こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国がなぜか親日国に変貌。どうしてなの?

たとえばこのサイト
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-3154.html

投稿日時 - 2019-08-12 06:56:47

QNo.9644900

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

トランプ大統領の出現と中国への圧力により中国が外交政策を変えることになりました。
中国はこれまで高級事務レベルの協議を再開するには尖閣諸島をめぐる日本側の譲歩が条件だとしていましたが、この「固執」をやめることにしたようです。
政治や安全保障の面での意見対立が残っていますが、経済面では互いにメリットのある関係を重視する姿勢に転じているようです。
無論火種は残っていますから、いつどう変わるかはわかりません。

投稿日時 - 2019-08-12 11:32:36

お礼

私は中国と手を握るべきと思っています。
そして近き将来、尖閣は100%日本の領土ですが、海底の石油関連資源を中国33対日本66で共同開発してもいいと思っています。それはなぜかと言いますと、今のままではむしろ石油があることがマイナスになる。日本は資源を開発できない。であるならば三分の一を譲歩しても資源を選ぶのが国益に適っていると私は思います。ま、意見はいろいろあるでしょうが・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:23:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

別に親日になったわけではないです。
日本で考えてみてください。
韓国と中国がケンカを始めたとして、どちらを応援するかってなると別にどっちでもよくないですか?
中国も同様で、韓国とも日本とも中が悪いので、一般レベルでは単にどちらを支持するという人もいるわけです。
そこに「日韓対立 中国人からも日本を支持する声が殺到」というタイトルを付けて日本びいきのコメントだけを引用してくるとこういう作者の恣意的な印象操作記事が出来上がるわけです。

投稿日時 - 2019-08-12 22:20:41

お礼

貴方が正しいのかもしれません。
しかし最近の習近平と王毅の態度を見てください。全然、前と違うではありませんか。中国は一人当たりはともかくとして、国力で日本を抜いたことで自信ができた。日本は先進国で技術大国。日本を大事にすべきだと自覚したんです。いい関係になったじゃないですか。私は中国と仲良くすべきと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:53:10

ANo.8

日韓対立で韓国が弱れば、
政治、軍事、経済、どこから見ても、
中、露、朝の三国が喜ぶ事ばかりです。

要するに、
日、米、韓の三国が仲間割れするのを狙ってるんです。

投稿日時 - 2019-08-12 15:10:27

お礼

>日、米、韓の三国が仲間割れするのを狙ってるんです。

確かに韓国とは仲間割れしそうです。もう時間の問題です。
そうなればそうなったでいいと思っています。日本はアメリカと親しい関係を持ち続け中国とも手を握る方が良いと思っています。
韓国だって本当に日本に白旗をあげて過去のことで一切賠償を要求しないと誓えば許してあげても良いと思っています。日本は将来、どこの国ともいがみ合わず世界から愛される国でありたいと思っています。いまは過渡期です。まず韓国をギャフンと言わせないと。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:44:32

ANo.7

そういうサイトが、自分たちのスタンスに都合のいい情報だけを引っ張ってくるのです。だからそういうサイトばかりを見ていると、偏った情報ばかりを見ていることに気づかないことになります。
ネットの情報収集の怖さがそこにありますね。ネットでは見たくない情報は見ないようにできますし、見たい情報だけを見ることができます。そうすると自分が見たくないものは見なくて済みますし、見たいものだけ見ているということにもなります。いつの間にか裸の王様になっていることに本人も気づかないんですよね。

反トランプのサイトばかりを見ていると、トランプ大統領のせいでアメリカと世界が大混乱を起こしているように見えますし、親トランプのサイトばかりを見ていると、トランプ大統領のおかげでアメリカは栄光を取り戻しつつあるように見えます。

投稿日時 - 2019-08-12 12:37:31

お礼

>いつの間にか裸の王様になっていることに本人も気づかないんですよね。

ハハハ そうかもしれません。私はどちらかと言うと人の好いおめでたいタイプですからなおさらです。でも・・・中国って日本の賠償金は要らないと言ってくれたんですよ。あのいやらしい韓国とはレベルが違うと思いませんか? 私は中国と仲良くすべきと思っています。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:37:07

ANo.6

色んな複雑な事情が絡み合っているのでしょうけど、
(1)米国との貿易戦争で少しは日本と仲良くしている素振りを見せたい。
 貿易量では互いに重要な国なので、反日などで面倒を起こさないため。
(2)韓国が北朝鮮と仲良くしようとしている。
 色んな意味で北をコントロールしたい中国からすれば韓国は目障り。よって、反日で日本と対立している場合では無い。

鄧小平時代から中国共産党は日本に対して戦争責任を言い続けることが、国益に敵う事だと徹底して行ってきたので、反日を止めたわけでは無いでしょうけど、今は少し融和を醸しだしながら、日本が徹底して韓国を懲らしめてくれるのを願いながら注視しているのでしょう。

投稿日時 - 2019-08-12 11:58:32

お礼

>鄧小平時代から中国共産党は日本に対して戦争責任を言い続けることが、国益に敵う事だと徹底して行ってきたので、

あ、いえいえ、鄧小平は親日です。私は鄧小平に良い印象をもっています。江沢民から日中は不仲になりました。

>反日を止めたわけでは無いでしょうけど、今は少し融和を醸しだしながら、日本が徹底して韓国を懲らしめてくれるのを願いながら注視しているのでしょう。

そういう面もありますが、中国と日本は仲良くなれると私は思います。日本は敵を韓国一国に絞って韓国を包囲すべきと思います。むしろ世界連合対韓国でびびらせるのが良いと思います。そして日本は直接口を出さず怖そうな中国ロシアにびびらせる係をやってもらいます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:32:37

ANo.4

トランプに虐められているからです。親日になったわけではありません。

投稿日時 - 2019-08-12 11:03:57

お礼

>親日になったわけではありません。

そうかな? 最近、中国はあきらかに大国になったことを自覚し、日本は敵ではなくを手を握るべき国だ。そして態度を変えたのだと思っています。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:14:48

ANo.3

 昔、中国共産党が反日を扇動していました。
 天安門に集まった非武装の一般市民や学生を無差別大量虐殺してしまったから、その事実から目をそむけるために、極悪国家日本を創造し反日しろと仕向けました。小さな子どもに「悪い日本と戦う覚悟ができている」と言わせるのですから洗脳教育は徹底しています。
 中国が発展していた頃はそれで良かったのですが、先が見えてきますと反日を煽るよりは控えて投資を引き出した方が得という判断だと思います。
 余談ですが、韓国は何もかも失敗し沈み始めているのに反日を煽り続けています。国の破綻より反日を選ぶのですから病気としてもかなり重症です。
 中国は韓国よりはるかに賢いですから、損得勘定ができます。
 その判断の結果ですから、親日になったという事ではありません。

投稿日時 - 2019-08-12 09:43:20

お礼

>韓国は何もかも失敗し沈み始めているのに反日を煽り続けています。国の破綻より反日を選ぶのですから病気としてもかなり重症です。

韓国は反日精神病ですからどうしようもありません。悔しいのは欧米は東洋人を知りませんからコリアンの言うことを信じてしまうのです。困ったもんだ・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:12:07

ANo.2

親日に変わった訳では無いでしょう。
日本が韓国と仲違いをしたので、中国が日本に近づいて来ただけでしょう。
中国だって、日本と韓国のどちらと仲良くしておけば良いかくらいは解っているはずです。

投稿日時 - 2019-08-12 08:51:52

お礼

>中国だって、日本と韓国のどちらと仲良くしておけば良いかくらいは解っているはずです。

そうでしょう。でもそれだけではないものを感じつつあります。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:08:24

ANo.1

別に「国」が親日になったわけではないでしょ。

どちらかというと共通の「敵」を持っただけかも?
「敵の敵は味方」とも言うでしょ?

まぁ、中国の人から見ても今の韓国がやっていることはどう考えてもおかしいという事なんでしょうね。
主張がコロコロ変わるし、矛盾を矛盾と感じない厚顔無恥さとか。

人の話を聞くだけ中国のほうが遥かにマシです。
韓国は人の話を聞かず己の主張を聞き入れるまででかい声で喚き散らすだけ。

投稿日時 - 2019-08-12 07:37:11

お礼

>どちらかというと共通の「敵」を持っただけかも? 「敵の敵は味方」とも言うでしょ?

そうかもしれません。
でもそれだけではないものを感じつつあります。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-08-14 13:06:52

あなたにオススメの質問