こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンビニの人手不足と休日が無い件について

某コンビニで親が死んでも店を休めない、娘の結婚式へも行けないとオーナー店長がニュースで話しているのを見ました。
休みを申請すると本部の偉いさんが店に来て、休んだら契約を解除する書類を置いていったと放送していました。

どうして日本は個人商店や商売人を守らずして大企業のサラリーマンや公務員ばかりを優遇するのでしょうね?自身がそこに属していないからの妬みかも知れませんが、同じ境遇の方へご回答をお願い致します。

古い話ですが、旧ソ連の大統領だったミハイル・ゴルバチョフが言った「日本は社会主義国」だからでしょうかね?労働者を守る・・・

投稿日時 - 2019-08-23 20:30:07

QNo.9648725

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

24時間年中無休というビジネスモデルが、当初は斬新かつ便利ということで受け入れられましたが、時代とともに成り立たなくなってきたことを、本部は理解していないのでしょう。
「24時間無休でやるのがコンビニだから」という呪縛に苛まれています。
これがメリットでもありデメリットにもなってきています。

投稿日時 - 2019-08-24 08:25:09

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-08-24 19:41:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ん!? 敢えて反論になりますが、何か勘違いしておられませんか?
コンビニはコンビニ大手グループの社員ではなく、一個人事業主との契約に基づいて営業されています。 コンビニオーナーが休めないぐらいに人材不足の時代になりましたねーと世間話をする分には良いと思いますが、政府、行政が守る守らない等の話は本末転倒でしょ。

そもそもオーナー(起業)説明会に足を運んだのは誰? 契約書にハンコを押したのは誰? フランチャイズの組織、運営構造を熟知していないのは誰?
オーナー自身です。 確かに説明会では、オーナーになって貰おうと仕向けるわけですから良い話しかしません。

これは、貴方の周りにもある話で・・・、
例えば、自動車ディーラーに車を買いに行きました。 年収や住宅ローン、生活費、子供の教育費から考えるとコンパクトカーしか買えません。 分かっていていざショールームに腰を下ろすと営業マンから「家族向けのワンボックスが月々15,000円から乗れますよ!車検、諸経費、維持管理費用が全て込み込みですよ!」ここでバカじゃなかったら計算すれば良いこと。何でその値段で販売店の採算が取れるの? つまり、ボーナス時20万円✖年2回、残価設定5年後50万円等が隠れているわけで・・・。 目先の支払額に目が眩んでハンコを押した貴方が悪い!という話でしょ。 結局は、リースで借りている間は、超過距離、室内の汚れを気にして、傷も付けられない、任意保険も最高に高い保険に入らなければ安心できない。 5年後には手元に何も残らない! 営業マンは「乗れますよ!とは言ったが、買えますよ!とは誰も言っていない!」と応戦してきます。 「如何ですか!お客さん!」??? 同じようなことだと思いますよ。

投稿日時 - 2019-08-24 19:19:04

ANo.4

>某コンビニで親が死んでも店を休めない、娘の結婚式へも行けないとオーナー店長がニュースで話しているのを見ました。

これ話だけ聞くと酷いようですが、現実は自由に休もうと考えるオーナー店長の方が問題なのですよ。
会社勤めなら従業員として働いていても急遽の休みは困るわけで、計画を立てて休むのが筋だと思われます。
コンビニではなく、これがスーパーとか百貨店ならどうでしょう?店長が休まないことはないであろうわけで、店長が休んでも開店できる準備をしているから、休めるのですから、コンビニ店長はその段取りもしないで嘆いているようにしか見えません。
忌引きは確かに急で仕方ない面はあると思いますが、居なくても回るシステムを確立できていないのにコンビニ経営しているつもりで愚痴ばっか言ってる方がおかしいのだと(ちなみに近所のコンビニのオーナーさんは滅多に出勤してません)。
生き物相手の商売(動物園とか牧場とか)はもっと大変だと思いますけどね。

>どうして日本は個人商店や商売人を守らずして大企業のサラリーマンや公務員ばかりを優遇するのでしょうね?

守ってもらうにはまずその人たちが通念としての常識を守ることが先決なんだと思います。会社は内情に問題がある場合もないとは言いませんが、対外的にはちゃんとルールを守っているから、守られているのだと思います。

投稿日時 - 2019-08-24 16:19:36

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-08-24 19:41:34

ANo.2

素人考えかも知れませんが、コンビニのオーナーは、自分は働かずに、安い外人やパートに仕事をさて、小銭を稼いでるというイメージがります。
そして、フランチャイズ契約をした地点で、自由業を放棄したことになるのじゃないでしょうか。

「親が死んでも店を休めない、娘の結婚式へも行けない」というのは酷な感じがしますが、オーナーは、いつもはもっと自由に休んでる感じがしますが、結婚式にも行けないというのは、信頼のおける真面な店員を雇ってない点に問題があるのでしょう。

大企業優遇と、この問題は関係ないと思いますが、国が大企業を大事にするのはどこの国でも同じ事で、安定した雇用を生むし、真面目に税金も払ってくれます。

まあコンビニは大変だということは世間に知れ渡ったので、これからは、あまり店側に無理な要求を押し付けることは、加減するのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-08-23 22:11:22

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-08-24 19:42:24

ANo.1

契約を解除して自立してやるという気概のあるオーナーが少ないからでしょうね。

もしそんなオーナーが多ければ、FCチェーンのコンビニは成り立たないでしょう。

投稿日時 - 2019-08-23 20:39:41

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-08-24 19:42:52

あなたにオススメの質問