こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

プリンタ形式PX-A620。用紙の噛み込み不良

最初の用紙の噛み込みができません。市販のプリンタクリーナーを通してみましたが、改善されません。偶に噛み込んでも、用紙の先端部分にローラ痕が付くようです。分解、クリーニングすれば直るような気もしますが、分解方法も良くわかりません。よろしくお願いします。

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2019-10-10 11:30:41

QNo.9665639

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>市販のプリンタクリーナーを通してみましたが
具体的にどんなアイテムをどのように使ったか、がわからないと、
直接あなたの操作過程を見ていたわけではないので、
そのアクションが適切だったかどうか評価できません。

現象からまず試すことは
https://www.epson.jp/support/portal/shoumouhin/px-a620.htm
の下端にある、「PX/PM用クリーニングシート」
https://www.epson.jp/products/supply/shoumouhin/data/shoumouhin/kl3cls.htm
を用いて、給紙ローラー(トレイからプリンタ内部に摩擦で送り込むゴムローラー)の表面に蓄積した紙粉(裁断紛)を除去することで、
ローラーの摩擦力を回復させることですが、

>分解、クリーニングすれば直るような気もしますが

さすがに2007年発売ですので、
2014年の9月末でメーカー修理も終わっているので、
ゴム自体が劣化していれば、手の打ちようがありません。
ゆえに、同じモデルからいわゆる「部品どり」をしたとしても、
ゴムローラーは同様に劣化しているわけですし、
そもそも分解方法を、この掲示板で文字で説明する、ってのは至難の業です。

PX-A620であれば、モデル末期のPX-049AやEW-052Aなら1万円でおつり、
さらに液晶がついて状態がわかりやすいEW-452Aでも1万円と、
いろいろ苦労する手間や時間のコストを考えたら、お得でしょうね。

投稿日時 - 2019-10-10 21:16:30

ANo.1

PX-A620
https://www.epson.jp/support/portal/used/px-a620.htm

既に5年前にメーカー修理も終了したプリンターです。

給排紙のローラーがヘッタっている感じだから多少のローラークリーニングでは復活できないと考えます。

そろそろ年賀状の商戦に突入しますので買い替えたほうが早いでしょう。

正常に動作するプリンターを入手後にPX-A620をDIYで分解修理しても良いでしょう。
そうすれば私の言っている意味が理解できるでしょう。

投稿日時 - 2019-10-10 14:02:52

あなたにオススメの質問