こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

知らないところで仕事が終わっていたとき。

現在、勤めている会社の社長から、在宅でできる仕事を割り振ってもらっています。

元々は事務所に通勤していましたが、家庭の事情が諸々あり、今は在宅勤務をしています。

社員が社長や私を含め5人しかいない、とても小さな会社なので、方針や指示はすべて社長が決めています。

私の職務はデザイナーで、社長が「お客様向けにこういったものを見せたい」と考えたものを形にしています。
社内のデザイナーは私1人なので、何かを作成するときは社長と私で話し合って作っていきます。

また、デザインの他に広報のような役目も担っており、新しい商品や会社からのお知らせなどを発信する仕事もしています。

先日、社長から「これをお知らせしておいて」と言われたのは、「会社の看板が新しいデザインになりました」といった内容でした。

一瞬、驚き目を疑いました。
それは、まったく私が知らないところで看板のデザインが決まっていて、なおかつすでに設置されていたからです。

社長が決めたことなので正直何も言えませんが、内心ショックというか、驚いたのも事実です。

驚いたのは、入社後に「ゆくゆくは看板なんかも作ってほしい」と言われていたからというのもあります。

私が在宅仕事になってあまり戦力にならないと思ったのか、元々私のデザインに不満だったのか、どうしても使いたいデザインがあったからなのか、理由はわかりません。

ですが、これまで一応社内のデザイナーとして仕事をしてきましたし、一言も何も事前に言われなかったのはやはり心のどこかで引っかかってしまいました。

その後、とくに社長から説明もありません。
ただ「お知らせしておいて」とだけ..。

知らないところで自分の分野の仕事が終わっていたとき、ショックなのはおかしいですか?

なんだか一気にやる気を失ってしまい、「もう私なんて会社にいらないのでは」と考えています。

投稿日時 - 2019-09-12 01:01:52

QNo.9655889

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

残念ながらあなたの想像が正しいと思いますが、かといってやめてほしいという意思表示がなければ今の仕事をこなしていればよいでしょう。在宅勤務が許されたというのは何か評価されている部分があったのだろうと思います。面談がなければデザインの仕事を担当させにくいでしょう。

投稿日時 - 2019-09-12 02:51:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

やはり、何かしらの要因がありそうですよね。
今はできることをやろうと思います。

投稿日時 - 2019-09-12 17:29:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

在宅は専門技能者ができる職種です。
しかし社内ではご存知のように毎時間毎分新しい風が通り、その都度できる範囲で決断を下します。

同じ技量のデザイナーならば社内にいる人に頼みます。細かいチェックを入れられるので便利です。

報告などで遠隔地の社員と連絡するにはお互いが時間を合わせて電話やスカイプでということになり、メールでタイピングできないような部分もデザイン的な事項では多いでしょう。やはり顔を合わせてコミュニケーションを取るのが最速です。

自分を通さなかったからと不貞腐れないでください。あなたは専門家として認められています。しかし現場にいなければ終わらないことも多いのです。それはそれで譲りましょう。

看板に関して決定権は上司にあるのであり、あなたではないですよね。多分上司も在宅でできるものとそうでないもの、緊急のものなど分けているのでしょう。

デザインなどは自分が終わらせても他の人の手が入ります。完全にやり直されている事もあるはずです。それは在宅では手が届かないから仕方ありません。社内に入れば自分で直せるはずですが。

悶々としても何も変わりません。今日からの仕事に全力投球するしかないじゃありませんか。ここで気持ちが落ちると作品の出来に響きますよ。

投稿日時 - 2019-09-12 08:52:30

お礼

ご回答ありがとうございます。

たしかに気分が下がると作成にも影響が出ますね。
切り替えて自分にできることをしようと思います。

投稿日時 - 2019-09-12 17:30:07

あなたにオススメの質問