こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

geditが文字化け。CP932がない。

Windows Vistaのテキストエディタで作成したファイルを、
Linux Ubuntuにてgeditを用いて編集していました。

編集していると警告が出て、それを無視して編集し続けていると
文字化けを起こしてしまいました。
アルファベットは問題なく表示されるのですが、
日本語(漢字・ひらがな・カタカナ)が文字化けします。
どういうわけか¥マークや数字に化けたものが多いのです。

各種マニュアルによると、開く→文字エンコーディングで
CP932に設定すると、文字化けを解消できるようです。

しかし、当方では困ったことにそのCP932が存在しません。

警告が出た時点で、もっと丁寧に操作すべきでした。

稚拙な画像で恐縮です。
本当に勝手ですが、この文字化け解消法を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-09-02 16:04:01

QNo.9652380

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問の際は、使用している(対象の)ソフトウエアのバージョンナンバーを記すと良い。
geditのバージョンは

$ gedit --version

OSのバージョンは

$ uname -a

$ uname -vrm

で判る。
それを質問の際に示すと良い。

文字エンコーディングの追加は、Debian9パッケージのgedit 3.22.0では、No.1の回答者のそれで合っていた。
念の為、古いDebian環境のgedit 2.30.4でも確認したが、UIが異なるものの同様であった。

なお、ディストリビューションによっては異なる場合もある。
その際はディストリビューションのコミュニティーで質問してみるのも良い。

Ubuntuの場合は

https://www.ubuntulinux.jp/community

がある。


このほか、テキストファイル自体の文字エンコードを先に変えてしまうのも方法のひとつであり、今時のWindows10なら「メモ帳」もUTF-8がデフォルトになっているようなので、この際テキストファイルをUTF-8化してしまうのもアリだろう。
古いWindowsであれば、UTF-8に対応したエディタにしてしまおう(ただし、今でも対応したのがあるのであれば)。

※念の為、バックアップはとっておくように。

文字コードの変換(と改行コードの変換)は、Linuxであれば nkf コマンドで柔軟に変換できる。
詳しくはnkfのmanを見るかgoogle検索のこと。

投稿日時 - 2019-09-04 16:12:52

お礼

詳しい回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2019-09-10 11:20:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

画像中の「現在のロケール (UTF-8)」の部分をクリックすると出てくるメニューの一番下に「追加と削除」という項目はありませんか。それを選ぶと次の画面で左側に「利用可能なエンコーディング」というリストが出てくると思います。スクロールすると「日本語 CP932」という選択肢があると思うので、それを選んで、リストの下の「+」ボタンを押してください。画面の右側の「メニューに表示するエンコーディング」の欄にCP932が追加されるはずです。「OK」を押して前の画面に戻ると、ファイルを開く際に使用するエンコーディングとしてCP932を選べるようになっています。
(geditのバージョンによって操作や表示が多少違うかもしれません)
もっとも、上記の方法でCP932を指定してファイルを開いても、そのファイルが既に壊れている場合は意図したとおりの表示にならないと思います。

投稿日時 - 2019-09-02 19:11:48

補足

「追加と削除」の項目はありません。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-09-02 21:48:16

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-09-18 17:24:07

あなたにオススメの質問