こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

模試の採点基準ですが、ひらがなで書いたら○だけど漢

模試の採点基準ですが、ひらがなで書いたら○だけど漢字で解答して漢字が間違っていたら✕とありました。実際の高校入試でも解答が教科書で漢字で書かれていても自信がないなら、ひらがなで書いた方がいいと指導すべき
ですか?

投稿日時 - 2019-08-11 07:23:49

QNo.9644592

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

入試問題に感じで書けという制約がない場合、漢字が自信がなくて、ひらがなが自信がある場合、ひらがなが正しければ、それで正解となります。自信のない漢字を書き、漢字が間違っていた場合、よくて減点、悪ければ点はもらえないはずです。

例えば、「徳川15代将軍は誰か?」という問題で、答えが「徳川慶喜」の場合、「徳川よしのぶ」あるいは「とくがわよしのぶ」でも正解になりますが、漢字を間違えた場合、「徳川吉宜」などとすれば不正解でしょう。

軽微な漢字の間違いは減点程度にとどめて採点するところもありますが、不正解とするところもありますので、少しでも点を稼ぐことを主眼にするなら、間違った漢字を書くくらいなら、ひらがなを書いた方が点が取りやすいことになります。この場合の例として正しい漢字の「聖徳太子」を「聖徳大子」と書き間違えた場合が挙げられます。試験中に気付けばいいのですが、あれ?どうだったっけ?となった場合には、自信のない部分をひらがなにすることで、正解率を上げることができるはずです。

投稿日時 - 2019-08-11 09:29:53

ANo.2

おかしな話と言えなくもないですが、漢字というのは「学校で教えている」字体に忠実に書いていないと試験では間違いと見做されます。ひらがな書きも色々な字体がありますが、字体によって間違いと見做されることはまずありません。

投稿日時 - 2019-08-11 08:10:40

ANo.1

当然です。
問題に「漢字で書け」とあれば、漢字で書かなければ不正解です。漢字が間違えていても不正解。
問題に「漢字で書け」との指示がなければ、平仮名書きでも答えが合っていれば正解。漢字が間違えていれば不正解です。
題意に則して解答しているのに、漢字でないことを理由に減点はできません。

投稿日時 - 2019-08-11 08:07:06

あなたにオススメの質問