こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給与から魅かれる税金と所得控除同じ意味?

給料の総額から引かれる税金や保険料の控除というのと

所得控除といのは同じ意味ですか?

所得控除というのだと税金が減って得するイメージで
給料から控除だと給料が減るイメージなのですが、

言っている意味が分かりにくいかも知れませんが、
何か、損したり得したりしているように感じて分かりにくいです
アドバイスよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2019-08-04 20:52:41

QNo.9642482

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>給料の総額から引かれる税金や保険料の控除というのと
>所得控除といのは同じ意味ですか?

「控除」は「差し引く」と言う意味です。

ですから、「何かから何かを差し引く」と言う意味では同じです。


---
たとえば、「給料の総額から税金や保険料を控除する」は、「給料の総額から税金や保険料を【差し引く】」というように言いかえられます。

同じく、「所得控除」は「所得から【差し引く】(もの)」というような意味になります。



>所得控除というのだと税金が減って得するイメージで給料から控除だと給料が減るイメージなのですが、

はい、イメージではなく、実際そういうことです。
具体的には以下のように計算します。

・給与収入-税金-社会保険料=【実際に受け取る】給与の額

---
・給与収入-給与所得控除(きゅよしょとく・こうじょ)=給与所得
  ↓
・給与所得-【所得控除】=課税所得(課税される所得金額)
  ↓
・課税所得(課税される所得金額)×所得税率=所得税額





*****
補足:「給与所得控除(きゅよしょとく・こうじょ)」と「所得控除(しょとく・こうじょ)」について

よく勘違いされますが、「給与所得控除(きゅよしょとく・こうじょ)」と「所得控除(しょとく・こうじょ)」は【別物】の控除です。

ただし、【税金が安くなる】という点では同じです。

---
「給与収入」から差し引くのが「給与所得控除」

「所得」から差し引くのが「所得控除」です。

・給与収入-給与所得控除(きゅよしょとく・こうじょ)=給与所得
  ↓
・給与所得-【所得控除】=課税所得(課税される所得金額)
  ↓
・課税所得(課税される所得金額)×所得税率=所得税額


(参考)

『所得控除って何?どんな種類がある?(更新日:2018年12月10日)|All About』
https://allabout.co.jp/gm/gc/177848/
『収入と所得は何が違うの?(更新日:2019年08月02日)|All About』
https://allabout.co.jp/gm/gc/14775/

投稿日時 - 2019-08-04 21:58:18

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2019-08-05 19:20:40

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

同じだよ

投稿日時 - 2019-08-04 22:04:16

お礼

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2019-08-05 19:14:04

ANo.1

 
所得控除は収入から差し引く金額
1年の給料の支給総額が400万円と仮定して、所得控除65万円とは
400万円ー65万円=335万円
この335万円を基準に税金を計算する
 

投稿日時 - 2019-08-04 21:10:26

お礼

回答ありがとうございます。
社機保険控除とかは給料泥棒のイメージがあったのですが、

所得控除されて所得税の計算に反映されているのですね。
わかりました。

投稿日時 - 2019-08-04 21:25:04

あなたにオススメの質問