こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

再建築できない土地について教えてください

相続する家があります。
地元の不動産会社から再建築できない土地の可能性があると言われたのですが、今後どのような使い道があるか知りたいです。
ちなみに私を含めた相続人は別に住居があるのでその家には住みません。
不動産に詳しい方にご回答いただきたいです。

投稿日時 - 2019-09-19 00:40:35

QNo.9658291

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

立地や形状、広さなどによっていろいろと考えられますね。
家として使い続けたいのであればリフォームという手段があります。
再建築不可でも基礎を残したリフォームをすれば新築同様の家が建てられます。

投稿日時 - 2019-09-19 01:32:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

接道義務を果たしていない再建築不可物件でも使い道はあります。

再建築不可でも、建て替えを制限されている理由を取り除くことで、建て替え可能にできるケースがあります。

●隣の接道義務を果たしている土地を買い取る
●隣地の一部を賃借契約する
●土地の一部を道路として工事する
●43条但し書き道路として建築基準法の規定を満たす
●道路の幅を広げるため、接している土地の境界を後退させる(セットバック)

また、再建築不可物件でも骨組みを残してリフォームが可能です。

売却を希望する場合は、普通の不動産会社と訳あり物件に特化した専門業者と両方に見積もりを取ってみましょう。

詳しくは以下の記事に書いてありますので参考にしていただけたらと思います。
参考記事:https://sumai-college.com/tatekae-dekinai-tochi

投稿日時 - 2019-09-19 18:45:59

ANo.3

>今後どのような使い道があるか知りたいです。
1.リフォームして別荘にする。
2.貸家にする(リフォームが必要かも)
3.更地にしないでそのまま売却する。

投稿日時 - 2019-09-19 07:23:52

ANo.2

家に来るまでの、道路幅が狭い場合、(基準に達しない)
建築基準法で、家が建てられません。

改築することにより、すべて新しくすることは可能です。

投稿日時 - 2019-09-19 06:23:36

あなたにオススメの質問