こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近空がおかしいです、黒い雲が山から立ち上がりドンドンと近づいて
くると、風が急に強くなり雨が土砂降りですが、通過するとやんでしまう、
これは大気が不安定なのでしょうか、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2019-07-29 01:23:37

QNo.9640218

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

熱帯、亜熱帯地方のスコールと言われる現象でしょう。

雲が近づいてくるというより、発達して膨張してくるので近づいてくるように感じるでしょうね。

地表が熱せられて熱くなり、上空に寒気があって温度差から上昇気流ができ始めると、気流は渦を巻いて雲になり上空に吸い上げられます。

そして周囲は風が強くなり雨が降るようになります。

超小型の台風のようなものと考えていいと思います。

なので、雲が去っていくと台風一過のように晴れ間が広がったりします。

温暖化の影響なのか、亜熱帯地方の気象現象が見られるようになったのかもしれません。

投稿日時 - 2019-07-29 11:14:09

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2019-07-29 22:57:34

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

この週末に台風が来ましたからね。今まで気づかなかっただけで、大気が不安定で天候が悪くなるときは同じことになっていましたよ。
もし「そんなことはない。昔はこんなことは絶対になかった」というなら、大気が不安定なときや台風が近づいているようなときに天候をよく観察するといいですよ。「あの山に雲がかかって風が強いときは必ず雨が降る」みたいな法則が分かってきます。

投稿日時 - 2019-07-29 11:52:58

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2019-07-29 22:57:10

不安定だから、そうした状況なんだろ。
当たり前の話。

投稿日時 - 2019-07-29 09:01:20

補足

昔はそうでは無かった。

投稿日時 - 2019-07-29 09:19:55

ANo.1

大気不安定でしょう。

投稿日時 - 2019-07-29 06:20:58

お礼

有り難うございます。

投稿日時 - 2019-07-29 07:37:32

あなたにオススメの質問