こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

リアルタイムでの画像コンバートの方法。

ライブカメラソフトなどで、リアルタイムに生成されるJPEG画像をリアルタイムでタスクトレイにプログラムなどを常駐などさせて次から次にGIFに変換したいのです。そこで色々調べたところ以下のよな方法で可能ということまでは分かったのですが、具体的にどのようなことすればいいのかが分かりません。

その方法と言うのは
「「i_view32.exe」というフリーソフトでコマンドラインGIF変換をします。非常に高速に変換してくれるのですが、ワイルドカードが使えないので、バッチ処理で引数を次々と変えて連続変換をするといいう方法がある。GUIも持ってますが、GUI無しでも動くそうです。URLは下記。
http://softwarecenter.net/irfanview/

ここまで分かっているのですが、
★「コマンドラインで変換」
★「バッチ処理で引数を次々と変えて連続変換」
という2点がどうすればいいのかわからなくて困っています。これについて具体的に御教授頂ければ誠にありがたく思います。
もしくは他にも画像をリアルタイムで次々と変換する方法などがあれば教えていただきたく思います。
どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2000-09-29 14:15:31

QNo.9648

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

お尋ねのソフトウェアがWindows用なら、「コマンドライン」というのは、MS-DOSプロンプトで作業をする、という意味でしょう。スタートメニューの中にMS-DOSプロンプトという項目があると思うのでそれを起動して、i_view32と打ち込んでからリターンを押してみてください。pathの設定が必要かもしれないので、そのへんはMS-DOSプロンプトの参考書とかを見てください。ここではとても説明しきれません……。Windowsのヘルプで「MS-DOS」をキーワードに調べると、多少の参考にはなるかもしれません。

「バッチ処理で連続変換」というのは、MS-DOSプロンプトで動くバッチファイルを作成して処理する、という意味でしょう。for文を使えば一括処理は可能だと思いますが、ご質問のようにリアルタイムに増え続けるファイルを次々に変換するというのは、複雑なプログラミングテクニックが必要だと思います。(無限ループの中で*.jpgをexistして分岐、変換が終わりしだいjpgは削除するとか)。
そちらの環境や詳細な目的、MS-DOSバッチ作成のスキルなどがわからないと、これ以上具体的なアドバイスは難しいです。perlなど他の言語を扱えるのなら、そっちを検討したほうが早いかと思います。

投稿日時 - 2000-09-30 00:11:31

あなたにオススメの質問