こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

遺伝子組み換え食品がこっそり流通するようになること

日本で年内にも遺伝子組み換えの食品が流通するようになると
ニュースで言っていました。

業者は届け出だけすれば良いということ。
遺伝子組み換えであるという表示をする義務はなく、
政府は表示するように呼びかけるだけということ。
少なくとも表示だけでも義務化してほしい。

このような重要な事柄がこんなに簡単に
ひっそりと決められて大丈夫なのでしょうか?
遺伝子組み換えの食品の未知の危険性が無いと言い切れるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-09-19 23:35:39

QNo.9658595

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

遺伝子組み換え表示をなくすように安部政権は企ててますね。
これは種子方撤廃と同時に議論なき決定のようになってます。
正式決定かどうかは未調査です。

ただ日本にもすでに入り込んでいます。
家畜飼料などがそうです。
種子方撤廃で今後は続々と日本に入り込み、日本で栽培されます。
まずは米ですが。
これこそが、安部政権がいう、農業の企業参入の実態です。
農協を潰そうとしたことも、これなのです。
ひとえに、アメリカの種苗メーカーへの利益のため。
今回のトウモロコシ購入も中国が遺伝子組み換え穀物なのを嫌い輸入できなかったものを肩代わりさせられてるだけ。

ちなみにアメリカでの検証ですが、家畜に遺伝子組み換え穀物を与えると、発癌する、とも言われています。
この穀物の恐ろしさは、専用の農薬にも言え、その農薬はその穀物には被害ないが、周辺の植物を死滅させることで、欧州、アフリカ、南米、アメリカの一部の州、中国、韓国でも使用禁止、栽培禁止になってるものです。
それを安部政権は簡単に取り込み、アメリカに利益を与えるなど売国そのもの。

遺伝子組み換え穀物の危険性は、種苗メーカーの偽装データのおかげでわかりません。
なので世界中で使用・輸入禁止になってます。
戦後の脱脂粉乳という豚の餌を買わされ飲まされていたことを考えれば、未だに日本はアメリカで売れ残ったものを買わされる植民地。

余談ですが、現在の農産物の種って一世代だけなの知ってますか?
その植物からとれた種を蒔いても実もならない改良された品種です。
それは流通してる作物の90%が一世代の種子。
それを食べてるから、人間は子供ができにくくなったという仮説もあります。
今や中国を抜いてアメリカ産の方が、有害食物なのですよ。

投稿日時 - 2019-09-20 20:46:31

お礼

回答ありがとうございます。

やはり種子法から始まって、安倍政権の日本を売り渡し、
日本を崩壊させる政策のひとつだということですね。

投稿日時 - 2019-09-20 23:55:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

>日本で年内にも遺伝子組み換えの食品が流通するようになると
>ニュースで言っていました。

違います。
遺伝子組み換え食品は従来通り、表示義務があります。
表示義務が無いのは、ゲノム編集された食品です。

どこが違うかというと、
遺伝子組み換え食品は他の遺伝子を組み込んでいます。
ゲノム編集は元からある遺伝子の働きを止めたものです。
つまり、元からある遺伝子だけからできているのです。

遺伝子組み換え食品の場合は、調べれば分かります。
しかし、ゲノム編集された食品は調べても、元の食品と同じなので、区別が付きません。

仮に表示義務を課したとしましょう。
しかし、調べても分からないのだから、表示しなかっただろう、と問い詰めても、証拠がない。
犯罪の立証のしようが無い以上、法律で決めても意味が無いんです。


>遺伝子組み換えの食品の未知の危険性が無いと言い切れるのでしょうか?

くどいようですが、遺伝子組み換えではありません。
ゲノム編集です。
他の方もおっしゃるとおり、普通の品種改良と同じなので、ゲノム編集が危険なら、すべての品種改良も禁止しなければいけなくなります。

投稿日時 - 2019-09-20 14:37:33

お礼

回答ありがとうございます。

遺伝子組み換えとゲノム編集が違うということはわかりましたが、
この線引きにしても人間の都合のいい線引きだと感じます。
ゲノム編集での変異は自然界の突然変異でも起こり得るからOKというのは乱暴だと思います。

投稿日時 - 2019-09-20 23:48:55

>遺伝子組み換えの食品の未知の危険性が無いと言い切れるのでしょうか?
言い切れるわけがありません。要はアメリカからの「ゴリ押し」なのです。

トウモロコシの大量輸入の件(中国ですら購入を断った!)もそうですが、安全性の問題で、アメリカ国内で消費することができない農産物を日本が押し付けられているにすぎません。

この国のトップは日本国民の生命・財産よりアメリカの意向の方が重要らしいので、残念ながら「ひっそりと決められた」ことが覆ることはないでしょう。

また、どこの国でも「遺伝子組み換えの食品の未知の危険性」が分かっていないので、我々日本国民が長い時間をかけてその危険性・安全性を証明する「人体実験」の被験者になるということでもあります。その場合、確かに安倍晋三は本人が望んでいる「歴史に名を刻む」総理大臣にはなれますけどね(笑・もちろん悪い意味で)。

投稿日時 - 2019-09-20 13:08:58

お礼

回答ありがとうございます。

やはりアメリカからの要求と自民・安倍のいいなりというのが透けて見える問題ということですね。

投稿日時 - 2019-09-20 23:37:27

ANo.4

ただの無知ですね
遺伝子組み換えの食品は表記が義務付けられており届け出だけすれば良いなどということはありません
ゲノム編集は遺伝子組み換えではありませんので

投稿日時 - 2019-09-20 13:02:54

お礼

回答ありがとうございます。

遺伝子組み換えとゲノム編集は違うということですね。
そこまで理解していませんでした。

しかし、それでも世間では理解している人は少ないし、
不十分な説明で国が勝手に決めている不信感は残ります。

投稿日時 - 2019-09-20 23:34:38

ANo.3

昔からなんですが、中国からキノコ(主に椎茸)の菌床(中国で植えたキノコ)を日本に輸入して、日本で育てて出荷すれば、日本産(国産)のキノコの出来上がりです(2018年菌床の輸入量が過去最高)

日本の食品業界の闇?・・・生産地さえ簡単に国産に変えられる仕組みが横行しているので、ひっそりと言うよりは、このようなことは当たり前のことかもしれません

遺伝子組み換えを外国で行って、日本で生産すれば、純国産の安全な食品の出来上がりです

参考URL:https://www.gaspo-kinokoya.com/blog/blog_detail/index/738.html

投稿日時 - 2019-09-20 02:56:23

お礼

回答ありがとうございます。

ま、そのような闇はあるのでしょうね。
それはそうとしても、なんかしれっと重大なことを決められた感があります。

投稿日時 - 2019-09-20 03:23:42

ANo.2

これまで人間は多くの品種改良を行ってきました。
何の躊躇もなくそして受け入れて来ました。
それなのに何故遺伝子組み換えによる品種改良だけが危険視されるのだろう?
毒も無ければ他の品種とも区別のつかないものなのに遺伝子組み換えだけが注目を浴びてしまう。
不安を煽って社会を混乱させて笑っているのがマスコミの本質です。
遺伝子組み換えが不安ならそれまでの品種改良のものに対しても不安を抱かなければ人間の判断としては間違いだと思います。
手法は違っても品種改良に過ぎませんから不安を感じるのは間違いです。

遺伝子組み換えよりも食品添加物と言う毒を少しづつ盛られて健康被害を与えられている事に恐怖を感じなければいけないと思います。

その程度の事に不安を感じるなら生きていけませんよ。

投稿日時 - 2019-09-20 01:49:43

お礼

回答ありがとうございます。

品種改良と遺伝子組み換えが全く等価なのかどうか、私はわかりませんし、
世間の人だってそんなことを理解しているのでしょうかね?

少なくともこれまで世間的に神経質になっていた「遺伝子組み換え」に対して
全然問題ありませんというふうに態度を変えるのであれば、
なぜ態度を変えるのか、充分にわかりやすく世間に説明してからにして欲しいです。

投稿日時 - 2019-09-20 03:19:24

ANo.1

これは、政府攻撃のネタが一つできましたね。

野党がこれを生かせるかどうかは疑問ですが、日本人は食べ物のことだけは怒るので、上手い具合にマスコミで騒げたら、自民党の支持率を落とせるでしょう。

……安倍さんも下手を踏んだね。小泉政権の時のアメリカ輸入牛の騒ぎを忘れたのか。
それとも官僚の方が上手く、官邸の承認をすり抜けたのか。

まあ、これは官邸の失点ですよ。
但し、生かせるかどうかは、野党とマスコミ次第。両者とも無能であれば、このまま通るでしょう。

投稿日時 - 2019-09-19 23:46:46

お礼

回答ありがとうございます。
もっと疑問の声が大きくなってもおかしくない問題だと思うんですよね。
政権が揺らぐような問題であれば、なおさら追求して欲しいです。

投稿日時 - 2019-09-20 03:07:29

あなたにオススメの質問