こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

国民健康保険税について。

令和1年8月より、健康保険・厚生年金(協会けんぽ)に切り替わります。

しかしながら、国民健康保険料には(第1期~第4期分)まで発生すると思われます。
第4期分(納付額:残りの残額)で最後です。

令和1年8月1日から社保なのに、国民健康保険料(第1期~第2期分納付済み)、なぜ(第3期~第4期分)まで残る?あるのでしょうか?国民健康保険料には、8月分(月単位)という概念は無いのでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-19 11:18:55

QNo.9647190

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#3です

>4期分(4回目)で最終となる形です。8月から社保となります。どうしてでしょうか?

先にも書いたように国保の資格喪失手続きしなければ、
加入継続となるので社保加入しているのなら2重払いにはなりますが納付義務が生じます。

社保加入しても、新しい勤め先では国保の資格喪失手続きしてくれませんので、質問者様ご自身で行います、これやっていなければ、納付していなければ督促が着ます。

投稿日時 - 2019-08-20 07:31:37

うちの自治体では、
国民健康保険の保険料は、毎年4月~3月の世帯収入などをもとに決定され、それを翌年の6月~3月(10ヶ月間)で分割して納付します。
保険料の起算は月末です。

例えば、6月~3月(10ヶ月)で納付するとします。
8月1日から就職し社会保険に加入した場合、4月~7月まで(4ヶ月間)だけを国民健康保険として保険料を納付します。
8月以降の納期月で4・5月の2か月分の保険税を請求されます。

投稿日時 - 2019-08-20 00:21:31

ANo.3

>国民健康保険料には(第1期~第4期分)まで発生すると思われます。
第4期分(納付額:残りの残額)で最後です。

自治体によりますね
分割納付の回数は自治体によるので、

9回分を4分割納付しか選択出来ないのであれば、
お住まいの自治体がその方法を取っていると言うことになります。

>なぜ(第3期~第4期分)まで残る?あるのでしょうか?

社保加入する際に、
国民健康保険の資格喪失手続きしないと、
納付義務は免れません。
(新しい勤め先でやってくれません)

二重払いした場合には、還付請求できます。

投稿日時 - 2019-08-19 13:26:41

補足

国民健康保険料は、元々、納付回数は10期分(10回分)でしたが、4期分(4回目)で最終となる形です。8月から社保となります。どうしてでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-19 18:32:55

ANo.2

国民健康保険料(自治体により国民健康保険税としているところもあります)
(1)月々を1期とするところ(4月から翌年3月の12期)
    この場合は4月5月分は保険料が確定していないので前年を参考に
    仮払いになり6月以降に清算されます。
(2)保険料が確定する6月から翌年の3月までの10カ月分を
 10分割で支払う場合があります(4月5月の支払いはありません)

他にもあるかもしれませんがほぼ上記のいずれかです
自治体により違いますので役所も確認してください。
自治体のHPでも確認できます。

投稿日時 - 2019-08-19 13:18:37

ANo.1

月単位ではなくて年額を12(ヶ月)で割って分納していますので
加入や脱退があったら計算し直して調整されます。
(大阪市は6月から3月までの10ヶ月らしいです)

投稿日時 - 2019-08-19 11:29:38

あなたにオススメの質問