こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高校の歴史の教師は、

日本史専門の教師が世界史を教えたり、またその逆もあるといいますが…
日本史専門なら日本史を、世界史専門なら世界史に専念してもらうほうが教師、生徒双方にとって良い
と思うのですが、皆さんはどう思いますか?

まあ、教員免許が地理歴史となっているから、こうなるのでしょうが…
私は単なる歴史好きです。もう高校は卒業しましたが。日本史と世界史が無関係とは思いませんが、正直、日本史専門の教師が世界史を教えるって生徒側の視点からすると怖いですよ。高校時代に受験勉強で世界史を勉強しなかった人間が世界史を教えるってどうよ、って思います。逆も然り。
教師側からしても、専門に専念できるほうがいいでしょう。専門外なんてやりたくないのが本音でしょう。

投稿日時 - 2019-07-28 20:34:24

QNo.9640132

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

世界史でも、日本史でも、専門性についての議論は成立します。
しかし、教員免許や教育現場の議論の対象ではないと思います。
大学や市民講座が細分化されているだけであって、大した専門ではありません。

投稿日時 - 2019-07-31 02:47:48

ANo.5

学習指導要領というのがありますので、仮に数学の教師が歴史を教えてもさして問題は無いですよ。どちらかといえば、教え方のテクニックの差が問題で、下手な教師に当たれば、専門だろうがだめだめです。

一番はその教科のおもしろさを教えてくれる先生ですからね。

投稿日時 - 2019-07-29 17:36:06

ANo.4

おっしゃる通りですが、人員(予算)の問題もありますので現行になっているのです。

投稿日時 - 2019-07-29 09:33:05

ANo.3

世界史って高校では必履修科目だったはずです。

いくら受験時に世界史を選択しなかったとしても、世界史を全く勉強しなかった訳では無いし、教員免許を取る際に改めて地理・世界史・日本史を勉強しますし、定説も年々変わっていっている科目なので、その都度研修しているはずなので、己の受験時のことは関係がないと思います。
むしろ自身の受験時のことを引きずられたままの方が恐ろしいです。


専門は個人の趣味・娯楽として留めておき、仕事としての科目と分けておかないと、辛いし、生徒が逆についていけなくなる。
と恩師の様子を思い出すとそう感じます。

日本史専門でも日本史全部専門という人はそんなにいないと思います。
時代ごとまたは地域ごとに専門が別れているのです。


恩師はミリタリーオタクです。
でも出たのは某私大の経済学部か法学部だったような・・・
他の時代よりも太平洋戦争の単元が濃厚で時間もよりとっていたように感じました。

戦艦大和の模型を持ち出して延々と嬉嬉として語られた日にゃ・・・さすがにテストに戦艦大和の内部構造は出ませんでしたが、先生肌ツヤになった反面、私たち生徒はグッタリに。。。

他の単元の方が分かりやすかったし、彼は地歴だけではなく公民の免許も持っていたため、現社の恩師でもありますが、現社の方が分かりやすく面白かったんですよ。

ちなみに世界史は別の老先生で、多分世界史専門だったと思うけど、たいした面白くなかったし、口角から出る泡に気を取られて授業内容が頭に入らなくて、独学で・・・

好きな時代は授業であまりやりませんからね。

投稿日時 - 2019-07-29 01:35:43

ANo.2

そんな例はいくらでもあります。地理歴史に限ったことではありません。理科の教師なんて、地学を専攻していて物理や生物、化学を担当するということだってあるわけです。高校の時にそういう教師がいましてね。国鉄がストライキを予定していて予習をしておらず、回避されて専門外なので授業ができないと言われたことがあるくらいです。生徒ではなく、教師のことですよ。そんな人物が平然と教師をしていたことにこそ驚きです。全国的にも名前を知られている教育系大学を卒業していた人ですけど。

投稿日時 - 2019-07-28 21:25:05

ANo.1

 確かに、そのような考え方もあり得るでしょう。しかしながら、高校の文部省指導要領の範囲内なら、知識の問題は多少あった(?)としても、教える方法やスキルはそれほど変わらないと思われます。

投稿日時 - 2019-07-28 21:01:42

あなたにオススメの質問