こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神障碍者への補助または貸付制度について

精神疾患(いわゆる鬱)に伴い、補助があるようなのですが、
調べているうちにこれは「補助」ではなく「貸付」ではないか?
という認識になってきました。その場合、借金が発生して、
返済には補助打切りから幾分かの年月がかかると思います。
返済に向けて無理をしてまたダウンする、というのは本末転倒
だと思うので実際のところ、制度はどうのようになっているのか
教えていただきたく、ここに質問しました。
実際にそのような補助または貸付の制度はあるのでしょうか?
また、貸付であった場合、その返済には条件などがあるので
しょうか?

投稿日時 - 2019-08-01 04:01:18

QNo.9641243

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

既出の社協の貸付以外にも、精神障害者に対する福祉制度は色々あります。
障害の状態、経済状況、年金の加入状況等によって利用できる制度が変わってきます。
貸付と違って返済の要らない助成型や給付型の制度もありますので、病院のソーシャルワーカーか役所の障害者福祉担当窓口でご相談ください。

投稿日時 - 2019-08-01 09:07:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

https://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/promotion_4.html
https://www.shakyo.or.jp/guide/shikin/seikatsu/index.html

質問内容からして、社会福祉貸付制度の事でしょうか?でしたら、一度社会福祉協議会へ出向きお話を聞かれた方が早いかと思います

投稿日時 - 2019-08-01 08:56:41

あなたにオススメの質問