こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ペットを飼う覚悟

ペットを飼うきっかけは、なんでしたか?
犬か猫を飼いたいのですが、覚悟ができません。

私は都内で夫と二人暮らしをしています(30代)。事情により子供を持つ予定はありません。
実家ではトイプードルを飼っていますが、大学生のころ上京して以来ずっと、自分でも犬を飼いたいと思ってきました。
最近では猫の魅力にも気づき、猫カフェに夫婦で行ったりしています。ただ、仕事があるため飼うことを諦めていました。

このたび在宅で仕事をすることになり、引っ越しもすることになりました。
引越し先は賃貸で、ペットを飼うならばペット可物件を選ぶことができます。

長年の夢だった「ペットを飼う」ということが叶えられるのですが…
命を預かるという責任を果たせるのか、迷いもあります。

嫌な言い方をしてしまえば、家にイタズラされたりと自分の思い通りにはならないだろうし、出費も増える。
それでもペットを飼おう、と思われたきっかけや、飼って良かったこと、を教えていただきたいです。
(飼わないほうが良かった、という方はなかなか発言するのは難しいかと思いますが…もしいらっしゃればご意見をお願いいたします)

私たちは旅行を頻繁にする夫婦ではありません。1年に1回もするかしないか程度。
外出も多くはないです。基本的に家でまったり、ひと月に1回どこかへ行くか行かないか程度。
そして私は家で働いているため、ペットを飼う環境は整っているかとは思うのですが・・・。
夫も動物は好きで、同じように飼いたいと思いつつ、命を預かる責任を思うと簡単に踏み切れないね、と言っています。

「覚悟ができないうちは飼わないほうが良い」のかもしれませんが、それならばペットを飼っている方はどうやって覚悟を決めたのだろう?と気になります。

もし夫や私が病気にかかってしまったら?
嫌になってしまわないか。
ペットが亡くなってしまったときの悲しさも耐えきれるか?
など考えると(きりがないですが)、踏み切ることができません。

犬や猫を飼っている方は、どのような覚悟・きっかけで迎え入れたのでしょうか。
また、なぜ犬・猫、を飼うことになったのでしょうか。

投稿日時 - 2019-08-20 13:25:26

QNo.9647551

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

猫を現在飼ってます。以前も猫を飼っていて前の子は亡くなってしまったんで今の子で2匹目です。

うちの場合は2匹とも捨て猫がいるんで飼いませんか?って感じで知り合いにすすめられたのがきっかけでした。

覚悟とかはそんなに考えてなかったです。なんとかなるだろうっておもいました。

1匹目が亡くなった時は親が亡くなった時よりもショックが大きかったですが、
それよりも楽しい思い出のほうが何倍もあったんで飼って良かったとおもいますし、今の子も可愛くて仕方ないです。

家で働いてるなら全然大丈夫じゃないですか?

猫は壁をがりがりすることがあるんで、爪とぎをあちこちに設置する必要性があるくらいであとは犬より楽だとおもいます。

散歩に連れていかなくていいし、トイレも犬と比べてすぐに覚えるし猫のトイレは掃除も簡単なんですごい楽でいいですよ。

なので猫を飼うことをオススメします。

投稿日時 - 2019-08-20 13:37:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

我が家は猫ですが 家庭を持った兄弟が老後の親の遊び相手にと連れてきたので 覚悟も何も無かったです
連れてきた兄弟は飼育に携わらない 親は譲り受ける気満々 選択権無しでした

私は在宅介護中という状況もあり 知識量の差もあり 気分転換にもなり ペット飼育に不満や負担を感じなかっただけかも知れません
介護に従事していなければ ペットによる制限を覚悟が必要と感じたかも知れない

何処まで想定しているか 想定外をどう感じるか 不満や負担になれば覚悟につながるものと思います

飼育を始めた事でペット中心の生活になる 夫婦そろって夜遊びできない 外泊できない 帰省できない 旅行に行けない可能性があります 知り合いでもそういう人が多いです
幼少期から飼育を始めれば可愛さが増して負担を感じる事は少ない 慣れにつながる
ある部分では子供と同じかも知れません 私は未婚で育児経験無しなので分からない感情
同じトイプードルでも個性や性格はさまざま 飼ってから発覚しても替える事はできない 気持ちしだいなんでしょうね

投稿日時 - 2019-08-21 06:59:44

ANo.5

野良猫姉妹を保護して飼ってます
新築の家を隅々までかじり、暴れまわって、餌をねだって、トイレは常に綺麗にしなければならず、撫でると逃げていきます

こんな猫ですがとても大事な家族です
出会えて良かったです
猫に苦労させられる人生を送れてとても幸せです

投稿日時 - 2019-08-20 20:27:44

ANo.4

猫とうさぎを飼っています。

猫は両親一族先祖からして好きで、父の実家でも飼育し、母の実家は祖父母共に亡くなってしまいましたが、健在だった頃は飼っていました。
我が家も私が物心つくまえから猫がいるのが当たり前な環境で、縁があれば(拾ったり、貰ったり、勝手に家に入り込んだり)ウチの子になっています。

うさぎも結婚で飼えなくなった別宅の妹から譲り受けた子で、その妹も結婚で飼えなくなった知人から譲り受けた曰く付きでしたが、私には効き目が無いようで、その代わり長生きしてくれています。

縁があれば覚悟もつくと思います。

どちらを飼うにしても予め知識を得ておくといいですよ。
犬猫をはじめとする動物に「絶対」は有り得ませんからね。
危険な物をトコトン触れさせないように片付けたり、工夫をする事ですね。
犬も猫も意外と頭良すぎますし、とんでもない所に行きます。

投稿日時 - 2019-08-20 19:08:58

ANo.3

覚悟なんて何もないですよ。
ごみ箱に捨てられていた子を保護してそのまま家猫。
(飼う気はなかったがもらってくれる人が居なかった)
家の周りをうろつく子もかわいそうなので家猫に。
(多分近くのアパートのオバーさんが亡くなって飼い猫と思われる)
なんというか仕方ないからで10何年暮らしています。
愛情も湧いてくるし。
犬は私が幼少の頃数回かっていました。猫は世話する(散歩)必要が
無いが、壁は爪とぎでボロボロですがそんなものかと、かわいいよ。
私が亡くなっても息子が世話してくれると安心しています。
ペットが先に亡くなったら多分ペットロスにはなるとは思うが
何等かの縁で家猫になったんだからそれはそれで仕方ないかと。
今後保護する子が居ても、みなしごになることだけは避けたいと考えます。

投稿日時 - 2019-08-20 18:31:20

ANo.2

自分は犬を飼いたい気持ちが強いのですが、両親が未だに認めようと
しませんので、両親が他界するまでは飼う事が出来ません。

それは犬猫は人間より寿命が短く、早く死んでしまい可哀そうだから
と言うのが最大の理由のようです。また自分の子供が動物アレルギー
を持っていますので、これも最大の理由となっています。

我家では子供が幼き頃に、金魚を見て喜んでいましたので、金魚だけ
は長く飼育していましたね。
飼育していて苦しかったのは金魚の価格より水槽等の資材が高くて大
変だった事。季節の変わり目は必ず病気になるので、その治療で大変
な思いをした事。水槽の水質管理や掃除も大変でした。苦労して育て
た金魚が死んだ時は、本当に落ち込みましたね。金魚にも好みの餌が
ありますので、それを探して毎日食べさせるのも大変で、餌代も馬鹿
になりませんでした。

金魚と犬猫では違うかも知れませんが、犬では毎日の散歩は欠かせま
せんし、毎日餌を食べますし糞もします。病気もいつなるか分かりま
せんので、うかつに旅行なんていけません。
全てを考えると人間に近い費用が掛かります。

覚悟ですが、犬猫で大体15年から20年が寿命と言われています。
人間より早く死んでしまいますので、最後まで見とれる覚悟があれば
飼われてはと思います。

投稿日時 - 2019-08-20 18:04:42

あなたにオススメの質問