こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

LIVA MINIアップグレードについて

Windows 8.1からWindows 10にアップグレードを実行したのですが
Windows 10インストールまではできたのですが「更新プログラム」の工程1/3ほどで
もとのOS(Windows 8.1)に戻されてしまう。
[Windows 10にアップグレード前に実行したこと]
1.LIVE専用専用のパッチファイルを適用(表示画面グリーンで正常らしい)
2.Windows 8.1の初期化(Windows 10にアップグレード前)
3.周辺装置DVD.USB等
[LIVE PCの仕様]
ECS LIVA MINI(LIVA-C0-2G-64G-W-OS)
以上ご教授をお願いします。

投稿日時 - 2019-10-04 08:32:06

QNo.9663490

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>エラーコード番号:0x8007000A-0x2000D
フェーズエラーメッセージ→時間経過後(Win8.1)に戻っておりました。

それはまだWin10にアップグレードされていないと言うことです。アップグレードされたらもうWin8に戻ることはありません。

>尚、クリーンインストーも実行してみましたがNGでした。

どうやってされたのですか。正しい操作をされたのにインストールが出来ないのはパソコンが壊れているからです。それ以外の原因はありません。

>Windows10updateを行う際ダウンロード→インストールの順番ではだめなのでしょうか

Win10へのアップグレードとWindows updateはまったく別のことですよ。それを取り違えられているのでは。あなたはどちらをされているのですか。

投稿日時 - 2019-10-04 17:05:51

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-05 07:24:29

ANo.2

「更新プログラム」の工程とは何のことですか。Windows updateのことですか。1/3ほどとはどういうことですか。普通Win updateはダウンロードとインストールのフェーズに分かれます。どちらの工程ですか。ふつうこの工程の最中にもとのOS(Windows old)に戻されることはありません。もしそうならまだアップグレードが終わっていないのです。なにか別の「更新プログラム」をやられているのではないですか。ちなみにアップグレードするのであれば、初期化はしない方がいいです。今現在のままのWin8.1でおやるになるべきです。そうでないとアップグレードの意味がない。何らかの理由でそうされるのなら、アップグレードでなくクリーンインストールをされるべきです。アップグレードでもインストールでも、余計なデバイスは外してやった方がいいです。間違いの元です。

投稿日時 - 2019-10-04 13:10:23

補足

早速のご回答ありがとうございます。
ご回答の件ですが、SAFE-OSで失敗と表記があり
エラーコード番号:0x8007000A-0x2000D
フェーズエラーメッセージ→時間経過後(Win8.1)に戻っておりました。
尚、クリーンインストーも実行してみましたがNGでした。
Windows10updateを行う際ダウンロード→インストールの順番ではだめなのでしょうか
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-10-04 16:16:20

ANo.1

最近似たような質問を他でも見たのですが、
既存のPC環境に互換性上の問題があるのか、
それともMicrosoftがいよいよ無償アップグレード締め出しに入ったのか、
よく分からないですね。

BIOSにUSB Legacy Support項目がある場合、それを無効にしてみて
それでも変わらない状況なら、
Windows10のインストールメディアを作成し、
新規インストールとした方が時間も手真も少ないと思います。

ただしこの方法の場合、無償アップグレードが終了した現在は
Windows8.1のプロダクトキーは通らず、
Windows10のプロダクトキーが求められる可能性が高いです。
求められてから対応考えるのでもよいと思いますが。

投稿日時 - 2019-10-04 11:42:38

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
Windows10のインストールメディアも検討したいと思います。

投稿日時 - 2019-10-04 16:22:33

あなたにオススメの質問