こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グレタ・トゥーンベリのヒステリーについて質問です。

「地球温暖化」の対策を訴えるグレタ・トゥーンベリのヒステリーについて質問です。

ストックホルム出身のスウェーデン人活動家であるグレタ・トゥーンベリが、地球温暖化と気候変動の阻止を求める演説を国連で行ったそうですが、ここで以下の質問です。

1.専門家でも地球温暖化について懐疑的であり、今は氷河期に突入しつつあると主張している。
それに対し、地球温暖化対策が必要だと声高に言うグレタ・トゥーンベリは、その説を支持せずに、ヒステリックに唱えている。
ふと思うのですが、勉学すべき学生が勉学を放棄している時点で、単なる粗野でお馬鹿な学生活動家でしょうか?

2.グレタ・トゥーンベリはヨットを保有している。
なぜ環境保護活動家である少女が、なぜ富裕層のシンボルであるヨットを持っている時点で、おかしいと思うのです。
さらに二酸化炭素排出国である中国を批判せず、アメリカ合衆国、特にドナルド・トランプを批判している。
なぜアメリカ合衆国は批判しても、中国を批判しないのはおかしくないでしょうか?
グレタ・トゥーンベリは、中国に支援された活動家なのでしょうか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-10-11 16:35:29

QNo.9666038

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.根拠もなく環境を利権にしている者がいます。温暖化ばかりでなく、反捕鯨にしても、プラスチックごみにしても、声高に叫ぶことで自分の利益になる者に利用されているむのです。たたでさえ、グレタさんは子供、女性、障害者と、被差別の立場を利用して、反対意見を封じ込めています。テレビなどでも表立って彼女を批判すれば、人権派を名乗る団体から集中砲火を浴びることになります。
か?

2.中国からの支援があるのでは?というのは、確証はありませんが、可能性としては十分あり得ます。

投稿日時 - 2019-10-12 07:33:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

今の地球温暖化を訴える人達は理路整然と考え地球科学的なデータに基づき話をしようとすると感情的になり話になりません。
そもそも地球を始め星に生き物は必要ありません。
地球は地球上に住み着いている生き物を定期的に滅ぼしています。
人間が何かをしても全く影響はありません。
地球からすれば地球上の生き物は邪魔者以外何者でもありません。

投稿日時 - 2019-10-11 20:00:56

ANo.4

1.
> 専門家でも地球温暖化について懐疑的であり、今は氷河期に突入しつつあると主張している。
> それに対し、地球温暖化対策が必要だと声高に言うグレタ・トゥーンベリは、その説を支持せずに、ヒステリックに唱えている。

グレタさんは、自分の声は聞かなくて良いけど科学者の声を聞けと世界の首脳たちに訴えています。この科学者とは誰の事かと言うと、IPCC(国連気候変動に関する政府間パネル)の報告書をまとめている各国政府が任命した科学者たちのことです。だからグレタさんを批判するのは当たらず、批判するのであればIPCCの科学者とその報告でしょう。

2014年に発行されたIPCC第5次報告書では、次のように言っています。
・温暖化については「疑う余地がない」 (観測事実から)
・人間活動が20世紀半ば以降に観測された温暖化の要因である可能性が極めて高い(95%)
・今世紀末までの世界平均地上気温の変化予測は0.3~4.8℃である可能性が高い
https://www.env.go.jp/earth/ipcc/5th/pdf/ar5_wg1_overview_presentation.pdf
何事にも100%確実と言うことはできないとしても、各国政府のお墨付きを得た科学者たちがまとめた国連を代表した報告を否定するのであれば、科学的な根拠を持って戦うべきでしょう。
地球が氷河期に向かっていると言う予測はいくつかあります。私が知っている一つは、グリーンランドなどの氷河が崩壊して大西洋に落ちることによる、大西洋の海水の循環の鈍化。これによってヨーロッパが小氷河に向かう。このこと自体は温暖化の事実と矛盾しないどころか、温暖化によって引き起こされる可能性が高い。
別の指摘は、太陽の活動の不活発化の兆候。これはあくまでも兆候であって将来予測はできません。ところがもし太陽の不活性化によって地球が寒冷化の方向に向かったとしても、その温度の下げ幅予測はIPCCの地球温暖化予測の中に埋もれてしまうほど小さいものだそうです。Webメディアの中には断片的な事実を切り取ってあたかも地球温暖化が避けられるかのような書き方をするものも散見し、jinpaさんが本当に科学的に信用できるものを見ているかどうかは疑問。

2. グレタさんが国連に行くために使った、カーボンフリーのヨットはグレタさんのものではなく、2016-17に無寄港世界一周で使われたヨット。
国連でのスピーチではどの国を特に非難すると言うことはなく、全ての首脳、大人たちを非難しています。トランプを非難することもしていません。単にトランプがツイッターでグレタさんのことを茶化したのを、グレタさんが自分のツイッターのプロファイルに引用して軽く流した程度。その意味ではパリ協定に参加してCO2削減にも積極的な発言をしている習近平は、国連でグレタさんが批判した全首脳の中に入っていて、特に習近平を狙い撃ちして批判する理由はありません。
ただ、彼女の発言に対する中国のWeiboなどにのったコメントはかなり批判的なものが目立ったようで、その点はjnpaさんと意見が会う人が多いのでは?(笑)
https://www.scmp.com/news/china/society/article/3030293/cool-reception-china-greta-thunbergs-global-warming-message

投稿日時 - 2019-10-11 18:56:19

ANo.3

1. ヒステリックと呼ばれていることが,短絡的で自分が正しいと盲信していると思われている要因です。温暖化対策を政治的な意味合いから進めたい人間は,彼女のような大きな声でしかも同情を得てくれるようなアイコンが欲しいので祭り上げられたように見えます。
もちろん人生経験はヒトへのプレゼンテーションにおいて重要な要素ですから,そう言う意味で若さ,病気,盲信という武器をつかって必死に訴えてくれたけど,温暖化対策以前の問題として冷ややかなめで見られたり,大人に上手いように使われて同情されているというのが現状では無いでしょうか。

2 富裕層云々は,なぜおかしいと思っているのかわかりませんが。
貧困を訴えてましたっけ?
ヨットは,風邪をつかってみんな移動すれば良い。というシンボルですね。
飛行機は化石燃料をつかいCO2を出すので彼女はヨットを使うのです。
まあ,まわりのスタッフはヨットで同行して飛行機で帰っていくのですけど 笑
これもアイコンの一つの宿命です。時間の無駄,生命の危険にさらされているのを知らされずに大人に使われていますよね。

中国については,どこまで勉強しているのかわからないですね。
彼女がトランプを大嫌いなのはまあイメージでわかるでしょう。
それだけだと思います。
アイコンにするにはすこしまだいろいろ足りなくて可愛そうで,そのために自分はいろいろな疾患があるとせざるを得ない状況なのだと思います。

投稿日時 - 2019-10-11 17:43:48

ANo.2

1.「お馬鹿」
…さて、どうなんでしょうか。
今年も夏はトンデモなく暑かったし、トンデモなくデカい台風は発生するし、
どこが「氷河期に突入」してるのでしょうか?…本当に突入してるんですか?
理解できないんだけど、何か知ってますか?
それより、誰が彼女を国連に引っ張り出したんでしょうね?…誰だか知ってますか?

2.「少女がヨットを」
…それ、本当ですか?
親が持ってるんじゃなくて…?
ってぇことは…彼女はヨットの操縦できるってこと?
それとも、誰か雇えるほど偉いってこと?
…お馬鹿が偉いんだったら、ホントに不思議な世の中だねぇ。

だから、誰が彼女を引っ張り出したんでしょうかね?…何か知ってるんですか?

彼女って、ただのお嬢さんにしか見えないんだけど、
彼女が勝手に国連行って勝手に演説できたなんて、
国連てそんなに緩い所だったかな?

…質問者さん、アナタ何か知ってるんですか?
知ってたら逆に教えてほしいなぁ。

投稿日時 - 2019-10-11 17:21:19

ANo.1

1,沢山の学識者や権力者が集まっても、様々な環境破壊が起きてます。大人がだらしないと思われたからです。そうでなかったら、子供らしく勉強しているでしょう。あまり、彼女の情報は知りませんが、そんな話はあったと思います。子供が黙っていられないほどだったんです。情けないですね。

2,世界で最も影響力のあるアメリカの大統領が二酸化炭素排出削減に後ろ向きなのでそこに着目したのでしょう。温暖化の原因がどこにあるかは確かに結論が明確に出ている訳ではないですけど、わからないなら全部取り上げて行動するしかないほど、危機に直面している問題だと思います。まあ、これだけ人間の活発な消費活動が地球に影響がないなんて楽観的にはなれないですね。専門的な話は素人からすると信じるか信じないかどちらかしかありません。都合のよい方を信じたい気持ちはわかりますが過去にはそれで失敗した人も沢山いたんじゃないですかね。
あと、中国が問題ないとは言ってないでしょうから、論点をまず、アメリカにしただけでは?子供が完璧でないのは普通のことでしょう。論点をずらすのはズルい人間のすることです。中国の支援は知りません。

投稿日時 - 2019-10-11 17:13:19

あなたにオススメの質問