こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

追加質問

スマホに最初から付いている充電器とどう違うのでしょう。
わざわざこのアンカー パワー コアを必要とするメリットは何でしょうか。

投稿日時 - 2019-07-23 16:21:05

QNo.9638404

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー)
https://www.amazon.co.jp/dp/B011TQQ9RG

製品タイトルにもありますが、この商品は「モバイルバッテリー」と呼ばれる商品です。
次のようにして使います。

(1)自宅等で、あらかじめモバイルバッテリーを充電します。
(2)外出時、モバイルバッテリーと接続ケーブルを持ち歩きます。
(3)スマホのバッテリーがなくなってきたら、モバイルバッテリーと接続することで、いつでもどこでも、スマホを充電できます。

20100mAh というのはバッテリーの容量で、一般的なスマホのバッテリーが3~4000mAhであることと比較すると、数倍の容量を持つことになります。
スマホのバッテリーが空になっても、このバッテリーを持っていれば、4~5回ほども満充電にすることができる計算になります。

スマホに付属している充電器(ACアダプタ)は、当然ながら、コンセントが無ければ使えません。
空港ロビーやファーストフード店、電源の用意されているところで、動かない(余所に行かない)なら、スマホに付属していたACアダプタでスマホ充電できます。
でもモバイルバッテリーならば、徒歩や電車で移動中、劇場や映画館の席、コンセントのない喫茶店などでも、いつでも使えます。

----

しかしまあ20100mAh製品ともなるとそれなりに重さもあるので、もっと容量の小さい製品でいいかもしれません。(バッテリー容量と重さはだいたい比例します)

例)
>Anker PowerCore Lite 10000(10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07C2SK259
>Anker PowerCore II 6700 (6700mAh コンパクト モバイルバッテリー)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07211V9XG

スマホ本体のバッテリーではギリギリ丸一日は持たない、というのなら、小さい方の製品で良いでしょう。
でもまあそもそもの問題として、外出時にスマホのバッテリーが切れて困るようなことが無ければ、別にモバイルバッテリー持ってなくても構いません。
必要度に応じて購入してください。

投稿日時 - 2019-07-23 19:54:13

お礼

ありがとうございました。予定している旅行があり必要かなと考えたのですがあまり荷物(重さ)になるようなのでスマホ充電を気を付けてすることにします。

投稿日時 - 2019-08-07 17:12:50

ANo.2

スマホに最初から付いている充電器は、AC電源のコンセントに繋がないと充電できませんが、このアンカー パワー コアを使えば、AC電源のコンセントに繋がなくても、充電できます。つまり、いつでもどこでもスマホを充電できます。

投稿日時 - 2019-07-23 17:50:46

ANo.1

 
元の質問との関連があるなら元の質問に付いた回答に補足かお礼に書いてください。
単独で質問を立てても話が通じません
 

投稿日時 - 2019-07-23 16:28:17

あなたにオススメの質問