こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レンジで玉子料理、くっつきませんか?

レンジで玉子料理、くっつきませんか?

よろしくお願いいたします。

初めて電子レンジでスクランブルエッグを作りました。

1.レンジ対応タッパーに玉子を入れてかき混ぜる。
2.600Wで30秒、かき混ぜる、また30秒、を数回繰り返す。
3.いい感じのスクランブルエッグが完成。

出来上がりには満足したのですが、困ったのはタッパーに玉子が引っ付いて洗う時に苦労した事です。しばらくお湯を入れて、ふやかしたのですが、それでもかなり面倒でした。

この様にして作る方法はレシピ動画なんかでも大量にあるので、何が悪かったのか分かりません。油を引くわけでもない、もしかしてタッパーではなくシリコンでないとダメなのか、と悩んでいます。

何故なのでしょうか?
どうすればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2019-10-09 13:16:55

QNo.9665347

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

既に同様の回答がありますが、レンジ加熱だと普通のタッパーではこびりつきが避けられないと思います。
レンジ調理系の器具類がシリコンが多いことを考えると、普通のレンジ対応タッパーではなくシリコンに変更した方が無難でしょうね。
またはくっつかない&レンジ可タイプの、クッキングシートを上手く敷いてやるか、ですかね。

いちおうタッパーのこびりつきであれば、「熱湯とお酢を注いで放置」や「重曹&クエン酸」辺りの食器洗いテクニックで落とせると思います。特にお酢のヤツは鍋などの卵こびりつきに効果的らしいので、一度試してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2019-10-10 23:45:59

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-10 06:08:26

ANo.3

はじめまして♪

電子レンジ加熱の特徴ですよぉ。

一応、電子レンジ加熱は食品の水分子を激しく振動させる事で熱を得ています。
このため、一般的には内部もムラなく加熱出来易い。と言いますが。。。

ところが、「端っこ」に相当する部分にだけ、マイクロ波が集中する傾向があるので、今回の事例ですと、底が適度な曲面の部分はあまり影響が無いが、卵液ほ表面の周辺部だけが先に加熱され過ぎて、くっ付いちゃう。という事だろうと想います。

多くの電子レンジでは、「卵料理」に適した「弱」とかの切り替えが在るので、通常は、コッチのモードで行なうのがベターだと想います。

でも、そういう切り替えが無くて600Wという固定であれば、卵の個数(卵液の量)にもよりますが、30秒じゃなく、加熱時間を半分の15秒程度に小分けされてみても良いでしょう。

洗い物が少なく済む。という以外、電子レンジでスクランブルエッグを作るメリットが無いのでは?って想いますが。。。いかがでしょう?

小さなフライパンとか鍋で、普通に作った方が、確かに15秒とか30秒という空白時間は無くなりますが、ちょっとコツさえ掴めば失敗無く、美味しい物ができるように成りますしねぇ。
(もちろん、一流シェフが作る、逸品という美味しい物に仕上げるのは、電子レンジではムリですし、フライパンや鍋で作る場合は、「知識」と「腕」と次第、って事になりますが。。。苦笑)

憶測の域を出ませんが、耐熱製の在る陶器とか、お考えのシリコン製品の方が、多少はくっ付きにくく成るかも。と思いますけれど、多少の違いでは無いでしょうか?

シッカリと加熱され、くっ付いた卵は、水やお湯に漬けても「ふやけません」よぉ。その証拠に、殻を剥いたゆで卵をお湯や水に入れても溶けませんからねぇ。

乾いてこびりついちゃうと、もっと厄介なので水やお湯を入れておいて、後から擦り落とす。というのは良い方法だと思います。

でも、タッパーという素材は、あまり固い物では無いので、スチールタワシや苦rんザー等の研磨剤は使わないでください。細かい傷が出来て、よりこびりつき易く成ってしまいます。良く在る、柔らかいスポンジの片面に少し固いナイロンシートが貼られたような物で、よく泡立ててから少し固い方のナイロンシート側で、極端に力ずく、とは成らない適度な力で擦り落とすのが良いと思います。

この点は、ガラスや陶器等の耐熱容器なら固くて頑丈なので、気にせず力を入れてゴシゴシ、すぐに綺麗な状態に成るでしょう。
そういう食器ならば、食器用の歯ブラシ?? いわゆる「亀の子タワシ」がとっても便利ですよぉ。

どうしても、電子レンジで。というのなら、目を離さず、卵液の表面周囲が固まり出す瞬間にドアを開けて、というのを繰り返せば、、、、
 いやいや、フライパンや鍋の方が、ゼッタイ簡単だろうって思うんだけど。。。(まぁ、火加減とかは、道具と卵液の量や温度とかで違って来るので、何度かの経験が必要ですけれど。。油無しの場合は、基本的にテフロン加工の物を利用してください。油やバターを用いるのなら、多様な物も使えます。)


いろいろ在りますが、御質問者様にマッチした方向で、美味しい物が出来て、後片付けも満足できる方向を見つけてください。

がんばれ~~~♪

投稿日時 - 2019-10-09 19:25:10

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-10 06:08:34

ANo.2

タッパーじゃなく、耐熱ボウルにいれるてラップをかけてやるといいですよ。
自己流ですが、500Wのレンジに、1分~1分30秒いれて半分固まるまで加熱して、バターを入れてフォークでつぶしながらまぜて、ラップかけて20~30秒加熱したらいい感じになるのでためしてみてください!

参考URL:https://zexy-kitchen.net/recipes/878

投稿日時 - 2019-10-09 16:10:28

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-10 06:08:45

ANo.1

加熱し過ぎでタンパク質が熱変性してしまったのでしょう。
「いい感じのスクランブルエッグ」がどの程度の加熱具合なのかにもよります。

シリコーン容器は経験が無いのですみません。
強弱切り替えられるなら弱で、器をあらかじめ水で濡らしておきます。
割りほぐした卵を入れ、レシピより少ない時間で回数を多くしてみてください。
1回当たり10~15秒程度です。
まだゆるいと思えるくらいで取り出し、あとは余熱を利用して水分を飛ばします。ゆるかったら2~5秒くらいまたチンしてみます。
どうしてこんなに加熱時間に違いができるのか?というと、玉子の温度(冷蔵庫から出したてor室温に戻した)と大きさに左右されるからです。
裏技としては、大さじ1のマヨネーズを入れるといいです。

私もレンチンで作ることがありますけど、ほぼ付きっ切りで出してはかき混ぜるを繰り返さなければならないのが面倒で、テフロン加工のフライパンか良く慣れた鉄フライパンがあれば、割り入れてざっとかき混ぜ、あとはパンの余熱でOKそちらのほうがむしろ手間がかからないかもしれません。

投稿日時 - 2019-10-09 15:55:43

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-10 06:08:59

あなたにオススメの質問