こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

発達障害の親は子育て出来ますか?

私は30代前半の女性です。既婚者で子供はいません。
私が理想と思える「普通の家庭」で育った旦那の事を羨ましく感じてしまいます。
愚痴のような相談ですが、読んでもらえると幸いです。

私が育った家庭は、子供の頃から異常だと感じていました。
父・母・兄・私の4人家族です。父はプライドがものすごく高いのか、間違った事をしたとわかっていても謝罪した事が一度もありません。「ありがとう」も絶対に言いません。瞬間湯沸かし器のように突然怒り出します。

特に父の兄への風当たりが強く、勉強が得意ではない小学生の兄に、父は答えを間違えると怒鳴って血が出るまでペンで突き刺したり殴ったりしていました。兄はそのせいでチック症を発症してしまい、いつも可哀想なくらい顔を真っ赤にして父の虐待に絶えていました。私はそんな光景を毎日ずっと見せられながら生活していました。私も兄ほどではありませんが、理不尽な理由で父に殴られた事があります。今のご時世だったら、5回は逮捕されていてもおかしくないと思います。

特に酷いと思ったのは、兄が10歳の時に大怪我をして血まみれになって自宅に帰って来た時です。父は血まみれになった兄を見ても病院に連れて行こうとせず、「今テレビを観ているから後にしろ!」と言ってずっとテレビを観ていたそうです(私は覚えていませんでしたが、後日兄が言っていました)。結局私が急いで出掛けていた母の元へ知らせに行き、病院へ母が連れて行きました。このように、家族の誰かが具合が悪くなっても、趣味を優先させる父です。父には数えきれないくらいのモラハラがあります。母にも散々酷い事をしています。

父は普段全く私と兄と関わってこないのに、進路の時だけ口を出してきました。兄は勉強が出来なかったので唯一進学出来る高校があったのですが、父親に反対されたせいで高校に通えませんでした(学校へ行けるだけの経済力はありました)。今でも兄は学校に行きたかったと言っています。私は生きたくもない大学へ行かされて、父からのモラハラもあってついに心を病んでしまい、今も心療内科に通っています。

心療内科の先生曰く、父は発達障害だそうです。父もそれを認識しているようです。私は正式に発達障害であると診断されています(軽度です)。兄は学習障害があり、医師の見解では発達障害だと言われています。
私自身発達障害ですし、発達障害者の気持ちは理解しています。それでも、父の行いは障害があっても許される事ではないと思います。障害が無くてもモラハラなどをする人はいますし、それはわかっています。
私は他人に迷惑を掛けたりしないように心がけていますし、通院してカウンセリングを受け、薬を飲むなどの努力をしています。
父の良いところを挙げるとすれば、士業でお金を稼いでくる事くらいです。
ちなみに父の親族や母の親族も相当おかしい人達ばかりなので、母方の親族とは絶縁、父方の親族とは一応繋がりがあって冠婚葬祭の度にうんざりします。

幸いにも発達障害である私を受け入れてくれた優しい男性と結婚出来ました。
旦那の家族・親族は私が知る限り常識的で優しく、とても穏やかな人達です。家族に愛されて旦那は育ちました。お盆などで旦那の実家に帰省すると、旦那の育って来た環境がとても羨ましくて複雑な気持ちになります。そして、自分の振舞いがおかしくないかとても不安になってしまいます。結婚して3年以上経ちますが、まだ旦那の家族に慣れていないと感じます。
父親は外面が良いので、旦那のご両親にはモラハラ男だと思われていません。

まだ子供はいませんが、発達障害は遺伝する可能性が高いと担当医からも言われていて、とても不安です。発達障害は遺伝が関係しているという研究報告もあります。父のあまりに酷い振舞いを見ていると、子供を作る事が恐ろしいです。旦那は普通の子が生まれると信じて疑っていませんし、私が子育てをちゃんと出来ると思っています。私は発達障害の負の部分を見て来たので、そんな子供が生まれてきたらと思うととにかく怖いです。医師からも、「あなたの発達の偏りを見ても、子供は1人育てるので限界かもしれない」と言われています。旦那は強く子供を欲しがっています。でも、私も子供に父のような振舞いをしてしまうかもしれないと思うと怖いです。

発達障害で子育てをしている方、発達障害の子を育てている親御さん、何かアドバイスがあったら教えてください。私も出来る事なら子供を慈しんで育てたいのです。

投稿日時 - 2019-08-26 17:03:12

QNo.9649811

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

貴女なら、心配要らないと思います。

発達障害…は組織の中で10~15%居ると言われています。
学校の1クラスに3~4人は居るってことです。

心当たりがありませんか?
小学校や中学校のクラスに居た自分勝手でわがままな乱暴者や
あらゆることにだらしなく忘れ物ばかりで虐められている子、
他人とのコミュニケーションは苦手だけど、特定の分野の知識が
半端なくてこだわりの強い子…など。

こんな様子の子らが皆、発達障害か?はわかりませんが、その傾向が強いと思います。

では、だからと言って、傍から見て「発達障害の傾向が強い」と思われている人が皆、専門医を受診して診断を受けているか?そんなことはありません。
知らずに大人になって社会に出て生き辛さを感じながらも立派に稼いでいる人、
頑張って子育てしている人、多いと思います。

逆に傍から見て「発達障害の傾向が強い」と思われていない人は皆、
絶対、発達障害でないか?そんなこともありません。
他人から気付かれにくい、でも生き辛さを抱えている人は大勢いて、
その中に、自他ともに気付いていない発達障害の方もいます。

そして、発達障害でない人は忘れ物をしたことがないのか?
こだわりを持っている部分は皆無か?
感情的になったり、注意力散漫になることはないのか?
なんでもソツなくこなしていつも完璧なのか?
違うと思います。

発達障害の専門医師(「どんぐり発達クリニック」(東京)の宮尾院長)は 
「人はだいたい、ASDかADHDのどちらかだ」と話されています。

「誰もがASDやADHDの素質を部分的に持ち、それが特技や仕事の向き不向きにつながるもので、「全てにバランスのとれた人はいない。そういう意味では、誰もがグレーといえる」。ただし、その素質のために社会生活に支障をきたしている場合は「障害」と診断され、必要な支援を受けることができるようになるとする。」

発達障害とはなんぞや、あぁした方が良い、こう対処すべき、いろいろ聞きますが、この先生のおっしゃってることは現実に則した、大変、的を得た言葉だと思います。


発達障害と診断されたことを負担に感じたり、診断されることを恐れて受診しない人も多くいますが、問題は、発達障害と診断されたか?否か?ではなく、
「自分の特徴を知る、知って対処する」これに尽きると思います。

テスト対策と同じです。
自分の苦手、足りない部分を知って、それに特化したなんらかの策を講じる。
その工夫によって自分の苦手とするものに上手に対処できれば、発達障害か否か?はどうでも良い話になるのではないでしょうか?

私の知り合いに自他ともに「発達障害ではないか?」と感じ、専門医を受診し、検査の結果「発達障害ではない」と診断されましたが、そう判断されても、
彼女のコミュニケーション能力や全体を把握する力は変化しませんので、
周りの彼女に対する扱いは変わらず、相変わらず生き辛い日々のようです。

また、受診はしていないが自他共に「発達であろう」と認めている別の知り合いは、何事もすぐに忘れてしまうので、常に手帳を持ち歩き備忘録をつけ、モノは置く場所を決め、出かける時は、声だし個数点検をして個数が足りなければ財布、定期などの忘れ物に気付く努力をしています。それらの工夫によって、なんの支障もなく働き、今では中間管理職です。

発達障害と診断された質問者さんは、
>他人に迷惑を掛けたりしないように心がけていますし、
>通院してカウンセリングを受け、薬を飲むなどの努力をしています。
>自分の振舞いがおかしくないかとても不安になってしまいます。

発達障害・定型発達にに関わらず、他人に対する気遣いや、
自己分析、自分の行いに疑いを持つ…はとても重要なことではないでしょうか。

それが出来ない人は結構いて、他人に迷惑をかけていることすら気付かない場合も多いです。

質問者さんは、それができていますし、ご自身の特徴も知って、
すでに工夫・努力されています。
また、もっともステキだと思うことは、

>父の良いところを挙げるとすれば、…
>幸いにも発達障害である私を受け入れてくれた優しい男性…

感情的な部分を抑えて客観的に物事をみたり、
他人の良いところを見れるところです。

話が長くなりましたが、

>発達障害は遺伝する可能性が高いと担当医からも言われていて、

私も周りを見ていてそう思います。

しかし、発達障害と言っても千差万別です。
質問者さんは、横暴なお父さんの行動を否定的に判断できていますし、
でも良い処も見れる。
同じ親から生まれたお兄さんにもそんな横暴さはないようですし、
絶縁するほどおかしい親族とお母さんは違っています。

発達障害の度合いが強い子は正直育てにくい、特に団体で一律に行動することを重視している日本の教育の中では育てにくい、はみ出し者扱いになるのは事実ですが、

私の知る限り、もっとも問題なのは、適切な治療・療育をうけて来なかった無自覚の発達障害の親が、子育ての段になって、ただでさえ大変な子育てに際し、発達障害の子を育てることになり、どうしてよいかわからず、放置する、乱暴する…など、適切な子育てができない、するとその子どもは荒れて育ち、荒れて育った子が親になると同じ繰り替えし…負のスパイラルに陥る…これが発達障害が遺伝する=良くない…と捉えられている原因の一つだと思います。

そもそも発達障害か否か?に限らず、人は皆千差万別です。

無責任と言われてしまうかもしれませんが、質問者さんなら、
仮に発達障害の子が生まれてきても大丈夫ではないでしょうか。

もちろん、子育ては楽でもありませんし、大変なことの方が多いように感じます。なので、穏やかな子育て…が出来るとは言いません。

…が、発達障害に関して言えば、貴女はきちんと治療も受け、自分なりに努力もしています。心配されている負のスパイラスはすでに断ち切れつつあるのではないでしょうか。

どんなに子を愛していても、慈しんで育てていても、
ぶちキレたり、イヤになったり…世の中のママは誰しも経験していますよ。
私なんてほぼ毎日ですw。

>医師からも、「あなたの発達の偏りを見ても、子供は1人育てるので限界かもしれない」と言われています。

昔と違ってダンナさんも奥さんと共に家事・子育てをすることが珍しくない時代です。便利な家電もあります。

周りを見ていると、発達障害の傾向のあるな、と感じる人は共働きのケースが多いです。彼女達の話を要約すると、子育てだけでは煮詰まる。仕事している間は子供のことを忘れられる。子供と一緒にいる時間が少ない分優しくできる。と異口同音に言います。

実際、子育てをしてみたら、全く余裕がなくなってしまっても、仮に親(祖父母)や夫に子育ての協力を得られなくとも、こうして保育士さんの助けを借りることもできます。

発達障害の知り合いは、苦手な片付けは夫、料理・洗濯は彼女、洗濯ものを畳んでしまうのは夫…と、家事分担をしているようですし、

別の人はルンバを買ったそうです。

発達障害ではありませんが、共働きの友人は週に一度、家事代行サービスを利用しています。

発達障害であっても、そうでなくても、皆、それぞれのパーソナリティや生活にあった工夫をして快適に暮らす方法を模索しています。

質問者さんもあまり発達障害、と言う言葉に振り回されず、ダンナさんと協力・相談しながら、豊かな結婚生活を送られたら良いと思います。

ご参考まで

投稿日時 - 2019-08-30 11:52:39

ANo.2

医学的に証明されていませんから聞き流す程度でいいのですが、発達障害の遺伝て父親の因子が大きい気がします。父親が発達障害で子供も発達障害って割とあるあるだと思いますが、母親が発達障害で子供も発達障害って正直あんまり聞かない気がします。

それに質問者さんの発達障害の因子はいってみれば1/2、旦那さんに発達障害のケがなかったとすると生まれる子供の因子は1/4ってことになりますから、そんなに心配する必要もないんじゃないですかね。
まったくもって平凡な才能の人でもない限り、何がしかのそういう因子的なものはあると思いますよ。例えば芸術系の才能を持った人ってほぼ全員といっていいほど何がしかの発達障害的なものを持っていますよね。

投稿日時 - 2019-08-27 11:24:52

ANo.1

聴覚障害と発達障害(学習障害)のある子供を育てています。
私自身は、診断はありませんが多動の傾向があると思って気をつけていますし、主人はモラハラDVする程には精神的におかしい人です。

子育てはできます。
ただ、子供を育てるのは貴女一人の仕事ではなく、ご主人と協力してするべき事です。
これは、発達障害があろうが無かろうが、当たり前のことです。
ご主人は、貴女の発達障害について、どこまで理解していますか?
病院に一緒にいって、医師と子供を持つことについて、相談した事はありますか?
まずはご主人が障害について理解することが、一番目だと思います。

私を含め、大抵の場合子供が生まれてから、思いもしない宣告を受けて、悩み苦しみ将来の不安と戦いながら子育てをします。
でも、貴女は準備が出来る。
経験値もある。
発達障害があるとはいえ、大学を卒業出来る学力もあるし、優しいご主人と結婚もしている。
貴女の抱える不安は大きいとは思いますが、ご主人や周囲の方々のサポートがあれば、充分子育て出来ると思います。
医師との連携も取れるのですから、万全の体制だと思います。
まずはご主人と医師と、話し合いをしましょう。

投稿日時 - 2019-08-27 09:27:16

あなたにオススメの質問