こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

以前質問させていただいた内容の続きです。

以前質問させていただいた内容の続きです。

第二子妊娠発覚から一年間ソープにハマっていた主人と話し合い、再構築をしようとしましたが、疑念は消えず飲み会の日はまたソープに行っているのでは?今回バレたから次はバレないように行くだろうなと不安になり、とても辛いです。

発覚時に話合い、今回は許すからもう行かないで欲しい次は許さないと自分から言ったのに全く許せず、その後も冗談を交えてチクチクと責めています。今は何を言われても仕方ない俺が頑張るしかないと言っていますが…しつこい嫌味に嫌気がさしてきそうですね。
信じる事が出来なければGPSつけてもらってもいいといいますが、それは違うと思います。つけたところで、私が安心することはGPSで行ってないことを確認した時だけだと思います。そんなことでは、何も解決していません。

主人の中ではお金で解決している、気持ちがないとのことで浮気や裏切りなどとは微塵も思わないようでした。

初めてソープに行き若くて可愛い子との遊びにはまってしまったようです。
私を傷つけてしまい、自分が恥ずかしい、今後行くことはない。と言いますが、その言葉を信じる事が出来ません。


前回色々な方から男性の性欲についてのご教授をいただいて、私にも責任がある事や男性のセックスと愛情は別などのことも自分なりに納得しようとしましたが、やはり愛する人が自分以外の人とセックスすることが許せません。私が同じことをしたらどう思うか聞いたら、絶対に嫌だと言いました、勝手ですよね…。

私たちのセックスレスについて聞いたところ、妊娠、出産そして赤ちゃんを抱いてる私は神様のような存在で、セックスする気にならないそうです。
私のことは尊敬しているし、愛していると言います。

夫婦関係を再構築するために、まずはスキンシップをとりたいと思いますが、拒否されるのが怖くて触る事ができません。若くて可愛い女の子と楽しい時間を過ごした人が自分とスキンシップしたいと思わないだろうな…と思ってしまいます。

主人は、私に信じてもらえるように努力していると言いますが、私が安心するように抱きしめてくれたりはありません。彼が努力していると感じないのです。
家族として、旅行や私の喜ぶ美味しい食事に連れて行ってくれたりの努力はしてくれてます。これは出会った当時から変わらずしてくれてます。私を家族として大切にしてくれていて、子供たちが自立したら2人でどう過ごすかなどの話もしてきます。

性病の検査も行くと言いつつ発覚から1ヶ月半たった今も行っていません。この件は非常に腹立たしく、2日前についに怒鳴ってしまいました。行かない理由としては自分が性病に感染してることはないからだそうです。どんな根拠があって言っているのか全く理解できません。


そんな話を2日前にしてから、表面的な会話はしますが今は何も話したくなく、顔も見たくなく避けるように子供が寝た後すぐに自分も寝室に行きました。
再構築しようと頑張っていた時は、子供を寝かしつけた後に夫婦の時間を楽しもうと一緒にテレビを見たり会話していました。


子供たちからいい父親を奪ってはいけないと思いましたし、私もまだ主人を愛しているので再構築すると決めたのですが…私も主人の事が好きだからこそ辛いです。

まとまりのない文章で長々と愚痴を書いてしまいました。読んでいただきありがとうございます。
このようなことを話せる人は多くいないので色々な方のご意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-08-18 00:51:01

QNo.9646745

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

以前の質問はわかりません。
質問履歴を確認しましたが、非公開に設定されているようでした。

回答のために必要がある情報なら、この質問から以前の質問を辿りやすいように考えて対処して下さい。

まず、事実関係を整理してみます。

1.夫はソープに行っていたし、未来的にも行く可能性はゼロではない。

2.あなたはソープが嫌い。

3.あなたの目的は安心。

4.根本的に雄はより多くの雌と交わり遺伝子を残す。雌はより優秀な雄と交わり遺伝子を残すと言うのが本能です。

結論を言うと、どんなに努力したとしても、事実が変わることはないです。

ですので、事実を変えるための努力をすると、疲れますよ。

矛盾しますが、1~4の事実で、改善の余地があるものを考えてみましょう。

努力するからには、結果が欲しいですよね。
ですので、目的は結果が出ると予想出来るものに限ります。

1.これは無理ですね。ご主人が変わらないと言う意味ではなくて、あなたの努力とは関係ないことだからです。

結果が出る努力とは、自分自身の努力だけで結果に繋がるのが理想で、他者に影響されないほど結果が出やすい。


2.これを改善と考えると、あなた自身がソープで働いてみるとかそう言う考えしか出ず、現実性がなさそうです。


3.何を安心とするのか?そこから考えていく余地がありそうです。


4.生物学的な本能なので、改善するところは理性ですかね。


以上の簡単な分析から、改善のためには3と4を突き詰めるのが良いと思います。

3から考えてみます。
質問にある内容から考えられた、あなたの心配な点は以下の通りです。

(1)ご主人がソープに行くこと。
(2)ご主人が性病に感染すること。
(3)ご主人に愛されていないこと。


(1)に関しては、確実な方法はGPSによる監視しかないと思います。信頼回復は実績の積み重ねしかないので、監視を継続するしかないのではないでしょうか。
特定のエリアに入るとアラートが出るような仕組みを構築すれば、監視の負担が軽減できそうです。経済的に余裕があるのなら、探偵に調査をさせると言うのも良いかもしれません。より厳しいチェックが実績に繋がります。

他には、考え方を変える方法です。
飲み会の後にソープに行くことが疑わしいのであれば、飲み会に行かない。全ての飲み会に行かないとするわけでなくても、回数が経れば不安は軽減されます。


あなたが気が付かなければ良しとする。
結局のところ、ご主人がいつどこで何をしているかはわかりませんし、監視するのも面倒です。だから、疑わしい事はやむを得ないとして、あなたが気がつかなければ良いことにすると言うもの1つの解決策です。

さらに、気がついたときの代替えも決めておく。例えばソープの費用の10倍の罰金を定めておけば、ご主人がソープに行ったとしてもあなたには気晴らしする手段があることになります。バレたときのリスクも大きくなるので、あなたにバレないように、ソープに行かないようになるので、あなたにはバレる可能性も下がると思います。


(2)に関しては、論理的根拠がないので、子供に感染する可能性がゼロではない事実と、検査以外に確実な方法がないと言う事実で検査させましょう。怒鳴る必要はないです。
子供に感染したら心配だから念のため。とハッキリと目的を割り切って、それでも応じないのなら父親失格という目で見て考えて良いと思います。

さらに言うと、今後も継続的にソープに通うつもりだから、今の状態が分かるとその後の変化で言い訳がしづらくなるという事かもしれませんけどね。
それならそれで、ご主人はATMと割りきるしかないです。

(3)に関しては、あなたが求める愛とご主人が考える愛に違いが大きいのでしょうね。
ご主人の立場でも考えたら良いと思いました。
まず、男性的なシンプルな指標はお金です。
大切なものにより多くのお金を使います。
家庭を支えるために必要なお金と、ソープの金額を比較してみましょう。
そうすると、シンプルな思想が見えてきます。これまでの累計で見ると、当然家庭のために費やしたお金の方が高いでしょう。
しかし、ソープに行ったその日は?ソープでサービスを受けている時間は?と考えると、その日はその時間は何を大切にしていたのか分かります。

肉体関係で愛を感じると言うなら、レスを解消する必要があると思います。

多少酷だとは思いますが、

>初めてソープに行き若くて可愛い子との遊びにはまってしまったようです。

追及した方が良いと思いました。
嫌いだから目を背けたいかもしれませんが、ご主人がどの店でどんなサービスを受けたのか?ソープ嬢は若くて可愛いだけとは限らない。
ご主人の趣味・趣向についても知らないようならまず知らなければと思います。
その上で、改善できるところを改善してはいかがでしょうか。

若いだけ、可愛いだけが条件ではないと思います。

投稿日時 - 2019-08-18 09:06:05

お礼

丁寧に整理し、的確なアドバイスありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ございません。
自分に出来ることを考えながら、努力したいと思います。

投稿日時 - 2019-08-21 21:28:40

ANo.1

もしかすると,前にも同じような答えをかいたかも知れません。
全部に答えようとすると長くなるので,簡単に。

まず,まだお若いでしょうけど,あなたはそのうち本能的に旦那さんを受け入れられなくなります。それは自分の子供が旦那さんと同じ遺伝子を半分持っていることで,起きるホルモン的な現象で,娘さんがお父さん臭いと言い出すのと同じ。余計な子孫を残そうとしないように。または近親相姦を防ぎ遺伝子の多様性を維持しようとするために,旦那さんと交尾するのは(わざと動物的に)避けようとお母さんは思い始めます。これが女性主導のセックスレスの隠れた原因で,男性は拒否されることで他に目を向けるよになるわけです。

あなたの場合,そのような嫌悪感が根底にありますが,その前に自分が裏切られて蔑ろにされたという怒りがあり,そこが関係性をややこしくしています。
文面をみても受け入れたいけど受け入れられない,相手が努力しているけど努力していない。私は許しているようで許していない。彼も愛してくれているようで愛してくれていない。どれも批判されないように言い訳を書いているようにも読めますが,恐らくあなたの本能的な部分でまったく整理が付いてないために,旦那さんは何もあなたにしたくないというのが実際の所だと思います。

あなたが性的に彼を強く求めていれば,彼からであろうがあなたからであろうが,絶対に定期的にしていますよ。病気の心配でストップが,とか許せてないから。というのは言い訳で,自分の体で愛情を確かめたくなりますから。
嫌,彼の方が拒否していると言いますが,私があなたの旦那さんでも,同じになるなと思います。自分の子供を人質に取られている状態で,あなたは不安定な感じで,できることはしたいけど,あとは怖くて何も触りたくない。と感じてしまいました。ご本人はそこまで恐怖感などを感じられているかどうかわかりませんが,育児でいろいろとお疲れだとは思いますが,こちらのことに対して否定的でかつ懐疑的なのですから,できることなら解放されたいというのが本音に思えてしまいます。もちろんお母さんとして。自分の子供の母親としてのリスペクトはありますから,その部分ではものすごく大事にしたいと思っているのも,あなたがに伝わっているとおり。つまり彼はいろいろごまかしていますが女としてはあきらめており,母親としてのあなたを大事にしているということです。

ソープならゴムしているでしょうから基本感染症で潜伏するようなタイプのものには掛かってないでしょう。あなたが検査したいのは,病気じゃなくて,それをすることで浄化したいだけでしょ。それ自体があなたからの愛情を感じないということですよ。極端なことをいいます。彼がHIVキャリアになっていたとします。彼の事を愛している女性の中には自分も移して欲しいと望む人までいます。
あ,もちろん間違っていますよ。でも彼は感染はない。もう数ヶ月も経って自覚症状も,またHIVのようなものにかかる行為もしていないと判断している(検査を受ける事は正しい事ですよ)といっていることを,感情的にキレてしまう事自身は,もはや彼を汚いものと見始めている証拠です。そしてそれは浮気や風俗の所為だけではなく,あなたの本能的なもの。そしてそれを必死で否定しようとしているあなたの性欲。その矛盾の中であなたが苦しんでいると私は思います。

詳しい事情を知らずに文面の限られたことから大変失礼なことをいっているかもしれませんが,私は旦那さんに同情的な意見をもっていますし,あなたが拒否しているホントの理由は一般的な二人のお子さんをもったお母さんのもつ嫌悪感に丁度風俗が重なっただけのことだと思えてなりません。

結局長くなってしまいました。ごめんなさい。

投稿日時 - 2019-08-18 01:19:02

お礼

ありがとうございます。とても勉強になりました。

投稿日時 - 2019-08-18 08:53:38

あなたにオススメの質問