こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「パプリカ」が、どうしてこんな流行ってるのですか?

私は、高齢者施設で音楽の活動をしているものです。
そして、最近になって子どもの障害者(グループ)の音楽指導にも携わるようになりました。
子どもの指導は、十数年ぶりなのでカンが鈍っていました。そこで、子どもたちが好きな音楽を聴くと「ドラえもん、妖怪ウォッチ、アンパンマン、パプリカ、」など、私が知らない歌が多かったです。ドラえもんも、最近になって歌が変わりましたか?
「こんなこといいな~♪」は、子どもたちは知らないでしょうか?
また、アンパンマンは「そうだ!うれしいんだ生きる喜び~♪」は変わっていないようですね。
そこで、「パプリカ」も調べてみましたが、「みんなのうた」や「シャキーン(たまに)」で歌ってるのは見たことあります。「みんなのうた」だけでは、それほど流行るとも思えないのですが、いったい何の番組で流行ったものですか?

投稿日時 - 2019-07-26 15:26:06

QNo.9639348

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

パプリカは、2020年東京オリンピック・パラリンピック公式プログラムとして認証されている歌です。
NHKの「2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援するプロジェクト」が発端となっています。
また、この歌を歌うために、応募・オーディションした結果、小学生5人のグループ「Foorin」が結成されました。
2020年東京オリンピック・パラリンピックまで1年を切りましたので、さらに歌われる機会が増えるかと思います。

投稿日時 - 2019-07-26 16:21:05

お礼

オリンピックに関係する歌なのですね。

投稿日時 - 2019-08-16 15:33:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

Eテレ 月~金 午後4:44~4:45 
番組名
<NHK>2020応援ソングプロジェクト「パプリカ」▽みんなのダンス

あと、『おかあさんといっしょ』でも歌ってます。

参考
https://sports.nhk.or.jp/tokyo2020/song/
https://www.nhk.or.jp/school/paprika/

投稿日時 - 2019-07-26 18:43:57

ANo.1

NHKの応援ソングなのでNHKを見ていれば一時期よく流れてましたよ。
あとは話題の米津玄師の作曲ということで歌番組や有線放送でも流れていたはずです。あえて何の番組で一番知名度が上がったか決めるとするなら、やはり紅白ですかね。

投稿日時 - 2019-07-26 15:39:43

あなたにオススメの質問