こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

筆まめの住所録データが判読不能

筆まめVer.22を使っています。
PCのハードディスクが壊れたためメーカーでデータのリカバリー後修理してもらいました。
一連のデータは無事に戻ってきましたが、筆まめの住所録を開いてみたら中身が不明で、
「このファイルの読み込みに使用するエンコード方式を選択してください」
 〇Windows 〇MS-DOS 〇その他
といった表示が出ます。
住所録のデータは使用不能で回復できないのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「ソースネクスト株式会社の製品・サービス」についての質問です。

投稿日時 - 2019-10-18 10:49:11

QNo.9668361

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#1 です
無事自力で解決されたみたいで安心しています
実は、私のアドバイスの中でいろいろとトライされているうちにかえってデータの中身を悪い方向へ壊していってしまったのかと内心心配していました。

私は、色々なデータの破損を心配して毎月月末ぐらいに外付けHDDにバックアアップをとっています、それも奇数月・偶数月に分けて二台のHDDにバックアップしていますので最悪二ヶ月前までの状態を再現できる状態です
これを機会にバックアップ体制を強化されることもお勧めします。

投稿日時 - 2019-10-19 19:00:09

ANo.4

#1 です

>元の住所録は開けません。
とのことですが、開けませんとはどんな現象ですか?
・クリックしても無反応
・何かメッセージが出て筆まめが終了してしまう
・その他

貼付画像は私の筆まめのフォルダをエクスプローラーで表示させたものですが
・ファイル名の拡張子が fwa となっています(赤丸)
・種類が「筆まめ住所録ファイル」となっています(緑丸)
質問者殿の環境ではどうなのでしょうか?

開けないと言われている紫丸の日付が、パソコンの修理から戻ってきた日付よりも最近の日付になっている場合、ファイルが破損している可能性が高いと思います。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-10-19 11:53:09

お礼

#1様 ありがとうございます。
<貼付画像は私の筆まめのフォルダをエクスプローラーで表示させたものですが
・ファイル名の拡張子が fwa となっています(赤丸)
・種類が「筆まめ住所録ファイル」となっています(緑丸)
質問者殿の環境ではどうなのでしょうか?>
表示画面では名前に拡張子は出ていませんが、更新日時がPC故障前のままで、種類はFWAファイルとなっています。・・・・  とここまで入力したところでふと思い立って名前のところの一つのファイルを右クリックしてみて、プロパティ画面の「プログラム:Ward」を「変更」クリックし、「今後のfwaファイルを開く方法を選んでください」の中から「Excell住所録筆まめ変換ツール」をクリックしたところ「プログラム:Ward」が「プログラム:Excell住所録筆まめ変換ツール」に変わりました。そこで住所録を開いてみたら正常な画面が出てきたので無事戻ったようです。
素人で要領を得ないやり取りにもかかわらずお付き合いいただき大変お手数をおかけしたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-19 17:59:54

ANo.3

#1 です、補足拝見しました
私は質問者殿の横でパソコンの画面を見ているわけではないので、できるだけ具体的かつ詳細に説明していただけると助かります。

>再インストールした筆まめの住所録のサンプルは適正に出てきます。
これは、筆まめの「保存した住所録を開く」でサンプルの住所録の存在がわかると言う事でしょうか? で、ちゃんと筆まめから開くと内容が表示されるのでしょうか?
エクスプローラーからサンプルファイルをクリックしても開けると言う事でしょうか?

筆まめの起動後の画面から「新しい住所録を作る」で何か適当な住所録を作成し、それを保存した場合、筆まめから開くことはできますか?
またそのファイルは、元々あった住所録を開こうとした方法でも開くことはできますか?

質問者殿がもともとあった拡張子 fwa の住所録を開こうとしてうまくいかない場合は拡張子の関連付けを変更する必要があります。

下記 URL を参照して拡張子の関連付けを行います
https://www.tipsfound.com/windows10/11003
拡張子から関連付けを変更する、の甲賀良いのではと想像します
ここで 拡張子 fwa を筆まめに関連付けます、間違ってもほかの(拡張子 fwa 以外の)の関連付けを変更しないでください。

投稿日時 - 2019-10-18 20:24:23

お礼

#1様 たびたびのご教示ありがとうございます。
<筆まめの「保存した住所録を開く」でサンプルの住所録の存在がわかると言う事でしょうか? > →そのとおりです。
<ちゃんと筆まめから開くと内容が表示されるのでしょうか?> →表示されます。
<エクスプローラーからサンプルファイルをクリックしても開けると言う事でしょうか?> →開けます。
<筆まめの起動後の画面から「新しい住所録を作る」で何か適当な住所録を作成し、それを保存した場合、筆まめから開くことはできますか?> →作成したものは正常に開けます。
<またそのファイルは、元々あった住所録を開こうとした方法でも開くことはできますか?> →元の住所録は開けません。
<下記 URL を参照して拡張子の関連付けを行います> →最後のステップまで進みましたがなにかが変わった様子はありません。

このままでは数百人の住所を再入力することになるのかと途方に暮れています。

投稿日時 - 2019-10-19 10:18:22

ANo.2

#1 です、コメント拝見しました
>差出人を分類分けしたファイルがもとどおりあったので、
>大丈夫なのかとそのなかの一つのファイルを開きました。
>確かに最初に他のメッセージが出て、
>よく覚えていませんがワードやエクセルなどを選択するようになっており、
>何気なくワードにチェックを入れて開きました。
最初のご質問にあった「読み込みに使用するエンコード方式を選択してください」
とのメッセージはワードが筆まめの住所ファイルを開こうとしてそのファイルの中身がうまく認識できないのでワードが出したメッセージですね。
ワードで筆まめの住所録を強制的に開いた場合は文字化けしたものが表示されます、そのままワードを閉じれば問題ないのですが、ワードを閉じるときに上書き保存してしまうとまず確実にファイルは壊れると思います。

>PCは初期化されているので筆まめのソフトが消えているということかと思い、
>そのあとでソフトを再インストールしました。それでも住所録は見えません。
みえないと言う事はどんなことでしょうか?
筆まめの住所録は 拡張子 fwa のファイルですが、それが見つからないと言う事でしょうか?
それとも拡張子 fwa のファイルを開こうとしたら、筆まめでなくワード等で開いてしまうことでしょうか?
下記 URL 行方不明になった筆まめのファイルの探し方が書かれていますので一度おためし下さい。
https://fudemame.net/support/support/product/fude30/faq/7008.html

2パソコンの中を検索してファイルを探す
を実行された方がいいかもしれませんね。

拡張子 fwa のファイルをクリックして開こうとするとワード等が動いてしまう場合は別途対応が必要ですのでその旨お知らせください。

投稿日時 - 2019-10-18 15:05:51

ANo.1

>筆まめの住所録を開いてみたら中身が不明で、
>「このファイルの読み込みに使用するエンコード方式を選択してください」
筆まめの住所録は筆まめを起動後に筆まめから開かれましたか。
どのような方法で開かれましたか?
なんだか違う方法で開かれたような感じがするのですが・・・・

上記メッセージが出る前に何か他のメッセージが出ませんでしたか?
ファイルを開いた方法など補足いただくと何かアドバイスできるかもしれません

>住所録のデータは使用不能で回復できないのでしょうか?
ハードディスク上に残っていれば筆まめからは開くことが出来ると思うのですが・・・

投稿日時 - 2019-10-18 12:49:41

補足

>みえないと言う事はどんなことでしょうか?
>筆まめの住所録は 拡張子 fwa のファイルですが、それが見つからないと言う事で
>しょうか?
>それとも拡張子 fwa のファイルを開こうとしたら、筆まめでなくワード等で開い
>てしまうことでしょうか?
再インストールした筆まめの住所録のサンプルは適正に出てきます。
もともとあった住所録は、拡張子 fwa のファイルを開こうとしたら、筆まめでなくワード等で開いてしまうということです。

>拡張子 fwa のファイルをクリックして開こうとするとワード等が動いてしまう場合は別途対応が必要>ですのでその旨お知らせください。
つまり、拡張子 fwa のファイルをクリックして開こうとするとワード等が動いてしまうという問題と思います。適切な表現ができなくて申し訳ありません。

投稿日時 - 2019-10-18 16:49:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
ハードディスク修理し初期化されたPCを立ち上げて、まずデータ(ワード、エクセル、写真等)をチェックしたら問題ありませんでした。次に筆まめの住所録を開いたら差出人を分類分けしたファイルがもとどおりあったので、大丈夫なのかとそのなかの一つのファイルを開きました。確かに最初に他のメッセージが出て、よく覚えていませんがワードやエクセルなどを選択するようになっており、何気なくワードにチェックを入れて開きました。その次に「エンコード方式を選択してください」というメッセージが出て、日本語や外国語を選択するようになっておりそのまま開いたら文字化けして破壊されたような画面になっています。
PCは初期化されているので筆まめのソフトが消えているということかと思い、そのあとでソフトを再インストールしました。それでも住所録は見えません。
私はPCに詳しくないのでネットで調べてもよく理解できません。
なにかできることをご教示いただければ助かります。

投稿日時 - 2019-10-18 14:21:55

あなたにオススメの質問