こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

measurablyについて

TOEICのリーディングを勉強していたら、measurablyが出てきました。
ネットで意味を調べると、「測定できる程度に、多少」という、差異の規模が小さいことを表す表現がある一方で、「〔数量・長さ・大きさ・程度の変化などが〕明らかに(分かるほど)、明らかな差が出るほど、目に見える形で、かなり」と、違いが大きいことを表現する意味が載っているサイトもあります。

結局、どちらの意味が正しいのでしょうか?
また、例文をご存じでしたら教えてください。

投稿日時 - 2019-09-16 17:10:32

QNo.9657447

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 「測ることができる」が原意ですから、「微量ではあるが然るべき計器を使えば数字にはなる」(下記)といった「違いが」大きいという意味です。
https://eow.alc.co.jp/search?q=measurably

本当に大きい時は、反対の immeasurably 「測りきれないほど(大きい)」(かき) を使います。
https://eow.alc.co.jp/search?q=immeasurably

投稿日時 - 2019-09-17 02:57:44

お礼

immeasurablyという単語を初めて知りました。違いがわかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-09-17 04:56:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問