こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ブログのペルソナ(想定読者)のニーズ(キーワード)

ブログのキーワードにつながる、想定読者のニーズを探す方法について、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

特に、ブログや他業種の、ウェブマーケティングについて理解や経験のある方にお聞きします。

私は現在1年以上ブログを運営しています。
今後1年以内にブログ収益だけで生計が立てられるくらいに本気で収益化を目指しています。
数ヶ月前にペルソナをしっかり想定してキーワード選定することの大切さを知りました。

ペルソナは2通りすでに考えたものがあります。それぞれ、

・大まかな属性(年齢・性別・名前・居住地・家族構成・職業・収入・趣味・使用端末など)
・どんな生活をしているか
・欲しいもの
・悩み
・夢

など事細かに書きました。
これらは実際にいる友達から想定を膨らませて作りました。

でも、今は海外在住のため、友人たちと会うこともなく、読者の深いところにある悩みや欲望を知りたくても想定しづらいです。

過去の自分に向けて書く(過去の自分の悩みを解決する)こともしていますが、過去の悩みなどネガティブなことは忘れてしまうので、あまり思い出せません。

そこで、【想定読者となる日本人が何に悩み、何を欲しているか】という情報を海外から得る方法をご存知の方、教えていただけると幸いです。

お時間をいただきありがとうございます。

投稿日時 - 2019-08-17 00:07:07

QNo.9646405

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ペルソナ設定をするのは、ターゲットの生活に沿った記事を書くため。
悩みにフォーカスするのは濃い見込み客を集め教育していくため。
この2つはそれぞれ別個に考える必要があります。
というのも後者の方はサービスごとにLPを作ってそこに誘導する必要があるので。

で、ご質問の情報を得るのに一番いいのは直接見込み客から話を聞くことです。
「○○の無料相談をします。連絡くださった方には解決に役立つxxもプレゼント」とか
その手の広告を打つかブログの記事で宣伝する。
それを続けていれば悩みだけでなく顧客リストも得られますよ。
というか、この他にいい方法は無いと思われます。
しばらく無収入でもいいならSEO対策でブログを育て、
逆にすぐに結果を出したいなら幾つかの媒体に広告を出すことですね。

投稿日時 - 2019-08-17 09:24:15

お礼

素晴らしいご回答をいただき、本当にありがとうございます!
おかげでとても前向きな気持ちになりました。
さっそく、どの記事でどう募集をかけるか考えます。

投稿日時 - 2019-08-17 19:52:56

あなたにオススメの質問