こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

PX-045Aで新しいインクに交換したがインクが

黒色が印刷できません。どのようにすればインクが出ますか?

行った操作です
(1)黒色インクが無くなった。
(2)黒色インクを交換
(3)印刷すると、筋状にマダラに印刷される
(4)ノズルチェックすると、3本のノズルしか出ていない
(5)ヘッドクリーニングを実施
(6)ノズルチェックすると、改善せず3本のノズルしか出ていない
(7)インクカートリッジを、抜いて刺し直す
(8)ノズルチェックすると、まったくインクが出なくなった

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-09-15 07:52:09

QNo.9656933

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ブラックは恐らく顔料インクだと思いますが
ノズルが詰まってしまった場合なかなか元には戻りません。
洗浄カートリッジを購入して試して見たら如何でしょうか。
但し、あまり期待はできません。
メーカーに修理依頼ですかね。修理費用の見積もりを出してもらって
高いようなら新しくプリンターを購入したほうが良いのかも

投稿日時 - 2019-09-16 11:45:35

ANo.3

こんにちは。

まず非純正のインクカートリッジを使っているなら論外です。

エプソン製プリンターのヘッドクリーニングの手順は以下の通りです
(1) ノズルチェックを行う
(2) ヘッドクリーニングを実施
(3) もう一度ノズルチェックを行い、改善するかどうか見る
(4) 改善されなかった場合は(2)と(3)を最大4回まで繰り返し行う
(5) 4回繰り返し行っても改善されない場合は電源を切り約6時間以上放置
 した後で、再度(2)と(3)を繰り返し行う
(6) 再セット(一旦カートリッジを外してもう一度セット)を行う

[参考FAQ]インクが出ない、白紙で印刷される、または、特定の色のみインクが出なかったり、かすれる場合の対処方法を教えてください<カラリオシリーズ、他>
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=425&dispNodeId=1800

再セットを行っても改善されなかった場合は修理が必要です。
修理対応期限内なので修理は可能ですが、この機種に関しては2019年モデルで仕様が様変わりしていますので新しいプリンターへの買替をお勧めします。
EW-052A
https://www.epson.jp/products/colorio/ew052a/index.htm
〇色構成がPX-045Aの4色顔料から顔料ブラック+染料カラーに変わり、
 普通紙での発色性がよくなりました。
 また、エプソン純正インクを全色装着時に「純正」の文字が浮かぶ
 新型カートリッジになりました。
〇無線LANを搭載し、スマートフォンやタブレット端末でもプリント指示が
 送れたり、操作ができるようになります。
 ※専用アプリのダウンロードが必要です
 また、パソコン・スマートフォン・タブレット端末に無線LANが内蔵
 されている場合は無線LANルーターなしで直接ワイヤレスプリントが可能な
 「Wi-Fi Direct」にも対応しました。
〇フチなし吸収材エラーが発生した時でも、フチなし印刷以外の機能を
 継続して使用できるようになりました。
 ※フチなし吸収材は修理交換が必要です

投稿日時 - 2019-09-15 14:57:06

お礼

早速のお返事、ありがとうございます。

純正インクを使い続けており、ヘッドクリーニング4回実施しましたが改善せず、数時間後にまた試みる所存です。

投稿日時 - 2019-09-16 09:30:43

ANo.2

まずインクの純正か非純正かの確認が必要です。
https://www.epson.jp/support/portal/shoumouhin/px-045a.htm
上記ページに掲載されている包装パッケージおよび
カートリッジのラベル以外のもの(上からラベルを貼っているもの含む)は、
すべて「非純正品」で、「互換」といっても品質の互換性はなく、
本体に物理的に装着できるという意味の互換しかなく、
正常に使用できる保証は一切ありません。

「非純正品」は販売店もサポートしないので、
非純正品カートリッジのメーカーと、直接ご自身で交渉をしてください。
そういったアフターケアをなくすことでの安さです。

非純正のトラブルの多くはインクが固まるのではなく、
インク充填の精度が低いことが原因で、
インクに溶けた微細な気泡が、カートリッジからヘッド内に移動して、
インクを噴射するための微細な圧力を吸収して無力化してしまうことで、
インクが出ることが前提のクリーニングもできなくなり、
基本的に本体メーカーでの修理をしなくては復旧しないです。
(ただし、買い替えてしまったほうが安いケースも多々あります。)

純正インクを継続して使用しているのであれば、
カートリッジからヘッドの経路でインクが固まっているようです。
正しい手順での
ノズルチェックとクリーニングを行ってみてください。

取説一覧
https://www.epson.jp/support/portal/used/px-045a.htm#Manual

操作ガイド
https://www2.epson.jp/support/manual/4131579_00A.PDF
23ページ 「ノズルチェックとヘッドクリーニング」を参照してください。
記載にあるように、
ノズルチェック&クリーニングのループを4セット繰り返しても、
チェックパターンに抜けや欠けが残っている場合は、
電源を切って8時間以上空けてから(この時間で固まったインクをふやかす)、
あらためてノズルチェック&クリーニングを繰り返します。

短時間にクリーニングばかりやってはいけません。
固まったインクがある中で流れてしまうので無駄になるだけでなく、
クリーニングで排出されたインクを吸収・揮発させる「廃インクパッド」とよばれる部品の寿命を著しく縮めます。

整理すると
1.ノズルチェックパターンを印刷して目視確認
2.ヘッドクリーニング
3.1.に戻る。4周しても欠けている場合は4.へ
4.電源ボタンで電源を切り、8時間以上空けてふやかす
5.1に戻る
を繰り返すことになります。

投稿日時 - 2019-09-15 09:16:53

お礼

早速のお返事、ありがとうございます。

純正インクを使い続けており、ヘッドクリーニング4回実施しましたが改善せず、数時間後にまた試みる所存です。

投稿日時 - 2019-09-16 09:31:29

ANo.1

https://www2.epson.jp/support/manual/NPD5676_00.PDF

6番のテープをはがすを忘れる時も・・・

投稿日時 - 2019-09-15 08:08:47

あなたにオススメの質問