こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ネズミ捕りアプリとレーダー探知機

ネットを検索すると、最近のレーダーを探知しないレーダー探知機があるとのことで、それならいっそ、ネズミ捕りアプリの方が有効かもしれない、とありました。私も、出来れば高額なレーダー探知機よりスマホアプリの方が助かるのですが、本当のところ、どうなんでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-08 17:24:41

QNo.9643795

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

 自分は「セルスター」の製品を使っています。スマホアプリではなく車のシガライターソケットに取り付けて使います。

 白バイによるスピード違反取り締まりは別として,ネズミ取りのような定点での取り締まりは公開して行うことになっていますね。自分のセルスター製品はそのGPSデーターを取り入れて,その地点に近づくと「○○に注意してください」と音声で注意を促します。
 ○○は,スピード違反のほか,携帯電話,シートーベルト,Hシステム,Nシステムなどがあります。毎月1回ダウンロードでのデーター更新ができます。
 GPSで(公開された)取り締まり地点がある事を知らせるので,実際には「空振り」になる事も多いです。が,当該地点の1km程手前から知らせてくれるので,レーダー探知機よりは早めに知ることができます。

 スマホのアプリは使ったことないですが,同じようなものなのでしょうね。

投稿日時 - 2019-08-09 11:28:17

お礼

そうなんですか。ま、こまめに取り締まり情報をチェックすればいいのでしょうが、なかなか現実的ではないですからね。大変、参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-09 14:13:58

ANo.4

昔からある、「光電管式」や「ループコイル式」あるいは「ステルス式」等は
レーダー探知機に反応しないか、ステルス式は、したときには測定終了です。
最新式のレーダーは、移動式レーザー測定機で、スマホアプリなど役に立ちません。

投稿日時 - 2019-08-09 01:09:10

お礼

やはり、そうですか。なるほど。参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-09 10:21:28

ANo.3

昔は測定波を継続発射していたから探知できたけど、今は対象車両が接近してきた直前で測定波を照射するから、探知した時は既に遅いってわけ。

今は、過去に取締を行っていた地点の位置データを記録し、その地点に接近したらGPSと合わせて警告するだけになった話です。

投稿日時 - 2019-08-08 23:49:47

お礼

なるほど。ということは、アプリもバカにならない、ということですね。自分的には、その方が助かりますが…ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-09 10:22:52

ANo.2

>レーダーを探知しないレーダー探知機があるとのこと

これは、昭和の時代から存在しています。

>本当のところ、どうなんでしょうか?

移動式の取締だと、全く効果はありません。

投稿日時 - 2019-08-08 22:42:24

お礼

なるほど。やはり、そうですか。参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-09 10:23:40

ANo.1

測定する電波の種類が進化しています。
スマホなどでは対応しません。
レーダー探知機に以前取締りを行った地点に対して警告をする機能が有れば多少役に立ちます。
ネズミ取りアプリと同じ様なものらですね。
地点をインターネット回線を使い都度更新する機能がついている機種があります。

投稿日時 - 2019-08-08 17:43:30

お礼

そうなんですか。ただ、スマホアプリの場合は、利用者の報告の蓄積なので、最新であれば役に立つかと思いました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-08 18:03:40

あなたにオススメの質問