです)、またふたりの関係は誰にも気づかれていないと話しています。
不妊治療に同行したい彼とそれを受け入れる友人の思いは私には理解しかねますが、本当はふたりの子が欲しいのか、それとも協力的な姿勢をただ見せたい・見たいだけなのか、はっきりはわかりませんが、でもかなり踏み込んだ話もしたんだなという印象です。

「再スタートしてはどうだろう」ここまで直接的ではありませんでしたが、その気持ちはないのか、本当の幸せを探す中で考えることはないのかは聞きました。でもそれはあり得ない、と消極的です。今までも「付き合うことはない」「手をつなぐまではいい」「線だけは守りたい」と少しずつその線引きがずるずると狂っていったので、そう考えることが来る日もないとはいえませんが…。

「悲恋の主人公になってデトックスをする」これはとても腑に落ちました。
誰にも言えないけれど、私ひとりでも聞いてもらえること、結婚してから経験することのなかった恋する喜びや戸惑いなどを話す友人は、悩みのどつぼで泣くときも嬉しくてにこにこしているときも表情豊かで、まさにヒロインなんだろうなと思います。

「クライアント」として話を聞く。今後話を聞き続けるのであれば、第三者として入り込みすぎず、友達として感情移入で振り回されすぎずに自分を守るための唯一の策だと思います。
ただ、二十年来の友人をそのように俯瞰で話を聞くようにすることができるか…が感情移入しやすい、巻き込まれやすい私の大きな課題です。

友人のために、そして自分のために、今後どうしていくのがいいのか、他の方のご意見も含めてしっかりと考えたいと思います。距離を置くべきだと思う気持ちと、どんなことがあっても友人の幸せだけは願っている自分がどうしたいのかという迷いと、いろいろ意見を頂き、お礼のコメントをしながら考える機会を持つことができ、ここで打ち明けてよかったと思いました。

投稿日時 - 2019-07-21 07:06:54

ANo.11

おっさんです。 まー友達のことでよくそこまで悩むことがある?と感心の域ですが、、、貴方の性格なので仕方がないのかもしれませんね。
それと同じように、出会った2人が持ちつ持たれつになっていることもある意味どうしようもないことだと思います。

そもそも既婚、不倫と言う俗語は、法治国家の統制を図る為に出来た異性間の道徳、理性規律であって、動物的本能、人間的感情を自制する為のもの。
人間が生涯生きる過程の中に、「幸せ」という瞬間、「私、生きている!」という環境を求めるのは、欲望として極自然なこと。 但し、その距離やスタイルは留まることなく、思考それに伴う言動も同時進行で変化します。
貴方が味方なのであれば、貴方ぐらいはそれを温かく見守るスタンスで良いんじゃないんですか。  

投稿日時 - 2019-07-20 18:48:19

お礼

回答ありがとうございます。
また違った視点からのご意見、感謝です。
彼女が精神的に参っていた頃からずっと話を聞いていましたが、彼の好意を感じるようになった頃から「幸せ」「嬉しい」というその頃の日常では得られなかった感覚を取り戻したように映り、倫理観よりまずは友人の心の回復を願っていた私もいたことを思い出しました。
そして仰る通りの「持ちつ持たれつ」、傷の持ち寄りとなめ合いのような現実から逃げるための繋がり、根本の問題を解決しようとできない彼女に、いつの間にか振り回され、疲れてしまったように思います。
私にしか打ち明けられない。それは私を唯一の味方と思っているからですよね。ほかの方のご意見通り距離を置くことも今後考えざるを得ませんが、振り回されるのではなくそっと見守り、真の幸せについてしっかり考えられるようになることを願うのも、友人としての在り方として間違いではないとも思えました。勿論自分を一番大切にしつつ、ですが…。まだ気持ちは固まりませんが、多面的に問題をとらえられたように思います。

投稿日時 - 2019-07-21 01:17:49

ANo.10

私は、あなたの幸せを願ってのみ、話しを聞いてきたけど、あなたには
届かないみたいだから。冷静に客観的に考えられないなら
これ以上は、その話は聞けないよと。
私も親友が不倫に傾きかけたことがあって、ぴしゃりと言って
親友は目を覚ましました。
まぁ、そこまで、ずぶずぶになったら、もう自分でも訳が解らない状態でしょうが。

投稿日時 - 2019-07-20 13:47:12

お礼

回答ありがとうございます。
「これ以上話は聞けない」でお友達が目を覚まされたとのこと。
私もそう言えたらいいし、友人もいい加減にけじめをつけないとと腹をくくることができればいいのですが…
仰る通り、友人は泥沼に自らはまっていきました。引っ張り上げる方法を模索したいです。

投稿日時 - 2019-07-20 17:05:26

ANo.9

そこまでフォローをしなきゃいけない義務もないんじゃないかしら。昭和こいる師匠みたいに「あーそりゃ大変だ大変だ」とか、そんなスタンスでいいんじゃないでしょうか。
https://youtu.be/JkXJ6lWAWQ0

だって「なんとかしたいから、いい解決策を教えて欲しい」とかいわれてるわけじゃないんでしょ。根幹は「話を聞いて欲しい」なわけですよ。不倫の悩みなんて誰にもいえないから、どこかで吐き出したいだけ。「王様の耳はロバの耳」と同じです。どっかに叫びたいんですよ。
こっちだって、別れたほうがいいといったところで別れたならケツを持つほどの覚悟があってアドバイスしているわけでもありません。「別れたほうがいいよ。それで揉めても責任取らないけどね」ってなもんです。こっちも無責任といえば無責任なんですよ。でも、「じゃあ来週離婚届を持ってくる。いい弁護士を紹介するよ」とかトントン拍子で話をされても向こうも「そこまで頼んでない」となるでしょう。

視聴者参加型のドラマを見てる程度の気分でいいんですよ。

投稿日時 - 2019-07-20 12:47:45

お礼

回答ありがとうございます。
のいこい漫才、私も(父の影響で)好きです。
確かに、私は「話を聞く」役割で「解決する」ことは私には無理です。
ただ、混乱している友人の頭の整理を手伝ってしまいがちで、考えながら、友人の立場を想像しながら相槌を打ってしまい、巻き込まれていくんですね…。
普段ドラマを見ないのもあり、そして友人の中の現実であることに振り回されていることに気付きました。距離を置く、とまた違う対応があるかどうか、考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2019-07-20 17:13:31

ANo.8

これ以上関わるのは止めた方が良いしそうしない限り延々と付き合わされ
終いの果てには知ってて不倫に加担してた!なんて言われてしまうかも?

投稿日時 - 2019-07-20 09:39:28

お礼

回答ありがとうございます。
また端的に私自身に降りかかりそうな危険を教えてくださりありがとうございます。
距離を置くこと、真剣に考えます。

投稿日時 - 2019-07-20 10:41:42

ANo.7

友人に
>>「ご主人と向き合えないで逃げてるだけなら不倫相手とは別れたほうがいい」
>>「ご主人との関係が修復されないなら離婚すべきだ」
>>「私はもうこの件に関して相談に乗れない」
を全部言う。

言うのは1回だけで良いです。
半月たっても改善が見られなければ友人関係を切る。
連絡は無視。


貴方は彼女も可哀そうみたいな事を言っているけれど、それが不倫をしていい理由にならない。
そもそも貴方が挙げているのは不倫理由のテンプレばかりだよ。
「貴方が相手してくれないから」
「寂しかったの」
etcetc

投稿日時 - 2019-07-20 09:23:37

お礼

回答ありがとうございます。
確かに、一気に全部言いたい。これは本音です。
でも、彼女の現在の精神的不安定さで私がさらに追い打ちをかけて彼女を壊してしまわないか、不安でたまらず、できずにいます。
上手く伝えられればいいのですが…。

私自身、ここまでどっぷりと不倫の話を聞いたのは初めてで、テンプレなどはわかりません。
でも確かに不倫のきっかけになりうることばかりではありますね。

投稿日時 - 2019-07-20 10:39:39

ANo.6

医療従事者とのことですが、心療内科の医師ではないようです。
親族でもないのなら彼女は単なる「仲良し」です。

この件に関する問題点は「仲良し」だから、不倫に関する情報は仲良しさんの説明とその心情への憶測だけの点です。
仲良しだから心の支えになってあげたい、あわよくば解決のアドバイスを、などと勝手に思い込んでいるだけです。

おばちゃんの不倫は肉欲が全て。
これを見抜いておかないととんでもない結果に至ります。

不倫の彼とその奥方、仲良しさんの旦那さんらを集めて詳しい話を聞いて、バラバラな関係を修復したりする器量が質問者にあるようには思えません。

中途半端なアドバイスの結果が「あんたぁ、あんたはこの前○○と言ったじゃんか!」と上げ足を取られて、過去の努力が水泡に帰する可能性が高いです。
それを関係者が知ったら「酷い酷い」と罵るでしょう。

質問者様はもう十分に頑張りました。
謂れのない葛藤もしました。
「仲良しさんのことで、私はもう何もすることも言うこともありません。ごめんね」と伝え、距離を置きましょう。
お二人(質問者様と仲良しさん)の関係は元に戻らないかもしれませんが、冷めれば冷めてもいいではないですか。

質問者様には心優しい旦那様と無垢のお子様がいらっしゃる(多分)でしょう。
この一団こそ命がけで護る対象です。
訳分らぬ友は捨てた方が吉です。

投稿日時 - 2019-07-20 09:14:26

お礼

回答ありがとうございます。
ドクターではありませんし精神科勤務ではありませんが、心理学、精神医学は専門に学んできました。ただ、仰る通り単なる「仲良し」の立場で話を聞き、そして今「仲良し」として悩んでここに書きましたが、様々な依存関係や自己の現実からの回避などの問題点は理解しているつもりです。勿論私自身がこの問題を解決できるとは全く思っていません。

確かに、1年近く彼女の話に耳を傾け続けたことは、私は「仲良し」として頑張ったと思います。いったん深呼吸して距離を置くべき時期かもしれません。
ただ、今回の一件で彼女の本来の素晴らしいところ、優しさや感受性の豊かさまで否定することも辛く、悩んでいます。

投稿日時 - 2019-07-20 10:34:05

ANo.5

つまり、彼女の相談にのっていると、どうにかしてあげたくなる。どうにもしてやれなくて、しんどくなるということでしょうか。

だとしたら、あなたが悩む必要はないということを理解したら良いと思います。
彼らの問題解決のためにすべきことは明らかに見えるかもしれませんが、彼らには自分の意思があって、解決のための行動を選択しない状況ですよね。だから、「こうしたらいいのに」と思うあなたは見てられなくなる。

彼らが解決のために行動しないのは、現状がうまくバランスしてるからです。お互い悩みがあるから、それを共有できる相手に価値を感じるドラマチックな関係性があり、さらにそれらの悩みをあなたに相談することでドラマがより盛り上がるようなもの。

あなたにとって大切な友人なら、これまでどおりの対応を表面的に続けたら良いと思いますよ。
あなたはただ、ドラマを見守ればよいのです。

投稿日時 - 2019-07-20 08:12:35

お礼

回答ありがとうございます。「見守る」というスタンスの回答、違った視点で捉える機会にもなり参考になります。
最初は「どうにかしてあげたくなる」でした。でも、少しずつ違和感の方がつもり重なってきたように感じています。ただ、本当に大切な友達であることも事実。だからこそ違うことは違うと伝えたいし、苦しいのは、ただ「見守る」よりは彼女の行動や葛藤に「巻き込まれている」状態にあるように思います。
良い友人に恵まれている私は、人を突き放すことがとても苦手です。気持ちを伝えつつ、彼女が不幸な方向にはまっていかないよう願いつつ、距離を置きながら見守るのがいいのかな、と考えたりもします。

投稿日時 - 2019-07-20 10:19:38

ANo.4

貴女様の友人に、「これ以上は私も応えれない」と、言うべき時期なのでしょう。

その前に、どんな事情があっても不倫したらしんどい辛い、言葉にしないで・・・と強く感じるのは決して貴女様の友人と既婚男性では無い事をきっちり伝える事よ?!
何故なら、何十倍もその悲しみのしんどい感情を持つのは友人の旦那さんと、既婚男性の奥様なのだから! 理解できます??

だからこそ「(友人)も、私の聞く立場の事も察して・・・ね」と、時には突き放す事も大事ではないですかね?

私の友人(女性)も、結婚して10年不妊治療して来た末、離婚致しました。旦那さんに浮気されて悲しみで離婚しました。
けれど、再婚して直ぐに3人の子供に恵まれ、今も幸せに生活しております。
元旦那側は、荒れて再婚しては浮気して、今現在も1人身の様です!
悪い事をすれば、必ず自分に返って参ります。

大切な友人の為に、親身に相談乗ったり聞いてあげるのは素敵です、、ですが、今一度友人の為にしてあげるのは、上記の様に友人自身が「周囲に察する眼と、心遣いの方向性」ではないかしら?
しんどいのは、友人だけでなく、貴女様や友人の旦那さん、相手の奥様って事に気付いて頂かなければね?!
私も最近、旦那の浮気未遂がありまして、とても傷付き悲しかったです。

投稿日時 - 2019-07-20 07:29:50

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、「これ以上応えられない」時期になった、と感じつつあります。

大切な友人なので、どうしても庇いたくなる気持ちもありますが、確かに不倫をしているふたりは、どんな辛い事情でも、夫婦の繋がりに問題があったとしても、間違っている。
そして、昇華できないもどかしさを私に丸投げしているようにも感じます。
「周囲に対する眼、心遣いの方向性」を考え直すよう、伝える機会を模索してみます。

投稿日時 - 2019-07-20 10:11:25

ANo.3

複雑な状況みたいですがシンプルに考えたらどう
ダブル不倫でいけない事をしてるのは彼女もわかってる
誰かに同意してもらいたい心境
彼の奥さんがこんなんだから不倫してもいいでしょって
ここであなたがそうだねしかたないねって言ってどうする

不倫→ダメ
不倫に使うエネルギーを旦那に向けて円満夫婦に戻りなさい
不倫続けるなら自己責任だから勝手にしなさい
先を考えると不倫なんてバレるし簡単に破綻します

慰謝料請求されて離婚
相手の男もタダでは済まない
バツになって落ちぶれた女の面倒なんかみないよ
金がかかるからね
お荷物扱いで捨てられる
不倫するような男は次の女捜すだけです

投稿日時 - 2019-07-20 04:20:48

お礼

回答ありがとうございます。
私も、今の彼女には不倫相手の奥さんへの不信感よりも、家族であるご主人としっかり問題(不妊治療のこと以外は詳しいことを話そうとしませんが)と向き合うべきだと伝えたいです。
傷つけては、苦しませては、追い詰めてはどうしようと思っていましたが、シンプルに考えればその通りですね。
言葉を選んで、彼女(と不倫相手)が目をそらしていることを指摘できるようになりたいです。

投稿日時 - 2019-07-20 06:11:58

ANo.2

はじめまして

率直に申し上げます。
彼女と距離を置くべきです。

医療従事者として付き合う分には構いませんが、そうではありませんね。
彼女に感情移入が過ぎます。

それでもあなたが大丈夫ならば問題ありませんが、完全に疲弊しています。

彼女のことを心配するより、自分のことを心配しましょう。

投稿日時 - 2019-07-20 03:46:40

お礼

はじめまして。回答ありがとうございます。
確かに、友人としては関わりすぎ、深く入り込みすぎ、巻き込まれすぎていますね。
医療従事者として患者に接するのであれば、ドライに捉えれば対価として収入が入りますが、「友人」の枠でここまで疲れるのは自分によくないですね。
巻き込まれやすい性格なのは自分で理解しているつもりでしたが、反省させられました。
自分の心身を大切にします。ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-20 06:06:14

ANo.1

他人(彼女)の人生をあなたが背負うことはない。
他人(彼女)の人生をあなたが支配できるものでもない。
答えは
「私はもうこの件に関して相談に乗れない」
でしょう。

投稿日時 - 2019-07-20 02:12:45

お礼

回答ありがとうございます。
他人の人生、確かに私が背負る者でも支配するものでもありませんね。
非常に的確にシンプルな言葉で核心をついてくださりありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-20 06:01:52

あなたにオススメの質問