こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

紙への印刷がどれだけ鮮明かを表す用語(解像度か)

ディスプレイの画面については、画像や文字がどれだけ鮮明に見えるかを「解像度」が高い・低いという言い方で表していますよね。
それでは、紙へのパソコン等によるプリントアウトについては、画像や文字がどれだけ鮮明に見えるかを「何?」が高い・低いという言い方で表すのでしょうか?
(つまり、FAXで送られてくる紙の文字は、原本の文字に比べて「かすれ」があったり拡大するとギザギザになったりしていますが、そのような場合に、「何?」が高い・低いと表現するのでしょうか?)

投稿日時 - 2019-08-11 01:03:27

QNo.9644550

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

DPIです。
DPIとはdots per inchの略で、つまり1インチあたりにインクの点がいくつあるかという意味です。
この値が高くなるほど、情報量が多くなるため高精細になります。
またこれとは別にカラーの範囲をによっても鮮明さは変わるかもしれません。
CMYKが一般的な規格ですが高い低いとはあまり言いませんね。ただ機器に寄っては表現できる色の数が変わる場合があります。

投稿日時 - 2019-08-11 01:41:03

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

一言では言いにくいのですが。
おそらく求めている回答は「DPI」じゃないかな?とは思います。
結局は、解像度そのものを表す言葉ですが。
紙の印刷物では、DPIを使って表すことは多いです。
ただ、解像度が高いだけで「ただ綺麗か?」は
別問題だったりもするので、ソフトネス、シャープネス
のように、絵の文字部分がくっきり見えたほうが綺麗
なこともありますし、背景に食い込んでなじんだほうが綺麗のこともあり、
「ただ綺麗か?」では表せないこともあります。
しかし、最終的にはこれらは、解像度があってこその
意味も同時に持っているので、
回答としてはDPIかな~と。

投稿日時 - 2019-08-11 01:30:24

あなたにオススメの質問