こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

MacOS10.15でPIXUS MG3530不能

Mac Book Proを使っています。今週何気なく自動アップデートをしたら、バージョンがCatalina OS10.15となりました。つまりハードウエアー・ソフトウエアーの高度テクノロジーで64ビット化を進めているそのステップらしいです。その結果、今までWiFiで飛ばして使っていたプリンターのキヤノンPIXUS MG3530、このアイコンマークに使用禁止の罰マークが表示され、使えなくなりました。すぐキヤノンの「相談センター」にメールで相談しましたが、「近日中に回答する(対応できれば)」との返信をもらい待っているところです。どなたか同じ状況にあい、解決できた人がいたら教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2019-10-10 11:34:43

QNo.9665641

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

キヤノンの公式が答えを保留しているので、
質問者様と同じ一般利用者の我々が情報を出せるとは思えませんが、
現時点でまだMG3530に限った話ではなく、キヤノン全般として
10.15への対応情報が全くありません。
https://cweb.canon.jp/e-support/os/bj.html

ご存じのとおり10.15では内部の64bit化がさらに進められており、
周辺機器のドライバーへ与える影響はかなり大きいとみて間違いありません。
残念ながらおそらく....ということになるかと思います。

MacOSの最新版でもAirPrintなどではなく、
きちんと対応ドライバーが出ていたエプソンでも、
今回に限っては順次リリース、ということになっていますね。
https://www.epson.jp/support/misc_t/catalina.htm

やはりOSのアップデート前には周辺機器の対応状況をよく調べる、
という自衛策しかないと思われます。

投稿日時 - 2019-10-10 21:23:38

お礼

わざわざご丁寧に説明していただき有難うございます。

投稿日時 - 2019-10-14 14:18:08

あなたにオススメの質問