こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パソコン

学習機能の変換がおかしくなりました。

例えば、「鍾乳洞」と入力すると省乳(しょうにゅう)って出て
四角いカーソルになって、洞は、正解なのですが、
下にラインが付きます。

1回で出ないのはなぜでしょうか?

学習機能は、有効です。

パソコンが、老人モードになっているのでしょうか?

なお、誤字の時にカーソルで消すのですが、すごく遅いです。

投稿日時 - 2019-07-22 07:42:10

QNo.9637914

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> 誤字の時にカーソルで消すのですが、すごく遅いです。

「省乳」をバックスペースキーで消して、「鍾」「乳」を1文字ずつ入力すると、「しょうにゅう」に対して「省乳」を確定させたということで、それを学習します。
正しい対処は、正しい漢字が出るまで次変換を続けるか、文節を縮めて「しょう」で正しい漢字を選んで確定、「にゅう」で正しい漢字を選んで確定、「どう」で正しい漢字を選んで確定です。これで「鍾乳洞」が学習されます。

誤変換された場合、正しい文字を出すよりも、正しく学習し直させることを優先した方が良いです。「正しく学習し直させる」を意識しないと、どんどん誤変換結果を学習してしまいます。

投稿日時 - 2019-07-22 23:58:39

ANo.2

まずは使っているIMEとそのバージョンを確認して補足したら良いと思いました。

投稿日時 - 2019-07-22 09:39:32

ANo.1

> 学習機能は、有効です。

日本語ソフトを何を使っているのか分かりませんが、「学習機能は有効」から推測すると、もし、Microsoft社のIMEを使っているならば、IMEのプロパティ・設定の、ダブが「辞書・学習」の画面に入っているということですね。

私の回答は、Microsoft社のIMEの前提での回答です。




> 学習機能の変換がおかしくなりました。

今までは、変換候補の文字がスムーズに出ていたのですね。

日本語ソフトIMEのバージョンが分かりませんが、とりあえず、ダブが「辞書・学習」の画面にあると思われる、「辞書の修復」の「修復」をクリックして、辞書を修復してみましょう。



私も、ごくたま~に、IME辞書の変換がおかしくなって、質問様な、カーソルが変な所で区切ってしまうことや、意図しない意味の分からない変な変換候補が出たりする時は、この「辞書の修復」で回復します。
この「辞書の修復」をしても、私がの個人的に単語登録をした「単語辞書」には、影響は有りまんでした。




> パソコンが、老人モードになっているのでしょうか?

私は、こんなモードを聞いたことが無いのですが、こういうモードが有るのですか?

投稿日時 - 2019-07-22 09:26:34

あなたにオススメの質問