こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

削除するファイル一覧には存在しない

Windows8.1にストレージ センサーはないのでディスククリーンアップを使うしかないと思います。
それでディスククリーンアップにおいて、削除するファイル一覧にチェックを入れるのですが、「ユーザーによってアーカイブされたれたエラー報告」ファイルは項目の中に見当たりません。
それなのにディスククリーンアップを開始すると「ユーザーによってアーカイブされたれたエラー報告」のところでつまずいていつまでたっても終わりません。
もともと削除するファイルの項目自体が少ない上に、候補にないファイルの削除でつまずくのはどういうことでしょうか。
そして、今後8.1の人はどのようにして不要ファイルを削除すればよいでしょうか。

投稿日時 - 2019-08-23 15:34:21

QNo.9648629

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Windows 8 / 8.1でディスククリーンアップを実行してディスクの空き領域を増やす方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013968
にある画像
https://121ware.com/qasearch/1007/doc/answer/image/013/013968/013968d.png
には「ユーザーによってアーカイブされたエラー報告ファイル」って項目自体が表示されないって事でしょうか?
当方所有のWin8.1でも確認しましたが「ユーザーによってアーカイブされたエラー報告ファイル」って項目はちゃんと表示されています。3.49MBと大してディスクの容量を開けるのに貢献するほどの容量では無かったです。

投稿日時 - 2019-08-23 22:01:30

お礼

ありがとうございました。やっぱりありません。必ずしも同じでないのかもしれないですね。
ないものを削除しようとしてつまずくこと自体がなんかおかしいですね。

投稿日時 - 2019-08-27 12:28:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問