こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコン設置:200V 供給コンセントとアンペア数

この度、親の実家のエアコンを買い替えようと思い、ネットでこれが良いだろうというところまで決めて、さて購入手続きというところで、14畳用以上のものは200Vの供給ができるコンセントが横にあるか確認が必要とありました。

欲しいのは18畳用なので確認したところ、実家エアコンに接続されているのは100V供給のコンセント(リフォームでリビング拡張前は12畳用で足りていました)で、その場合200V供給に変更が必要で、その為には供給アンペア数が40アンペア以上なくてはならず、ない場合供給不能の為、電力会社に問い合わせるように、とありました。ネットで少し検索すると、電力会社によってアンペア数を選べたりするようなのですが、私の住むところの電力会社(関西電力)はアンペア数の設定をしていないとの事を知りました。また、購入予定の電気店サイトでは「200Vのコンセントがない場合電気工事が別途必要となる場合がある」とも別に書かれております。
以上のような状態で、少し混乱しております。

関西電力の場合(アンペア設定をしない電力会社の場合)何も電力会社に連絡せずとも200V供給にコンセントを変更するだけで、40アンペア以上の供給は問題なくされるのでしょうか?供給可能として、200Vへの変換工事に費用や時間はどれくらいかかるのか?

多くの家でリビングは14畳以上あるので200V用のエアコンを使っているように思うのですが、注文してから取り付けられないという事があったり、電気工事費用がかなり掛かるという事があると困るので質問しております。

また、電力会社やオンライン電気店のカスタマーサービスなどに問い合わせて確認していけばよい話なのですが、親の介護で実家に戻っている状態で昼間はかなり多忙の為、ここで知れる事は知りたいと思っております。ご容赦ください。また、電気関連については無知なため、愚かな質問をしている部分もあるかも知れませんがそれもお許しいただければと思います。

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-07-24 23:24:57

QNo.9638845

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お調べのように関西電力はアンペア契約を行ってないので契約アンペアの変更は不要です。ほとんどの家庭の配電は単相三線式ですので、200Vへの変更は分電盤だけの簡単なものです。費用もわずかだと思います。工事日程の問題がありますので、早めに関西電力に連絡してエアコン設置の前までに終えておけばいいと思います。

投稿日時 - 2019-07-25 00:19:55

お礼

求めていた回答そのものです。
大変助かります。感謝いたします。

投稿日時 - 2019-07-25 08:52:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No4の追加と変更
関西電力管内ということを忘れました、うっかりしました
理由は、電力を規定数以上使うと電力会社のブレーカー(リミッター)が付いているものと誤解していました

外部からメーターを通過して、分電盤内の漏電ブレーカーに直接入っています
そのブレーカーの数字が30Aより40Aの方が余裕をもって電力を使えます
30Aでも一度に全ての電力を使わず、こまめに節約して使えば何とか
(この場合も単相三線式の場合、片相30Aと片相30Aで合計100V機器で最高60Aまでつかえます、31Aと28Aでは落ちます停電、200Vで20Aと有れば、片片相10Aを足します、ここは専門的な話)

それで見て欲しい所は、漏電ブレーカーの数字A、30Aで頑張るか40Aに上げるか使い勝手の判断次第です
それで上げるので有れば、電力会社に電話(電気工事店の工事前、業者から電話させる)
料金の基本料金が6KVAと有るのは30Aで制限されている可能性が??
以上が元の絡み

それから、分電盤から先(以前)に100V用エヤコンの配線が専用単独で配線されていれば、先の様に子ブレーカの設定もしくは交換とコンセントの交換で済みます
安いですし、1時間以内の作業かと
別途配線すると、多く見て半日以内、プロの仕事はそれなりに仕上げると思います
エヤコン業者の配線工事は、時間が欲しいので煩わしい隠ぺい配線工事はしません、露出配線が殆ど

電気工事店に見て頂くだけでも参考になると思います
予算が合わなければ、私たちは仕事しませんので安心を

投稿日時 - 2019-07-25 21:45:49

お礼

丁寧に追加、訂正を頂きまして、大変感謝いたします。参考に致します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-25 22:18:57

ANo.4

色々と確認
まず、電力から、外部電柱または電路から家の軒先に繋がっていますが
そこのボルトの数(2個か3個、単二か単三かを見極めます)

分電盤の電力会社ブレーカーアンペア数と、片側に接続してある電線数(2本か3本か、サイズは鉛筆の太さかそれより一回り太いか)その隣に漏電ブレカーが付いているはずで、そのアンペア数
漏電ブレカーのアンペア数まで上げる事が普通は無料で出来ます
引き込み配線工事もそれなりに対応する様に配線してあります
電線被覆に8・14・22など見つけると良いです、14以上の電線が必要です


その電力(元)を確認しないと、エヤコン工事人でも工事が出来ません
設置しても試運転が出来ない等

一番簡単は
以前にリホームした工務店から電気工事店を紹介、または常連の電気工事店に連絡して
電力の確認、更には分電盤からの2次側配線の確認(現在単独専用回路で有れば、子ブレーカの設定もしくは交換のみとコンセントの交換)
それらを確認してから電力工事の見積もり(電力会社への引き込み工事が発生すると日数が多分にかかります)

今現状が40A以上の契約で有れば、推測で安く工事が出来ます
30A以下だと完全に配線調査しないと回答出来ません
電力会社の領収書から契約電力を確認
IH・エコ給湯器等現に200V機器が有れば完全にOK

基本A数は、電力会社の物で50Aと有れば片相25A・25Aずつ最高に流せます
契約ブレーカー50Aを自前で設置した場合片相50A・50Aずつ最高に流せます
物より契約電力

投稿日時 - 2019-07-25 05:12:36

お礼

大変詳しい回答をありがとうございます。
仰って頂いている事等(マンションなので、細かい部分の違いはあるかも知れませんが)参考の上、もう少し調べてみます。

投稿日時 - 2019-07-25 08:56:20

ANo.3

私は、4月に、200Vのエアコン2台を取り付けました。
木造2階建てですが、1階のみに、14畳と、18畳に、エアコン能力を余裕を持たせて、各1台づつですので、機器代は1台約20万円弱で、2台で約40万円です。
エアコン工事費は、仮設工事費、養生費なとを含めて、約7万円です。

やはり、100Vだけだったので、200Vの工事が必要で、200Vの配線は分電盤がいっぱいで、分電盤を増設です。
増設の分電盤から、壁の中に配線を通して床下へ、そして、エアコンの屋外機の近くの床下換気口で配線を出して、屋外機と屋内機を結ぶパイプ2本と一緒に200Vを配線を屋内に引込です。
電気の配線工事費は、分電盤の増設や、200Vを2本で、約10万円です。

ここまでの、合計工事費は、約57万円で、あとは、工事管理費や、キャンペーン等のいろいろな割引を含めて、総計が約60万円でした。


それから、契約電力です。
私は、太陽光発電で、契約アンペアは60Aです。(中部電力管内)
当初、契約アンペアを上げるとのことですが、そのまま50Aのままて使って居ます。もし、ブレーカが落ちるならば、契約アンペアを上げるつもりです。
実は、現在までは去年ほどの猛暑では無いので、居間の1台しか使って居ないまで、エアコン2台の同時運転は、昼間にテスト運転しかありません。


質問では、40Aでどうかの心配の様ですが、エアコンの工事では契約アンペアの変更は、別の事であるので、エアコン工事者には関係ありません
私の案ですが、とりあえず、200Vの工事をして、40Aで使って見て、頻繁にブレーカが落ちるならば、契約アンペアの変更を電力会社に申請しましょう。

ブレーカが落ちることについて、家屋内で同時の電気の使い過ぎか、配線故障です。ブレーカが落ちても、電力会社では知らないことでしょう。
ブレーカが落ちる原因が、家屋内で同時の電気の使い過ぎでは無い場合の修理は、電気の工事会社・工事店です。

----------------------

電力メータは、「スマートメータ」に取り換えすみですか?
取り換えは、ある日突然、電力会社の委託会社で来て取り替えます。(取り換え工事費はかかりません)

「スマートメータ」とは、デジタルメータで、このメータになっていると、電力会社も自由に契約(電力の自由化という)が出来ます。

「スマートメータ」は、円盤などの回転部が有りません。
「スマートメータ」に取り換えると、約10秒ごとに数値の表示が、変わったり、消えたりしています。
また、電気の検針員は来ないし、約30分ごとに通信をしていて、深夜電力契約などの時間帯別の数値も、太陽光発電の売買の数値も、1つだけのメータで計測しています。

停電の有無も、約30分ごとに通信が途絶えるので、1軒だけの停電か、電力線の配電系統の停電か、地域全体の停電かが、すぐに判別が出来るようです。

投稿日時 - 2019-07-25 01:35:42

お礼

詳しいご回答をありがとうございます。
大変詳細な回答を頂き感謝いたします。参考に致します。

投稿日時 - 2019-07-25 08:53:34

ANo.2

補足します。

分電盤だけの工事というのは、分電盤のブレーカーからエアコンまで単独の配線となっている場合です。他の屋内配線と共用している場合は、分電盤からの屋内配線工事が必要となります。

投稿日時 - 2019-07-25 00:40:59

あなたにオススメの質問