こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸物件の加入時に強制加入の火災保険について質問で

賃貸物件の加入時に強制加入の火災保険について質問です。

もし寝ている間に中国製のモバイルバッテリーから出火して火事になったら、加入時に入った火災保険以上の請求を家主からされるのでしょうか?

この加入時に入った火災保険以上の請求はない?

投稿日時 - 2019-08-01 23:45:59

QNo.9641545

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 火災保険は、所有者でなければ入れないはずなのでおそらく「借家人責任賠償保険」の類いであろうと思いますが、それは一時置くとして。

 日本製だろうが中国製だろうが、賃借人の所有する物(本件ではモバイルバッテリー)が原因で火災になって、「原状に復した上で大家に返還する」義務(契約書に書かれている)が果たせない場合、金銭で大家の損害を賠償しなければなりません。

 賠償すべきは「大家が実際に受けた損害額」ですので、賃借人が加入した保険の賠償限度額内で済むかどうかは、わかりません。

 しかしまあ「強制加入」のようですので、当然賠償額その他の支払条件なども大家側で想定して(保険会社と交渉して)加入させたものと思います。

 であれば、仮に損害額に足りない(あるいは支払い条件が厳しい)保険に入らせたのは大家の過失ですから、十中八九火災保険で足りない分は請求しないと思われますし、仮に請求しても通らないと思います。

 それでも、契約条件として別なことを定めている場合もありますし、賃借人の責任において指示された保険会社とは違う保険会社の保険に入ったなどという場合もありますので、まあ、念のために「保険金以上には請求しません」という一札を受け取っておけば安心でしょうけどね。

投稿日時 - 2019-08-02 00:43:37

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-08-04 08:00:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問