こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

台風の風 予想よりも少し弱くないですか?

台風の風速で、秒速60mとかが予想されていても、実際に吹くのは秒速45から50くらいが上限みたいに感じます。

予想は大きな数字を言っているのでしょうか?
それとも観測装置(風速計)の吐かれる限界を超えているとかでしょうか?

投稿日時 - 2019-10-12 18:36:35

QNo.9666415

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

予測数値は、計算で求められた最大数値(日本全国を数kmメッシュで計算)。
観測数値は、ごく限られた観測所で計測された値(観測所は数十kmに1箇所歩かないか程度)。。
観測されていないけど、もっと強い風がある可能性が非常に高いことを留意する必要がある。

投稿日時 - 2019-10-12 21:02:55

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-12 21:33:28

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

今回は完全上陸と言うより日本をかすめた感じでしたから最悪のパターンにならずに済みました。
しかし台風が近づいた時点で竜巻が起き車や家が飛ばされていましたよね。
竜巻はあまりにも局地的なものなので風速等のデータは取れていませんが飛ばされた物の大きさ重さや飛ばされた距離等から風速は70M程であった可能性があります。

台風も通過した全ての地点で風速が計測されている訳ではありません。
去年大阪湾を通過した台風の最大風速は飛ばされた物などから推定60Mを越えていたと言われています。
今回の台風でも強い風が吹いた場所では60Mを越えていた場所もあったであろうと思われます。

台風に限らず自然の風は常に同じ方向、同じ風速と言う訳ではありません。
吹き荒れると言う言葉の通り強弱や揺らぎ等もあるので弱い部分や強い部分があります。
ですから台風通過中でも強風が吹いた場所と弱い風が吹いた場所が生まれます。
ですから風速は平均20M程で強い部分では70M位はあったと考えます。

投稿日時 - 2019-10-12 21:32:41

ANo.6

そうそう、コースが太平洋寄りだったから、風が強いのは海の上になってくれたね。

そのかわり、
陸上は雨のほうがヒドイことになっちゃった。

投稿日時 - 2019-10-12 20:44:51

ANo.5

少しだけね。

急速に発達した分、弱るのも早ければ助かるけど。

だけど、
まだまだ普通と比べたらデカくて強いねぇ。

投稿日時 - 2019-10-12 20:38:40

ANo.4

正直言えば、自然現象なんて予測ですよ。だってそうでしょ?実際に見えるものではないから!直撃して初めてあ~こんなものか~とか予想通りとかわかるものです。標準数字を報告してそれより大きい風がきて悲惨な状況になるよりは大目に報告して予測より下回ってたほうがはるかにいいとおもいません?

投稿日時 - 2019-10-12 19:10:52

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-10-12 21:00:13

ANo.3

 ボチボチ、雨戸でも締めようかな、と思っていたら、何と、もう、行き過ぎていました。
 こんな大げさな報道をしていたら、もう、誰も信用しなくなってしまうかも。
余程、ニュースが無いのでしょうか。

                といった感じです。(^^A

投稿日時 - 2019-10-12 18:59:19

ANo.2

雨戸を閉めておいてよかったです。閉めてなかったらとんでもないことになっていたことは確実。先ほど相当に揺れたので、よほど凄まじい風が吹いたのかと思ったら地震でした。それくらい強い風が吹いています。

投稿日時 - 2019-10-12 18:52:29

今まで経験したことがない嵐です。
風での音だけで酔いそうです。
私はマンション20階ですが車が飛んでるのを始めてみました。

投稿日時 - 2019-10-12 18:42:57

あなたにオススメの質問