こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本はドイツを見習うべき?

日本は戦後処理問題でドイツを見習った方が良いのですか?良く戦後処理問題で韓国が「日本はドイツを見習え」と主張していたりしますが、日本は戦後処理問題でドイツを見習った方が良いのでしょうか?ドイツは実際日本よりも謝罪や国家賠償・個人賠償をしっかりやっているのでしょうか?この前ギリシャやポーランドがドイツに対して賠償を要求したりしていますが。

投稿日時 - 2019-08-30 14:28:23

QNo.9651228

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

日本がドイツを見習うべきであるならば
韓国はポーランドを見習わなければなりません

投稿日時 - 2019-08-31 21:37:31

ANo.10

日独で事情がだいぶ違うので、必ずしも見習うべきと言うのは当たらないと思います。ただ結果論から言うとドイツはヨーロッパの国々からの信用を取り戻しかつての敵国や占領国と和解し、一つのヨーロッパの理念でリードして来ました。今は難民問題とEU加盟国間の格差問題でEU分裂の危機があるし、ドイツにも移民難民排斥の右派の台頭がありますがそれでも難民支援活動をする人たちは多く、国民意識の点で見習うべき点は多い。一方東アジアで隣国との関係を改善できないできず米国追従でリーダーシップを発揮できない日本を否定的にみるドイツ人は多いと言います。かつては同盟国で敗戦国仲間だったこともあり日本に親近感を持つ人が多かったのが、変わってきています。韓国から言われたから反発を感じていちいち言い訳をするんじゃなくて、日本が世界から見てどうしたら尊敬されるのかドイツのことを参考に研究しても良いと思います。

投稿日時 - 2019-08-31 11:04:35

ANo.9

ドイツ軍のやったことと、日本軍のやったこととは内容が大違い。
ドイツ軍はある人種の絶滅大量殺戮
日本軍は半島を日本並みにした

投稿日時 - 2019-08-31 09:58:25

ANo.8

> ドイツは実際日本よりも謝罪や国家賠償・個人賠償を
> この前ギリシャやポーランドがドイツに対して賠償を要求
何もしていません。

メルケル首相は、以前来日した際に安倍首相に韓国の言ってる
事は、総て事実無根で、これまでに一切の戦後賠償には応じて
居ない事を公式に認めました。総てが韓国の作り話でした。
さらに今後も支払予定は、議会でも決定していないそうです。

ナチスへの損害賠償は、ドイツでは無くて?寄付に寄る基金にて
支払われているそうです。

因みにドイツから韓国への兵器輸出も米国からの要請で行われて
いたそうで…毎回議会で揉めていた旨の話も来日した時にドイツ
首相が話していたそうです。

韓国は、ドイツにも嘘を付いていたらしく、今後は、一切総ての輸出
は行わないと議会で決定済みとの事です。

投稿日時 - 2019-08-31 08:20:25

ANo.7

 本当だったら、ロシア、中国、台湾、北朝鮮などの東南アジア全ての国に対して戦後処理をしなければならないのですが、米国が戦後処理をして良い国と戦後処理をしてはならない国を勝手に線引きしているので、何も出来ないのが現況です。戦後処理するにしても、莫大なお金が必要なので、国家予算を圧迫する懸念があります。

 韓国だけに戦後処理をおこない、北朝鮮にはおこなわないという対応を取れば、外交関係が複雑化する問題もあります。戦後処理に関しては国連の決定に従っているわけですが、過去に韓国に莫大な補償金を支払ったのは、当時の韓国独裁政権が対馬に軍事侵攻しようとしていたのを米国が止めて、日本に金を払うように命じた結果の掴ませ金であって、本当の意味での戦後処理では無いでしょうね。

 実はソ連も戦後に日本への軍事侵攻を計画していた事があって、それを止める為に貿易を始めたとか。軍事侵攻すると脅されるとお金を払ったり、貿易関係を結ぶ弱腰外交の国が日本の実情のようですね。

 韓国が何を言っても要求を突っぱねるのであれば、軍事侵攻されても要求を突っぱねるべきでしょうが、軍事侵攻を準備しているという情報が流れたら、慌ててお金を貢いだり、ホワイト国復活なんて事をするのであれば、相手国から舐められるだけでしょうね。

投稿日時 - 2019-08-30 22:10:04

ANo.6

南朝鮮の方々が言っている・・・ということでしたら、ドイツを見習ったら戦後賠償は既に完了しておかわりを要求してきた場合は国際法に基づき司法の場に持ち込んでいます。
韓国はどうでしょうか?
日本が国際私法に委ねると提案しても受け付けないんですから「ドイツを見習え」なんて主張は荒唐無稽ですよね。
正当性があると主張するなら国家間で条約を結ぶよう政府に働きかけたり国際裁判所に提訴すればいいんです。それらの手段を取らないということは正当性がないと思っているからなんでしょうね。


更にいうと、現在の文政権は北朝鮮の傀儡政権もしくは北朝鮮による組織の秘密党員が政権幹部を務めている疑いがあるのでただ単にアメリカの影響力を少なくするために日本と韓国の関係を断ち切りたいという思惑から秘密党員のスタンドプレーである可能性も否定できません。
徴用工問題で原告側の弁護士が日本に来て本社に直接の離婚できたことがあったと思いますが、それって内政干渉以前に非常識ですよね?韓国国内の最高裁判所の判決って日本国内でも有効なんですか?日本と韓国が同一国家であれば問題ない行為ですが違うでしょ?
主張するのは勝手ですが国際常識がなさすぎるのが韓国です。
「反日無罪」とか「愛国無罪」なんてことが普通に起こる先進国ではありえない呆れたお国柄。

まっとうな要求があるなら正攻法で攻めてくればいいのに・・・できないということは「言いがかり」であると自覚しているということでしょ?
「嘘も百ぺん言えば事実になる」という言葉があるくらいのお国ですから無理筋の要求でも言い続ければ現実のものになるということで大きい声を出しているのかもしれません。


まるでおもちゃ売り場、お菓子売り場で駄々をこねている幼児ですねwww

日本がしっかりと躾けることができなかったから、遅まきながらしっかりと躾けないといけないと思います。そのためには韓国経済が破綻しても仕方ないでしょう。ちょっとでも甘い顔したら調子に乗るだけですからね。

「人の半分も仕事しないくせに飯だけは三人前」とは地元のご老人が言っていた朝鮮から出稼ぎに来ていた人達についての評価です。
それでも食べさせないわけにはいかないので欲しいだけ与えていたそうですけど・・・・

投稿日時 - 2019-08-30 19:58:25

ANo.5

日本も、賠償をしたわけですが、その賠償を、韓国政府は、韓国政府が国民に対して日本の代わりに賠償すると行って受け取り、
韓国政府はネコババして、国民に対して賠償をせず、そのお金を使ってしまいました。

当然そのことは国民に伝えることはしていません。

なので、日本が賠償金を支払っているのに、国がネコババしてしまいましたので、「賠償されてない!」と騒いでいるだけにすぎません。

韓国政府がネコババしたお金は、「ハンガンの奇跡」と言うインフラや経済が一気に伸びたことに使われました。
また、韓国の教科書にも載っていた話です。

しかし、ハンガンの奇跡が、日本から韓国国民に対して支払われた賠償金をネコババして使った物だった。と言うのが最近ばれ始めてきたため、韓国の教科書から、「ハンガンの奇跡」自体を抹消し始めています。

勝手にハンガンの奇跡なんて歴史を作っておいて、都合が悪くなると、その歴史を消去する。
「歴史は都合よく書き換える」のが韓国ですからね。

投稿日時 - 2019-08-30 16:55:37

ANo.4

決して見習ってはいけません。ユダヤ人600万人をガス室で虐殺することなど。でっち上げの従軍慰安婦や徴用工とは比べものにならない残虐さです。どうやら韓国人はヒットラードイツが大好きらしいですが。変な連中ですね。朝鮮戦争では南北同士討ちで合わせて500万人死にました。太平洋戦争で死んだ日本人300万人の倍です。それなのにいまごろ南北統一なんてアホなこと言っている。マゾが大好きな民族なのか。
戦後処理問題などと言いますが、日本は韓国北朝鮮と戦争など一度もしたことがありませんよ。同じ国でしたよ。ドイツがオーストリアに賠償をしましたか。戦争していないのだから賠償なんか発生するわけがない。たちの悪いストーカーの強請りたかりです。相手にしてはいけません。

投稿日時 - 2019-08-30 15:23:14

ANo.3

日本は韓国に対してドイツ以上の補償を行っています。
ドイツはユダヤ人に対する補償を行ってその時に条約を結び完結しています。
日本は韓国に対して謝罪と補償を行い条約も結びました。
しかし韓国は政権が変わる度に以前の条約を無視して新たな補償を求め続けています。
いわゆるチンピラと同じです。
マトモなヤクザなら一度手打をすれば終わりですがチンピラは何度でも昔の話を持ち出し金を揺すり取ります。

見習わなければならないのは韓国の方でユダヤ人がドイツに対する態度を見習いなさい。
と言う事ですね。
韓国は盗人なので常識は通じないんです。

投稿日時 - 2019-08-30 15:16:26

ANo.2

 
ドイツは戦後東西に分裂したため、賠償問題や請求権処理といった戦後処理は保留された。
その後、東西は統合されたが戦争賠償や請求権の清算はまだしていない。

韓国が言うのはユダヤへの処遇の件です。
経緯は省くが、ヒトラーはユダヤ人を隔離していたが戦況の悪化で「処理」することにした、アウシュビッツです。
この特定の民族を抹殺した行為を戦後も謝罪し賠償した。
韓国はこの行為だけを捉えて同じことをせよと日本に迫ってる。

しかし、日本は韓国人を処理したのではないし、その様な目的の行為は一切なかった。
仲間として一緒に戦争を戦った同志です、戦場に行かなくても野菜を作り鉄を作る後方で生活を支えるのも同志です。
それらを加味して両国で合意をしたのだから、それ以上の行為は不要だ。

 

投稿日時 - 2019-08-30 15:11:46

ANo.1

ドイツの場合は、なんだかんだでナチス政権を選挙で民主的に選んでしまったのはドイツ人だという部分があります。それで知らぬ存ぜぬは通用しない。
でも大日本帝国の場合だと、その成立は明治維新によるもので、フランス革命のような民主革命ではありません。いうなれば薩摩・長州・朝廷と徳川家との権力争いです。「俺らが選んだ政権じゃねーし」という言い訳があります。

またナチスドイツがその版図を広げたのは領土的野心に基づくものですが、大日本帝国の場合は必ずしもそうとはいいづらいんです。
例えば日中戦争のきっかけは、「中国在留の外国人保護」だったのです。当時の中国には租界という外国人居留地があちこちにありました。ただそこは植民地みたいなものでしたから、当然中国人過激派からすれば腹立たしい存在ですから、外国人を対象としたテロなんかがしばしば発生したのです。だから日本だけではなく欧米諸国も中国(中華民国)政府に対してきちんとテロリストを取り締まるように要求するのですが、当時の中華民国というのはもうどうしようもなく腐っていたので全然警察が機能しない。
それでとうとう、外国人を襲う暴動が発生したので一番近い場所にあった法治国家である大日本帝国の軍隊が治安維持と邦人保護のために出動したのです。
ただ、それは中国人側からすると「日本軍が攻めてきた」とも見えます。そりゃね、こっちからするとちゃんと治安を維持しろとなりますが、中国人からすれば「嫌なら出て行け」ともなりますね。この辺りはもう水掛け論になります。

しかしその治安維持などの名目に領土的野心が皆無だったのかというとそれはウソですし、しかしてヒトラーのような「この人が総責任者です」という人がいたわけでもない。
一応名目では天皇が大日本帝国の最高権力者ですが、イギリス王室の「君臨すれども統治せず」を真似ている部分もあり、あまり深く政治に口出しもできません。天皇の前で国の重要な決め事をする「御前会議」では、天皇は発言することを許されなかったのです。
これ、日本の組織ではよくありますよね。プロ野球のコミッショナーが外部から呼ばれてきただけの傀儡だったりするので、名目上は一番偉いはずなのに何も決めることができない。天下りの社長はただ椅子に座っているだけなんてこともよくありますよね。

ですからやったことは同じようなことだったとしても、組織や背景が全く違いますから、同じという訳にはいかないと思います。
フランス人なんかドイツにやたらと絡みますけど、それこそ三十年戦争の昔やナポレオンの頃はフランスがドイツを占領下に置いていたんだからそんなに言えた身分か?とは正直思うところではあります。中世まではフランスのほうが先進国だったのに、普仏戦争以降は勝率の分が悪いっていうのがフランス人の沽券にかかわるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-08-30 15:08:26

あなたにオススメの質問