こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ストレスで職場のトイレ殴る

私(25)の彼氏(24)関して相談です。
彼氏は穏やかで家でも私に手をあげることはなく
イライラしたら口で言ってくるタイプです。
しかし、職場でストレスを感じたら、上司に文句は言えないので、トイレの壁を大声で叫びながら蹴っている、お客様に強く言われたら彼も強く言い返していると言われ、その場でストレスを発散しないと気が収まらないそうです。
職場のストレスを家に持ち込みたくないから
職場のストレスは職場で解消しているというのが
彼の言い分です。
私としては感情コントロールして物にも人にも
当たらないで欲しいのですが
こういうタイプは変わることは難しいのでしょうか?
どうしたら改善できるのでしょうか?
アドバイスお願いします。
彼なりのストレス発散方法はあるみたいですが
その場ではできないから壁を殴っているそうです。

投稿日時 - 2019-07-31 19:22:04

QNo.9641110

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

上司へのストレス発散に、職場のトイレで大声で叫びながら壁を蹴っている?
絶対上司にバレてるでしょ…。

客に強く言われたらストレス発散の為に強く言い返してる?

そろそろ首になるのでは?

投稿日時 - 2019-08-01 17:05:02

お礼

ほんとおっしゃる通りです!私もその点気にしています。話が通じないので関係性を見直そうと思います。
お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-01 21:13:16

物に当たるのは頭の悪い証拠です。器物破損で一発逮捕でしょうよ。直す方法は禅寺にでも行けばいい。

投稿日時 - 2019-07-31 22:19:43

お礼

物にあたることが悪いと思ってない時点で終わってますよね。関係性見直してみます。お返事ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-08-01 21:14:06

ANo.4

怒りやすい性格を変えることは難しいようですが、怒りのメカニズムを理解したり、怒りと上手く付き合うテクニックを磨けば、怒りを表に出しにくくなり、一見性格が変わったと見える可能性はあるようです。怒りを制御するものの例としてアンガーマネージメントがあります。
以下はアンガーマネージメントの講習です。
https://www.angermanagement.co.jp/seminar

とはいえ、残念ですが、彼氏さんが講習を受けてくれる可能性は低めだと思います。なぜかと言うと、怒りやすい人の思考パターンにありがちなこととして、「自分は正しい」というものがあるからです。ものを叩いたり叫んだりでコントロールできていると信じていますし、迷惑かけてないと思い込んでいます。それは質問主さんにも他人事ではなく、今は穏やかでも、理由次第で怒り叩き叫びを目の当たりにする可能性を秘めています。

質問主さんが彼氏さんに伝えるとしたら、以下のような言葉が考えられます。
「今の内に言います。あなたはいつか怒りにまかせて失敗します。壁叩きや叫ぶことは怒りをコントロールしていません。怒りは10秒くらいがピークであとは自然と静まります。叩きや叫びで静まってはいないのです。叩きや叫びは怒りとセットにする訓練でしかなく、いつかトイレ以外でそれをやってしまいます。そのとき今の私の言葉を思い出すと予想します。怒りをコントロールするテクニックがあること。怒りにくくする思考パターンがあること。そして『あの忠告を真剣に聞いておけば良かった』と考えるでしょう。」お二人の関係性にあわせて言葉や言い回しを変えたり、手紙など文字にするのもひとつの方法です。

つまり事件などやらかし、それを後悔したときでないと、アンガーマネージメントなどを真面目に考えてくれない、という感じですが、今の内にそれを伝えておくってことです。

彼氏さん、かわってくれると良いですね。
以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-07-31 21:29:52

お礼

深呼吸の話は以前話しましたが無理と一瞬で言われたんですよね泣。話が通ず困ります。変わってくれたらいいのですが、今一度関係性見直してみます。お返事ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-08-01 21:15:32

ANo.3

 変っていきますよ。私はコンクリートブロックに当たっていました。人を傷付ける事の良くないことは分かっているで、壊れないものにストレスをぶつけていました。傷つくのは自分の身体。手は血まみれで、捻挫はするは、骨は崩れるなど散々痛い目に遭いました。そうしながら、感情のコントロールや自制心を養いました。

 一番私を変えた物は、彼女の涙でした。何も言わずに流す涙・・・。

 男には、誰にも言えないこともあるものなのです。ある意味では、人に当たらない分、自分を理解していると思います。物や人に当たってはいけないという自分がいるのです。必要なのは、問題を解決することでは無く、彼の心の波を穏やかにさせる鍵なのです。それを探してみて下さい。

投稿日時 - 2019-07-31 20:50:53

お礼

変われたんですね!すごいです!
お返事ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-08-01 21:16:52

ANo.2

『人を殴るよりは、いいじゃん?』て思った。

男って、そうみたいですよ。

投稿日時 - 2019-07-31 20:23:12

お礼

人に手を上げない分まだマシですが、いつ人に手を出すか怖いところもあります。お返事ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-08-01 21:19:29

ANo.1

50男です。
自分も経験ありますが、変わるのは無理です。
自分は中間管理職で接客対応やコミュニケーション研修をいくつも受けて頭では分かっていますが、いざその状況にあると過去の生き様が上を行くのです。
それでも年と経験を重ねて自問自答し、何とか自分を抑えることが「できつつ」はあります。
物に当たるのは逆に言えば「人に当たりたくない」の裏返しですが、一緒にいる人は苦労するでしょうね。

投稿日時 - 2019-07-31 20:11:15

お礼

できつつの状態になってくれたら幸いなのですが、
難しいんですよね、わかります。
お返事ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-08-01 21:18:00

あなたにオススメの質問