こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

夫が鬱病になりました

結婚3年目の20代女性です。先日、健康診断で婦人科系の疾患が見つかり、医師から妊娠を急いだ方が良いと言われました。夫は子供が苦手なタイプで、出産は30歳になったら考えれば良いと言っていましたが、私は疾患が見つかったことで焦る気持ちもあり、夫に妊活に協力してほしいと伝えました。

夫はここ1年ほど、ストレスで物を壊したり、唸るなど、たまに不安定な様子が見られていたのですが、妊活の相談をして以降、日常的に心身の不調を訴えるようになり、死にたいなどの病んだメッセージを大量にLINEしてきたり、過呼吸の症状もひどくなって、鬱病と診断されました。仕事は普通に行っており、趣味のスポーツ観戦もやめていません。友人とも楽しそうに電話していますが、私に対しては非常に病んでいる感を出してきます。

妊活の件も最終的に少なくとも1年は考えられないと言われました。子供がいると出産で私の収入が上がりにくくなる分、自分が仕事を頑張らないといけないが、これ以上頑張ることがしんどいと言います。私たちはフルタイムの共働きで、一定の貯金もあり、生活が苦しいわけではありません。
にわかに信じ難いですが、仕事は楽しいので、鬱病になったことは、私が妊活を要求したことが理由であるかのように言われました。

私は子供がほしかったので、妊娠しづらいとわかってショックでした。自分の辛さを理解してほしい夫に突き放され、絶望感でいっぱいです。
そのうえ、夫から死にたいと言われると、本当に死んでいないか不安になり、そんな夫に気を遣って生活することに疲れました。デリケートな内容なので親にも相談できず、かなりきついです。

妊活を断ってきてから、夫の調子は改善したように見えますが、調子の良い夫を見ていると、鬱病も狂言だったのではないかと感じてしまい、つい冷たくしてしまう自分がいます。

自分の辛い気持ちを押さえ込んで鬱病の夫の機嫌をとって、何年も待ちながら妊活の機会を伺うしかないのか、出産のことを考えると、20代のうちに思い切って別れてやり直した方がいいのか、どうしていいかわからず悩んでいます。
夫の気持ちも理解できず、どう乗り越えたらいいかわかりません。
妊活で悩まれた方、身近に鬱病の家族がいらっしゃる方など、助言をいただきたいです。

投稿日時 - 2019-07-25 01:21:38

QNo.9638876

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

再回答です。
ご主人様の歳のぐらいならまだまだ気がつかないことが多いのは、とてもよくわかります。双極性は、躁と鬱を繰り返しながらだんだんと学んでいきます。ご主人様が、双極性だとして自分が鬱になったことを人のせいにできるのは、まだまだ、経験か浅い段階です。なぜなら、人のせいにする低レベルな人間であることを自分の深層意識が許してくれず鬱でい続けなければならないからです。こういうことをバチが当たったなんて双極は、おもうものです。子供が苦手なタイプは、仕方がないことなのですね。ただ、わたしは、ご主人様は、自分の理想を追い求めている完璧主義的なところから子供が苦手だと感じているようにおもえます。要は、自分がまだ子供だから、自分の分身である子供をみているとイライラするし、面倒を見てほしいのは、自分の方なのに、自分が子供を面倒をみるなんてありえない甘えん坊なんだなと思います。わたしの経験からですけどね。

双極性II型は、俗にいう深層心理、深層意識、無意識、魂、本当の自分といったものと向き合わなくてはならない感受性を持っているんだなと理解していただけると嬉しく思います。ただし、本当の自分というものは、思い描いていてきた自分とかけ離れすぎているため、自分自身に絶望して自殺してしまう人が多いのも事実です。

万が一、双極性と判明しましたら、少しの悩みでもご相談していただけますとご主人様のこころの実況中継的なことができると思いますのでよろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-07-27 09:28:18

ANo.5

私も離婚してやり直す方に賛成します。
早いほうがいいと思います。
治療で治る病気ではないでしょう。

投稿日時 - 2019-07-26 12:15:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
過呼吸やパニックになることは昔から定期的にあったようです。今後に関する相談を持ちかけるとパニックになるので、話が全然纏まっていませんが、離婚も視野に相談していこうと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 08:16:10

ANo.4

鬱病としても、仕事ができてるなど、典型的な鬱病ではないでしょう。

多分、子どもを持つことが相当苦になってるんだと思います。
「新型鬱病」か、発達障害との合併とか、双極性障害との合併とか、ちょっと変わった鬱病(鬱症状)なの勝原思います。

詐病(演技)かどうかの可能性を追及しても仕方ないことですし、
女性としての大事な時期を、これ以上、治る見込みもはっきりとはしない彼のために、浪費し続けることもないでしょう。

きっぱりと、「実の子どもがほしいから。女性である以上、期間は限られているので」という理由で、離婚してもらったほうがいいです。

旦那さんに宣言するよりも、何よりも、まず、
離婚に強い弁護士さん探しをして、相談してください。
下手な話し方をすれば、心外でしょうが、貴方が浮気を疑われたり、
さらには慰謝料を払うはめになったりするかもしれないからです。

一刻も早く、慰謝料お互い無し・財産もそれぞれが稼いだ通りに分けられるように、
弁護士さん探してください。

親御さんが、信頼できる弁護士さんに心当たりがあるかも知れないので、親御さんには相談されたほうがいいです。

投稿日時 - 2019-07-25 19:18:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
少し距離をとって、この状況が続くようであれば、離婚も視野に相談しようと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 08:11:26

ANo.3

彼は、親御さんからDVを受けてきたなどの過去の
宜しくない記憶が有るのではないでしょうか。
それで、虐待の連鎖を恐れているのかも
しれません。

[彼の親御さんには、引き摺り続けている挫折(感)、
諦めさせられた(=諦めざるを得なかった)夢、
長い間、叶わずにいた願望などはなかったのでしょうか。
彼が、それを知って、許すことができれば心的状況が
変わってくる筈です。
〈彼は、どうして、結婚の運びをチョイスしたのでしょうなぁ。
有りがちなのは、お子さんが誕生して来た際に、自身の趣味等に
費やせるお金が激減する懸念とか、配偶者が子どもに情熱を注ぎ込む
ようになってしまって自身が蔑にされる等に嫌悪感を覚えたりして、
子どもに対して拒絶&拒否反応が顕現するケースがあることなのですが、
要は、オトナになりきれない感覚ということになりますな〉]

なお、うつ病の人には、
不即不離、即かず離れずのスタンスが
大事ですので~~~~

Good Luck!

投稿日時 - 2019-07-25 12:12:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も夫のような性格の人がなぜ早々に結婚を決めたのか謎です。本人も親も高学歴でしっかりした家庭ですが、実態は疎遠で仲が良いとはいえません。夫は親子関係に不満があるのか、自分の子供に対してポジティブに捉えられないようです。
休日は外出するなどして、距離をとりながら、しばらく様子を見たいと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 08:06:44

ANo.2

双極性障害(躁鬱)II型のものです。
ご主人様とわたしとあまりにも症状が、似ていたので回答いたします。仕事も趣味も電話もできるということは、あなた様がおっしゃる通りうつ病からしてみれば考えられないことです。わたしの症状の最大の特徴は混合状態です。混合状態とは、双極性障害II型を診断する上でとても重要な症状です。混合状態が観られるから双極性障害II型であると言った方が良いぐらいです。混合状態とは、うつと躁が同時期に現れる状態です。うつ状態でありまがら躁状態であるため、こころがどんなに沈んでいても躁状態も併発しているため、動けますし、電話もできます。下手をすると電話魔になります。理論派で優しくキザな言葉を時々言うなんてところがあればわたしそっくりです。II型は、人としての葛藤や矛盾に対してとても苦しみます。人は、なぜ苦しむために生まれ来なくてはならないのかといったことも苦しみのひとつです。なんで人間は、平等に生まれてこないんだということに対してわたしは、とても苦しみました。ご主人様がII型であったとして、苦しんでいるのであれば妊活のことに関してではなく、あなた様が疾患に苦しまわれていることに関して苦しんでいるのです。わたしは、健常者のいう仕事のストレスというものは、ほとんど感じません。二次的なものでしかないのです。ご主人様の若さですとまだお気づきになられていないかもしれませんが生活に十分な収入があるのであればそれほど頑張る必要もなく、楽しく生きていければそれで良いとこころのなかでは感じていたりします。それ以上の収入や地位をご主人様が求めるようになりますと症状が悪化しますので無理な仕事のしすぎは、注意してください。わたしの経験で申し訳ないのですがご主人様が半年ほどでうつ状態がとれれば、妊活もできます。なんとか、ご主人様のこころの葛藤や矛盾を取り払ってあげたいところです。元のご主人様にもどりますから。
主治医にも、II型であるのではないかと相談してみるのもよいかもしれません。主治医は、もう、II型であることは、薄々感じているかもしれません。うつの薬を飲んでいては、II型は、よくなるどころではありません。わたしは、うつの薬を飲まされ症状が悪化したのでII型ではないかと言われ入院した結果、II型であると診断されました。ある意味、試されたのです。主治医でも、わかりにくい症状でもありますので仕方がないのかもしれませんがご注意下さい。II型の薬は、きちんとしたものを服用(主治医が間違わなければ)してさえいればとてもよくなります。II型と診断されても心配ないです。葛藤や矛盾に対して苦しんでいるようであればOKWaveでわたしがお待ちしておりますとご主人様にお伝えください。よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2019-07-25 05:56:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
夫が私を心配するような素振りは全くないので、意に沿わないことを求められている状況が耐えられないのだと思います。
都度深く考え、頑張らないと気が済まないという性格で、普通の人が気にも留めないことを気にするので、苦しくなっているようです。
半年くらいは様子を見ようと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 08:02:55

ANo.1

はじめまして

>仕事は普通に行っており、趣味のスポーツ観戦もやめていません。友人とも楽しそうに電話しています

うつ病は外から見ても、全くわかりません。
うつ病というのは、適応障害(過去の私...)違い、原因がはっきりしないという特徴があります。
また、ちょっとした要素で症状は激変します。

>親にも相談できず

親には相談しましょう。
一番の味方ですよ。
また、離婚ということになったら、どのみち話さないといけないでしょう。

最終的に

子供の時期を遅らせる、もしくは、最悪、諦める
としても一緒に添い遂げたい

か、

そうまでして、苦労してまでは一緒にいたくない

かです。

後者ならば、早めに別れましょう。
あなたに理があり、離婚も優位に進むはずです。

投稿日時 - 2019-07-25 01:42:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
子供のことは今時点では諦めきれないので、
最悪離婚も視野に相談していきたいと思います。

投稿日時 - 2019-07-27 07:55:04

あなたにオススメの質問