こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スナックの片隅で一人寂しく聴いた艶歌や歌謡曲。

いつもはあまり聴くことの無い演歌や歌謡曲が、ふと入ったスナックの有線で流れてきて、やけに心に沁みるという事があります。
歌の情景や、歌手の歌い方や声が、その時の心情にマッチするのでしょう。
そんな曲がありましたら教えてください。

「おもいで酒」(小林幸子)https://youtu.be/JQQDgzlCNMQ

投稿日時 - 2019-10-19 22:31:14

QNo.9668888

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

行きつけのスナックは、大阪梅田の曽根崎警察署近くにあったナントカという大衆的なお店でした(名前を忘れてしまった。誰か覚えていないかな)。

そこでは有線放送が流れていましたがリクエストする曲は決まっていて、

「ヨイトマケの唄」(美輪 明宏)
https://www.youtube.com/watch?v=NQMUspZWTiU
「誰もいない海」(トワエモア)
https://www.youtube.com/watch?v=SY6GrySLsv4

もう40年以上前のことになりましたが上の2つは今でも大好きな曲です。

投稿日時 - 2019-10-20 07:03:41

お礼

mt_mhさん、こんばんは。

何というスナックでしょうね。
僕も大阪に20年くらい住んでいたので、北にはよく行きましたが思つきません。
今はもうないと思いますが、第三ビルの地下に「リンゴII」という、外国人のホステスのいる店にはよく行きました。
女性は日本で英語の教師をしてる人が多く、そこで実践的な日本語を覚えてると言ってました。

「ヨイトマケの唄」は、10年か20年に1度聞きますね。
聴くとは無しに聴いても、美輪明宏の歌唱力には圧倒され、そんな環境に育ってなくても、母ちゃんの偉大さと有難さを感じずにはいれませんね。
歌とは本来こんなものでしょうか、シャンソンとかカンツォーネとかと通じるものがありますね。

秋になると「誰もいない海(トワエモア)」が、聴きたくなりますね。
山口洋子の代表曲(作詞)でしょうね、歌は詞が命と実感する曲です。
何時聞いても古さを感じない名曲だと思います。

有線放送は最近は聞くことが無いですが、リクエストができるのでしたね。
何時も聴いてるだけで、リクエストしたことは無いです。
若しかしたら、うっとり聞き入っていた曲が、mt_mhさんがリクエストした曲だった可能性もありますね。
いまは、お互いそんなことがよくありますね(笑)。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-22 21:08:37

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

こんにちは5mm2さん

やれようやく お礼 もう終わりましたのでお邪魔 します
スナックですものね?
1960年代の後半から 70年代にかけて
急激に増えましたかね?
パープルシャドウズの小さなスナックも懐かしいのです
当時私は練馬に住んでおりました
近くに それこそ小さなスナックがオープンしまして
美人のママさんでした、 岡田茉莉子さんに よく似ておりました
私が二十歳過ぎ、 彼女が38でしたかねえ
青二才の私には年上の女性は魅力的でした
少しまあ色々ありまして
某有名作家の 秘書 をしておられたようです
離婚されて幼い子供を抱えておられた

酔えば 石原裕次郎の粋な別れを歌っておりました
命に終わりがある恋にも終わりが来る
つらかったのでしょう
おそらくもう亡くなられたでしょうが
たまにこの歌を懐かしく思い出します

投稿日時 - 2019-10-22 12:05:12

お礼

kamejrouさん、こんにちは。

あれだけ沢山来た回答のお礼が、もう終わったのですか、流石ですね。
身体は少し衰えても、頭の回転の良さは健在ですね。
とても真似ができません。

「パープルシャドウズの小さなスナック」は懐かしいですね。https://youtu.be/UnWF28nClJM
僕はその頃、そのバンドの元となる「シャドーズ」を聴いていました。
来日講演にも行ったのですが、その時記念盤に日本の曲も入れています。
「想い出の渚」(SHADOWS)https://youtu.be/EFFXSs-nltc

その頃カメさんは「渚」でなくて「思い出の茉莉子」でしたか、羨ましいですね。
「人生二度説」でいったら、理想的な一度目の組み合わせですね。
年上の女性は、さぞかし色っぽくって、賢くて、優しくもしてくれたのでしょう。
練馬では勿体なかったですね。

「粋な別れ」も最後には、カメさんに変わってたのではないでしょうか。
若しかしたら、まだご健在で、この回答を見てるかもしれませんね。
「粋な別れ」(石原裕次郎)https://youtu.be/nSBAufFxWZY

投稿日時 - 2019-10-23 17:10:53

ANo.13

お礼と動画を有難うございました。

まぁ。ちょっと想い出のある歌でして
こんな雰囲気のところは入った事はないのですが
歳を重ねればいろいろと思う事もありますよ

実は「倍賞千恵子に似ているね」と
言われた頃もあったんですよ

ちょっと前にホテルオークラで
倍賞千恵子さんにお会いしまして(いえ、お見掛けしてです)

やはりオ-ラは凄いです。ご主人もご一緒でしたが・・・

有難うございました。
 

投稿日時 - 2019-10-20 23:48:29

お礼

ローズさん、こんにちは。

思い出のある曲でしたか。
きっと良い思い出なのでしょうね。
誰しも、映画のシーンのようなことが、一度くらいは有るでしょうね。
ただそれが、1シーンで終わってしまうのが常で、その先はただ思い描くだけ。

高いホテルに行くと、有名人に会えるのですね。
ローズさんは、倍賞千恵子に似てるのですか、別嬪さんですね。
倍賞千恵子と、そっくりさんのローズさんのご対面は、見ものでしたね(笑)。

倍賞千恵子に旦那さんがいるんですね。
サクラのイメージが強くって、何か不思議な気がしますが当然ですね。
今調べたら離婚してるようです。
彼女は、二度結婚と離婚をして、今は独身のようです。
高倉健やトラさんの影響もあるのでしょううか。
「人生いろいろ」ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-23 16:30:55

ミチコはんどす

ミチヨ繋がりで梓みちよさんの「二人でお酒を」

でも、私が実際に歌ったのは海原千里・万里の「大阪ラプソディー」

https://www.youtube.com/watch?v=V5SjPx4Hmgo

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2019-10-20 15:54:31

補足

田辺靖雄の漢字が間違っていました。
彼のファンなのに、どういうことでしょう。
失礼しました。

投稿日時 - 2019-10-23 09:56:09

お礼

ミチコはん、こんにちは。

浪速の女帝上沼恵美子も若いですね。
「大阪ラプソディー」は結構流行りましたが、作詞作曲が凄いですね。
あんな偉い先生が、大阪の若い漫才師の曲をよく書いたものです。
思い出しました、御堂筋は、僕もよくデートで歩いたものです。
寒い冬の日に、梅田から高島屋のデパートまで、彼女の編んだゴワゴワのマフラーを巻いて。

梓みちよはんも懐かしいですね、今はどうしてるのでしょう。
彼女の曲の中では、田辺靖男と歌ったマイカップルというデュエットの曲で、「けんかでデート」というのがあるのですが、それが一番好きです。
https://youtu.be/Ijn1Oqt-L6M

ミチコはんが、生まれる前の曲です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-23 09:53:04

ANo.11

5mさんこんにちは

若い頃には
キャバ クラブ スナックの類がきらいで、お湯ちゃぶちゃぶが好きでした。

ですから質問のようなシチュエーションはほゞないのです。

で、あくまでイメージの中の情景で・・

各社競作だが特に小林旭で「北帰行」
冠二郎で 「旅の終りに」
他には「北へ帰ろう」とか「足手まとい」

投稿日時 - 2019-10-20 14:00:32

お礼

SQさん、こんばんは。

意外ですね、「キャバ クラブ スナックの類がきらい」ですか。
「お湯ちゃぶちゃぶ」は何でしょう、中東のあれでしょうか。

「北帰行」といえば、小林旭しか記憶が無いですね。
https://youtu.be/SRDOyswNV0c
随分古い歌ですよね、僕も聴くことは有っても歌ったことは有りません。

「北へ帰ろう」も、小林旭の歌で記憶がありますが、動画が無いですね。
代わりの作詞作曲の徳久広司がありました。https://youtu.be/pL-226z71vc?t=2
ギターの響きが郷愁を誘いますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-22 23:32:36

ANo.10

わかって下さい(因幡晃)  氷雨(ひさめ)  運命(さだめ)  22歳(谷村新司) 

投稿日時 - 2019-10-20 07:27:11

お礼

こんばんは。

4曲とも、心にしみる良い曲ですね。
その中でも「わかって下さい(因幡晃)」が、一番ぐっときます。
https://youtu.be/otbwbvf4lIw
ずっと男からの歌かと思ってましたが、歌詞をよく見ると女性の曲ですね。
それでも、男の僕も主人公になった気になってしまいます。名曲ですね。

「運命(さだめ)」は、初めて聴きましたが良い曲ですね。
聴いたのは、五輪真弓の曲ですが、これでよかったでしょうか。
流石に歌はうまいですね。
自分の作った歌で、女性の歌ですから、素直に歌詞が入ってきます。
歌手は、美人でないほうが良いかもしれませんね。
https://youtu.be/7xlVn3GOxCo

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-22 23:01:08

ANo.8

5mm2 さん、おはようございます。

>スナックの片隅で一人寂しく聴いた艶歌や歌謡曲。

20代半ば 場末のスナックでよく聞いたのが、 テレサ・テン 「 つぐない 」なら、意外と男性がよく唄ってたのが 松村和子 「 帰ってこいよ 」、地方から出て来た人の 郷愁を誘うのでしょうねぇ 。

さて遥か大学時代の話です、同じ講義で 何度か顔を合わせるうちに親しくなった友人がおりました。

そんな彼のねぐらは、代々木公園に隣接する NHK 直ぐ裏手のアパートでしたが、 一日中 日が当たらない まるでお化け屋敷の4畳半、華やかな 渋谷 の一角にこんな場所があるなんて・・、初めて足を踏み入れた時の率直な感想です。

もっとも 学生の分際で至れり尽くせりの昨今と違って、地方の物持ちの倅だって 銭湯が当たり前の時代ではありましたが。

彼は 東北某県の出身でありまして、御亭主に先立たれた お袋さんが 女手一つで育て上げ、大学まで行かせてもらった由、そりゃ他人には言えぬ御苦労があったと思います。

「 バイト・バイトで、思うように風呂に入れないのが辛い 」、ちょくちょく 顔を見せた我が家で、或る時 彼がそうボヤいたのを見逃さず、うちのお袋がこうのたまわった 「 明日にでも荷物を纏めて うちにおいで ! 」 ・・と。

さすがにその提案には乗りませんでしたが、過日 我が家近くのアパートに引っ越して来まして、彼は好きな時に風呂に入れる環境を手に入れ、 卒業までの何年か ほぼ毎日 風呂に入りに来た、そうなりゃもう 家族みたいなものです。

そんな彼が帰省の時にでも話していたのでしょう、季節の折に触れ、遥か東北某所から新米やリンゴ・ニンニクなどがどっさり送られて来た、お母様の それは丁寧な礼状が添えられてです、うちのお袋は感激屋ですから、その後 彼の待遇が飛躍的に良くなったのは言うまでもありません。

あっという間の4年が過ぎ、帰郷の意志が固かった彼から、地元の地銀に合格した旨 連絡がありましたが あれからもう30数年、今でも 「 お岩木山 」 「 津軽 」 なんて言葉を耳にすると、胸が熱くなるのです。

投稿日時 - 2019-10-20 06:46:40

お礼

isokenさん、こんばんは。

意外や意外、心温まる良いお話でしたね。
男の友情も良いものですが、お母さんの言葉と行動が素晴らしいですね。
僕も経験ありますが、母親が自分の友達を大事にしてくれるのは嬉しいですね。

初対面だったり、どこの馬の骨とも分からないような、汚い恰好をしてきても、大事に応対してくれると、自分を信用してくれてるということを凄く感じますね。
同時に、その友達からも喜ばれ、信頼も増します。

それにしても、毎日は大変だったでしょうね。
湯上りに、コーヒー牛乳でも出すのでしょう(笑)。
米やリンゴが届いたら、アイスクリームも追加されましたか。
男の友情が、遠く離れた母親同士の友情にまでなったんですね。
いい子に育ててもらって、息子たちは感謝しないといけませんね。
失礼しました、isokenさんは、充分親孝行でしたね。

そんなisokenさんに、僕の好きな曲をプレゼントします。
「津軽のふるさと」(美空ひばり)https://youtu.be/gWC5VRPXoPc

投稿日時 - 2019-10-21 23:19:29

ANo.7

スナックって、そういう曲とか流れてるものなんですか?
そう言えば学生の頃、何人かで講師(医師)に誘われて可愛い女の子が
何人かで接客してくれるところに行ったきりです。
女性はスナックって行くんですかね?

デートとかはショットバーとかプールバーだったので
スナックに行ったのは、それ一度きりです。
曲とかは無かったです。可愛い、お姉さんと話してました。

投稿日時 - 2019-10-20 00:02:40

お礼

zabusakuraさん、こんにちは。

デートにプールバーに行くのですか、お洒落ですね。
スナックは、女性客は殆どいなかったですね。
バーと違って、12時過ぎでも営業できたので、カウンターの中にママさんと女性が1・2人いて、適当に男性客の話し相手をするという感じでした。
まだ、カラオケボックスが無い時代で、そこで酒を飲みながら、気が向いたら200円出して曲を入れてもらうシステムでした。

カラオケを入れないときは、BGMで有線放送を流しているのが普通で、そこの店の雰囲気で、チャンネルをママさんが選びますが、演歌や流行歌が多かったですね。
ちいママが、200円目的で「ねえ何か歌って」とか「あの曲聴きたいわ」とリクエストすることも多かったです。
「あの曲上手ですよね」と煽てられてよく歌ったのが「来生たかおのグッバイ・デイ」です。 https://youtu.be/klKQDRAeYN0

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-21 17:32:29

ANo.6

時代遅れの酒場  高倉健
https://www.uta-net.com/song/2419/

歌詞がいいじゃぁありませんか

投稿日時 - 2019-10-19 23:59:49

お礼

ローズさん、こんばんは。

ローズさんの違う一面を見た気がします。
お酒を飲まないローズさんが、何処で、どんな姿でこんな曲を聴いてるのだろうと、想像してしまいました。
この詩に合うのは、健さんみたいな人でしょうね。僕にはとても。

動画があったので貼っておきます。https://youtu.be/J9x__GOhDew
作詞作曲が、加藤登紀子ですか、「100万本の薔薇」に少し似てますね。
どうですか、こんな曲を聴きながら、カクテルを一杯。
ローズさんをチョット酔わせるなら、「ニューヨーク」が良いかな。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-20 23:10:00

ANo.5

No,3です こんばんは。

追加ですが

色んな上司がいて、良く連れて行ってくれました。
思い出すと色々と歌っています。

梅沢富美男 - 夢芝居
https://www.youtube.com/watch?v=2-H0EI8mrME
佳山明生 氷雨
https://www.youtube.com/watch?v=qCYx0qo7Jtg
河島英五 酒と泪と男と女
https://www.youtube.com/watch?v=Uxy9Keo_KVc
尾崎豊 - 僕が僕であるために
https://www.youtube.com/watch?v=1m8KITldcG0
BARBEE BOYS 目を閉じておいでよ
https://www.youtube.com/watch?v=I5x7IlEIaLY
村下孝藏 踊り子
https://www.youtube.com/watch?v=oChkL_Gb_AQ
中村雅俊 ふれあい
https://www.youtube.com/watch?v=KW6NMFrYrAs
中村雅俊 ただお前がいい
https://www.youtube.com/watch?v=V-92JlsMNJU
かぐや姫 置手紙
https://www.youtube.com/watch?v=DtdbTGthPXU
小椋佳 しおさいの詩
https://www.youtube.com/watch?v=sQODHalzBW8

中島みゆき ホームにて
http://j-lyric.net/artist/a000701/l0006dc.html

投稿日時 - 2019-10-19 23:55:56

お礼

Live-monsterさん、こんばんは。

色んな上司がいるからでしょうか、大分曲調が違いますね。
皆それぞれ良い曲ですが、僕の好みでいえば、ベスト3は次の曲です。
1「中村雅俊 ふれあい」
レコードは持ってませんが、青春讃歌として素直に心に届きます。
2「小椋佳 しおさいの詩」
この曲の入ったLPはよく聴きました。その中の代表曲ですね。
3「中島みゆき ホームにて」
別れ歌のB面に入ってるので、今でも時々聴く好きな曲です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-20 22:34:01

ANo.4

うんうん
スピッツとか良いですね…
あとは、サザンのいとしのエリーとか。

投稿日時 - 2019-10-19 23:37:00

お礼

こんにちは。

スピッツは、おじさんにも分かり易いですね。
直ぐには題名は出てきませんが、古いものと新しいもの両方の香がしますね。

「いとしのエリー」は良い曲ですが、場末のスナックにはお洒落過ぎますね(笑)。
サザンの曲では、研ナオコの歌ですが、これも良いです。
「夏をあきらめて」https://youtu.be/Q4m-Ju1PAQ4

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-20 16:59:24

ANo.3

こんばんは。

以前上司に連れて行ってくれたスナックで歌った曲です。

石原裕次郎 北の旅人
https://www.youtube.com/watch?v=b1PfK2c2lsI
吉幾三 雪國
https://www.youtube.com/watch?v=P2yOoKSsbpE
内藤国雄 おゆき
https://www.youtube.com/watch?v=M3f3dEPn8nk
高山厳 心凍らせて
https://www.youtube.com/watch?v=My3z2NFSKKQ
ニック・ニューサ サチコ
https://www.youtube.com/watch?v=4TM16HkHe5M

投稿日時 - 2019-10-19 23:28:59

お礼

Live-monsterさん、こんばんは。

やっぱ良いですね、石原裕次郎。
動画の映像もテーマにピッタリで、しっとり聴きいってしまいました。
時代的には、僕らの少し前の人と思いますが、親戚の兄ちゃんが聴いていたのを隣りでよく聴きました。
僕がカラオケで歌うのは専ら「錆びたナイフ」です。https://youtu.be/H9RWs8tKu5M

「吉幾三 雪國」は、上野のスナックに行った時に、接待したお得意さんが歌ったのを聴いたのが最初で、歌は下手でしたが(笑)、良い良い曲だと思いました。
吉幾三は、心を歌いますね、グッときます。

「ニック・ニューサ サチコ」は久しぶりに聴きましたが、この独特の雰囲気がたまりませんね。
「サチコ」という曲は何曲かありますが、この曲が一番スナックで飲む酒にあいますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-20 11:21:30

ANo.2

5mm2さん、こんばんわ。
うーん、難しい(笑)
やしきたかじんさん「やっぱ好きやねん」

投稿日時 - 2019-10-19 22:46:34

お礼

lionさん、こんにちは。

最近の若い人は、スナックとか行かないのでしょうかね。
たかじんは早く亡くなって、残念ですね。
上沼恵美子が自分の番組で、たかじんの話をチョットした時に、涙を流したのにびっくりしました。
彼の番組に「たかじんのBAR」という深夜放送の人気番組がありました。
「たかじんnoばぁ やっぱ好きやねん」https://youtu.be/uRymYPWEeiY
「たかじんnoばぁ 大ヒットトリオ・プラスワン」https://youtu.be/9pmWdK8GU2k

失礼しました。

投稿日時 - 2019-10-20 10:39:32

ANo.1

イチゴ白書 駅 どうぞこのまま
染みた~❗️

投稿日時 - 2019-10-19 22:45:27

お礼

こんにちは。

三曲とも、上品で、優しく心に伝わる良い曲ですね。
「イチゴ白書」は、ユーミンの「イチゴ白書をもう一度」ですね。
僕は女性ヴォーカルが好きなので、勝手にユーミンと決めました。
バンバンさんごめんなさい。

「どうぞこのまま」が入ってるLPに、放送禁止になったエロい曲が入ってました。
「シーサイドホテル」https://youtu.be/YMTVscaDX58

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-20 09:28:43

あなたにオススメの質問